「バンコク日本博」日本語版テーマソングPVを解禁!

株式会社ジェイエデュケーション(神奈川県藤沢市、代表取締役 長谷川卓生)を本部とする実行委員会が手掛ける、タイで最大級となる日本総合展示会『バンコク日本博』 において、イベントテーマソング「未来を描いて」の日本語verを声優アーティスト「鈴原 知花」が歌唱、同曲のミュージックビデオを解禁致しました。

Tittle  : NIPPON HAKU BANGKOK 2018 THEME SONG「未来を描いて」Japanese ver.
Compose : Jun Hoshina
Japanese Lyric : Jun Miyajima
Arrange : Jun Hoshina, Jun Miyajima
Vocal direction : KOUTAPAI
Vocal : CHIKA SUZUHARA

同ミュージックビデオは「未来を描いて」の歌詞になぞらえた、”未来を想う気持ち”を体現したストーリーとなっています。



■ 未来を描いて Japanese ver.(ティザー)
    URL : https://youtu.be/edoKfV8pcQc

※ 同ミュージックビデオのフルverは2018年8月末公開を予定。



 

  • 「バンコク日本博」について

 

3日間で来場者数10万人を見込むタイで最大級となる日本総合展示会『バンコク日本博』
同イベントを通じて、日本の旅行、食、伝統工芸、コンテンツ、日本留学、就職、エンターテイメントなど、日本の魅力をタイで大規模に発信。日本の地域へ観光客や留学生、就職者などタイからの「人の流れ」を増やすと共に、食や物産などへの購買を促進して日本の地域活性化につなげることを目的としています。

【バンコク日本博2018概要】
主催:バンコク日本博2018実行委員会・(株)ジェイエデュケーション
日時:2018年8月31(金)、9月2日(土)、9月3日(日)11:00~20:00
会場:サイアムパラゴン5階 ロイヤルパラゴンホール
関連リンク:http://japanexpothailand.jp



 

  • 「鈴原知花」について

 


鈴原 知花 <SUZUHARA CHIKA(すずはら ちか)>

声優アーティスト。2009年にPCゲーム歌手としてデビュー、大手PCゲームメーカーの主題曲やタイアップ曲を担当。
人気PCゲーム歌手として活躍した中で突如、老舗メイド喫茶のメイドに転身。ヲタクブーム絶頂期に人気No.1メイドとして活躍。後に同メイド喫茶から生まれたアイドルユニットにてセンターを務め、TOKYO IDOL FESTIVALへの出演も果たす。
2017年末より声優アーティストとして活動再開。中国大規模アニメイベント「FFACG」へのゲスト出演や、企業タイアップなど、幅広いジャンルで活躍中。

公式サイト : https://www.suzuharachika.tokyo/
Twitter: https://twitter.com/suzuharachika3


 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. iRiS Japan Inc. >
  3. 「バンコク日本博」日本語版テーマソングPVを解禁!