『マグナとふしぎの少女』冬に使える英語を学べるイベントを開催。ショップリニューアルや限定トレジャーの販売も。

12月18日(火)より、イベント「ウィンターキーフレーズ」を開催。

ミントフラッグ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:片山崇)の提供する、遊ぶだけで「聞く力」や「話す力」を高められる超本格アドベンチャーRPGアプリ『マグナとふしぎの少女』は、冬に使える英語を学べるイベント「ウィンターキーフレーズ」と、新スペルカードが手に入るイベント「サンタクロースにご用心!?」を12月18日(火)より期間限定で開催。また、ショップのリニューアルを実施するとともに限定アイテムの販売も行います。
『マグナとふしぎの少女』公式サイト :http://magna.mintflag.com/

 
■イベント「ウィンターキーフレーズ」
12月18日(火)から1月15日(火)まで、期間限定イベント「ウィンターキーフレーズ」を開催します。冬に使える英語を学べるだけでなく、レジェンズの強化やルーレットに使えるマナを大量に獲得できるイベントとなっています。

 

 



■バトルイベント「サンタクロースにご用心!?」
12月18日(火)から28日(金)まで、謎のレジェンズ「サンタクロース?」が登場するバトルイベント、「サンタクロースにご用心!?」を開催します。


イベント報酬として新フラッグスペルカード「フロストボム」が獲得できるチャンスとなっています。



■ショップリニューアル
12月18日(火)のメンテナンスにおいて、これまで3種類あったトレジャーをリニューアル。レアトレジャーとして1種類に統一し、RARE以上のレアリティのレジェンズが必ず獲得できるようになりました。
さらに、今回のレアトレジャーから最高レアリティであるOOPARTSも排出対象となっています。
併せて、ゲーム内通貨であるモンドの価格見直しを行いました。



■クリスマス限定トレジャーの登場
また、クリスマス限定トレジャーも登場。こちらは12月18日(火)から28日(金)までの期間限定の販売です。レジェンズカードをたくさん手に入れられるだけでなく、レアリティがRAREやSUPER RAREのレジェンズが確定、さらに大量のマナも手に入れられるお得なトレジャーです。
(※クリスマストレジャーの購入可能回数は、1ユーザー1回のみとなります。)



■アプリ概要                   


アプリタイトル マグナとふしぎの少女
対応 OS     iOS 8.0 以降、Android 4.4 以降
ジャンル    ファンラーニング型 RPG
プレイ料金     無料
公式サイト     http://magna.mintflag.com/
                                    
『マグナとふしぎの少女』とは >
『マグナとふしぎの少女』は、英語を話すふしぎな少女レイとの出逢いや別れを通じて、主人公カイがココロの壁、コトバの壁を乗り越えていくオリジナルストーリーと、英語を正しく発音することで放たれる必殺技(スペル)を駆使しながら、迫り来る敵とたたかうゲームを通じて、アプリを遊ぶだけで自然と英語を「聞く力」や「話す力」が身につくファンラーニング(※1)メソッドを導入しています。

※1 「ファンラーニング」は、ファン(FUN)とアクティブラーニングを掛け合わせた造語です。ミントフラッグでは、子どもたちが自ら興味を持ち、夢中で取り組みたくなるという動機づけが学習するうえで最重要であると考え、アクティブラーニングとエンターテイメントを掛け合わせたファンラーニングというメソッドを提唱しています。

ミントフラッグ株式会社 http://mintflag.com/ >
『日本の全ての子ども達を英語ペラペラにする!』を目標に、約5年の企画開発期間を経て、2017年7月にファンラーニング型RPGゲームアプリ「マグナとふしぎの少女」の配信を開始しました。より多くの子どもたちに、英語に興味・関心を持つきっかけを提供すべく、2018年4月より全国の小・中学校などにて「マグナとふしぎの少女」を原作とした学校劇を実施しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ミントフラッグ株式会社 >
  3. 『マグナとふしぎの少女』冬に使える英語を学べるイベントを開催。ショップリニューアルや限定トレジャーの販売も。