~クラレグループの新企業CM~ 「クラレの真ん中(ハート)を知る時が来た」シリーズCM 第4弾を放映

~「世界に深呼吸を」篇 10月1日よりテレビ放映開始~

 当社はこのたび、企業広告キャンペーンの一環として、新テレビCMを10月1日(木)よりオンエアいたします。
 一昨年スタートした「クラレの真ん中(ハート)を知る時が来た」をメインコピーとする、企業広告の第4弾CMとなります。引き続き、米国人女優のシャーロット・ケイト・フォックスさんがクラレ社員役を演じます。
 クラレという会社の真ん中、つまり社員一人ひとりの心(ハート)の中にある「自分たちが生み出した素材のチカラで地球、人間、社会に貢献したい」という熱い思いを、シャーロットさんが他の社員と触れ合う過程で見つけていきます。
1.CMの概要
■タイトル        :クラレ企業CM「世界に深呼吸を」篇
■CM放映開始   :2020年10月1日(木)
■CMストーリー:アメリカで在宅勤務をするシャーロットさん。日本とのリモート会議で、片山裕子研究員の
        「もっときれいな空気を作りたい」という熱い「クラレハート」を知ります。二人の距離は離れ
          ているけれど、きれいな空気で思いっきり深呼吸したいという同じ思いでつながっています。
 


■オンエア予定
(1)番組提供(全国) 2020年10月1日よりオンエア開始
   TBS系      報道特集                             毎週土曜日 17:30-18:50
   TBS系      BACK STAGE                      毎週日曜日 23:30-24:00 
   テレビ東京系   NEWS モーニングサテライト 月-金 05:45-07:05 
   BS-TBS系   アスリート夢競演                 第1、2土曜日 11:00-11:30
   BS-TBS系   裸のアスリートⅡ                 第3、4土曜日 11:00-11:30
     BS-テレ東   日経モーニングプラス           月‐金 07:05-07:50
   テレビ東京系   ガイアの夜明け                    毎週火曜日 22:00-22:54

(2)ネット配信
  企業広告キャンペーンサイトhttps://mannaka.kuraray.co.jpでも、10月1日以降ご覧いただける予定です。

■制作スタッフ
 ○制作会社                    ライトパブリシティ
 ○クリエイティブ・ディレクター          宮寺 信之
 ○ディレクター              筧 昌也

■CMの企画意図
 このキャンペーンでは、クラレグループが事業を通じて環境・社会問題の解決に貢献していることを理解していただくとともに、グループ全体が、そんな熱い思いを持った「人」の集まりであると知ってもらえることを願っています。
 シリーズ第4弾となる今回は、活性炭による「大気浄化」をテーマにしました。
 活性炭には気体や液体に含まれる特定の物質を吸着除去する機能があり、浄水場や排水処理、家庭用浄水器などの水処理関連と、排ガス処理や空気清浄機などの空気処理関連に活用されています。クラレグループは1965年に活性炭の製造・販売を開始しました。そして、2018年3月に活性炭世界最大手メーカーであるカルゴン・カーボン社を子会社化し、世界最大の活性炭メーカーになりました。
  “活性炭できれいな空気をつくりたい” という研究員の思いを描くことで、クラレグループが活性炭事業を通じて環境問題の解決に貢献していることや、社員が素材のチカラで世の中の課題解決につながる仕事へ誇りを持っていることを表現しています。
 詳細はクラレの真ん中(ハート)サイト(https://mannaka.kuraray.co.jp)に掲載していきます。

■CM制作のウラ話
①CMは在宅勤務中のシャーロットさんと研究員がリモート会議をするという、ニューノーマルにおける働き方を描いたものですが、制作もニューノーマルで行われました。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で海外からの入国が制限されていたことから、シャーロットさんのシーンは滞在先のアメリカで撮影され、監督は真夜中の日本から指示を出しました。日本とアメリカをリモート会議で接続して制作されたCMです。

②日本側の屋外シーンは、活性炭の研究開発と生産を行う当社の鶴海事業所(岡山県備前市)の近隣地を選びました。CMの中にも遠景に事業所が写っています。瀬戸内海の風光明媚な景色は思わず深呼吸したくなります。

2.シャーロット・ケイト・フォックスさん プロフィール

1985年8月14日生まれ、アメリカ/ニューメキシコ州出身。
2014年に連続テレビ小説「マッサン」のヒロイン役で一躍脚光を浴び、
ブロードウェイミュージカル「シカゴ」の主演に抜擢。

その他、テレビドラマ「名探偵キャサリン」「京都人の密かな愉しみ」
「べっぴんさん」「社長室の冬」「ドクターX」「いだてん〜東京オリムピック噺(ばなし)〜」や舞台「俺節」など多くの作品に出演。またNHK Worldの情報番組「Wild Hokkaido」ではナビゲーターも務める。

                 
株式会社クラレの概要
  社長     :伊藤 正明
  本社             :東京都千代田区大手町1-1-3
  事業内容       :樹脂・化学品・繊維製品等の製造販売
  資本金          :890億円(2019年12月末現在)
  連結従業員数 :11,115名(2019年12月末現在)
  連結売上高    :5,758億円(2019年度)
  連結営業利益 :542億円(2019年度)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社クラレ >
  3. ~クラレグループの新企業CM~ 「クラレの真ん中(ハート)を知る時が来た」シリーズCM 第4弾を放映