Slack、新しい働き方とデジタル変革について学ぶオンラインイベント「Slack Tour Japan Online」を開催

Slack Japan 株式会社(本社:東京都千代田区、日本法代表 佐々木聖治、以下 Slack)は、新しい働き方とデジタル変革について紹介する日本独自開催の年次イベント「Slack Tour Japan Online」を2020年11月12日(木)に開催することをお知らせします。
当日は、Slack CEO 兼 共同創業者 スチュワート・バターフィールドやSlack 最高製品責任者タマル・イェホシュアによるオープニングキーノート、Slack Japan日本法人代表の佐々木聖治主導によるカスタマーキーノートのほか、多数のゲストスピーカーをお迎えし、リモートワークや組織変革、生産性向上を実現するためのヒントになるセッションをお届けします。

さらに、オンラインでもリアルなイベントと同じような臨場感を体験できる参加者同士の交流スペースに加え、セッション講演者とのQ&Aコーナー、Slackの使い方を学べる Slackステーションなど、ユーザー参加型の充実したコンテンツを提供します。パートナー企業のソリューションを3D空間で体験できる「スポンサー EXPO」では、 Slack とパートナー企業のサービスやソリューションの連携についてご紹介します。

<イベント概要>
  • イベント名:Slack Tour Japan Online
  • イベントHP:https://www.slack-tour.jp *ご参加希望の場合は、HPの「登録する」より事前登録をお願いいたします。
  • 日時:2020年11月12日(木)10:00開始
  • 参加費:無料
  • 対象:企業および官公庁などにお勤めの方

<当日のアジェンダ>

10:00 - 10:20
開場・受付・スポンサー EXPO
10:20 - 10:50 オープニングキーノート 
・Slack CEO兼共同創業者 スチュワート・バターフィールド 
・Slack 最高製品責任者 タマル・イェホシュア
・Slack エンジニアリング担当ディレクター マーセル・ウィークス

10:50 - 11:20
カスタマーキーノート 
・ソフトバンク株式会社 代表取締役 社長執行役員 兼 CEO 宮内 謙 様 
・日本アイ・ビー・エム株式会社 代表取締役社長執行役 山口 明夫 様 
・Slack Japan 日本法人代表 佐々木 聖治

11:20 - 12:00
*下記よりひとつご参加いただくマルチトラックセッションです。

ブレイクアウトセッション(1)Slackを検討中の方向け!顧客事例から学ぶ効果的な導入方法
・アンダーソン・毛利・友常法律事務所 斎藤 由希子 様
・三ツ輪ホールディングス 尾日向 竹信 様
・Slack Japan カスタマーサクセス部 相川 仁夫

ブレイクアウトセッション(2)Slack導入ROIの考え方
・株式会社クレディセゾン 小野 和俊 様
・SOMPOシステムズ株式会社 白羽 隆浩 様
・Slack Japan エンタープライズ営業2部 西野 創志

ブレイクアウトセッション(3)ユーザー企業から学ぶ!Slackを効率的に展開するためのヒントとテクニック
・株式会社アイレップ 柴山 大 様
・東京電力エナジーパートナー株式会社 飯塚 孝高 様
・Slack Japan カスタマーサクセス部 プネル フランソワ

12:00 - 13:00
ブレイク
・スポンサー EXPO
・ミニセッション
・Slackステーション
・Ask the Speaker(登壇者との交流)

13:00 - 13:40

 
*下記いずれかにご参加いただくマルチトラックセッションです。

ブレイクアウトセッション(4)Slackで実現するエンタープライズレベルのセキュリティ
・SBIセキュリティ・ソリューションズ株式会社 中居 憲久 様
・Slack Japan ソリューションズエンジニアリング部 林 優

ブレイクアウトセッション(5)Slackでコラボレーションとイノベーションを加速させる方法
・東映アニメーション株式会社 賀東 敦 様
・日本マクドナルド株式会社 ラファエル マズゥワイエ 様
・Slack Japan ビジネスグロース営業部 生垣 侑依

13:40 - 14:20
*下記いずれかにご参加いただくマルチトラックセッションです。

ブレイクアウトセッション(6)SlackとOffice 365で実現する、ニューノーマル時代の生産性向上術
・株式会社ベルシステム24 川崎 佑治 様
・Slack Japan シニアプロダクト マーケティングマネージャー伊藤 哲志

ブレイクアウトセッション(7)リアルタイム経営に不可欠なアジャイル組織を実現するSlackプラットフォーム
・ネクストモード株式会社 里見 宗律 様
・富士通クラウドテクノロジーズ株式会社 五月女 雄一 様
・Slack Japan 事業開発部 水嶋 ディノ
・Slack Japan 事業開発部 上田 純平

14:20 - 15:00
ブレイク
・スポンサー EXPO
・ミニセッション
・Slackステーション
・Ask the Speaker(登壇者との交流)

15:00 - 15:30
クロージングキーノート *詳細は近日公開予定
・スポンサー EXPO
・ミニセッション
・Slackステーション
・Ask the Speaker(登壇者との交流)


Slackについて
Slack はチャンネルをベースとしたメッセージプラットフォームの先駆者です。私たちはこれまでビジネスコミュニケーションのあり方を大きく変えてきました。今や何百ものユーザー企業の皆さまが Slack を使ってチームの目指す方向を揃え、使うシステムを 1 カ所にまとめ、ビジネスを前に進めています。安全かつ世界最大規模の企業に対応できるエンタープライズ級の環境を提供できるのは Slack だけです。
たくさんのビジネステクノロジーが存在するなかで、Slack はまったく新しいレイヤーだと言えます。「一緒に働く」がより効率的になり、使っているすべてのソフトウェアツールやサービスを 1 カ所にまとめられ、必要な情報が簡単に見つかる場所。つまり Slack は仕事の中心なのです。
HP:https://slack.com/
公式画像素材:https://brandfolder.com/slack
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Slack Japan株式会社 >
  3. Slack、新しい働き方とデジタル変革について学ぶオンラインイベント「Slack Tour Japan Online」を開催