梶裕貴と甲斐田裕子がつくりあげた圧巻の“朗読劇”完成。朗読劇「世界が記憶であふれる前に」vol.0 ※公演は11/30まで配信で視聴可能※

 

主演の梶裕貴さん(左)、甲斐田裕子さん(右)主演の梶裕貴さん(左)、甲斐田裕子さん(右)

新シリーズ朗読劇「世界が記憶であふれる前に」が上演されました。声優の梶裕貴さん、甲斐田裕子さんのお2人だけがステージ上に座り、変幻自在に台詞を朗読する本作。観るものの脳裏には登場人物の【記憶】が次々と浮かび上がり、まさに目の前で一部始終の出来事が繰り広げられているかのようなリアルな朗読劇となりました。

◆男と女、2人の記憶をたどる迫真の展開 

 

立体的な映像演出やライティングにより、まるで観客がその世界に入ったような没入感が堪能できます。主演の2人による台詞と、数十人の登場人物の声の出演や様々なシーンに用いられる音が会場に鳴り響きます。梶裕貴さん演じる『ソライ』は、どこか抜けているが真っ直ぐで真摯な男性。甲斐田裕子さん演じる『ナノ』は、記憶を一切「忘れることができない」体質を持ち、その特殊な運命を諦めながら孤独に生きつつも、どこかで希望を求めている儚い女性。その2人が出会い、互いに何を想い、どう歩むのか…会場全体が揺さぶられました。

◆本編はPIA LIVE STREAMにて11/30(月)まで配信

当日、会場にお越しになれない方も、PIA LIVE STREAMでの配信にて観劇いただけます。
配信チケットは3,000円、11/30(金)23:59まで何度でも視聴できますので、この機会にぜひご覧ください。


◆あらすじ
体験したすべてを記憶して一切「忘れられない」特殊な能力=超記憶症候群の女性・ナノと彼女を救おうとする体力派男性・ソライ。記憶の容量オーバーゆえの体調不良、意識不明に見舞われ、自身の寿命が長くないことを悟ったナノは、特殊能力を駆使して大金を入手、二億円を元手に誰にも会わず何にも触れず一人でひっそりと生きていく決意をして、最後の計画を実行する…
緻密で大胆なトリック、香港、マカオと縦横無尽に繰り広げられる痛快なアクション、迫力の逃亡・追跡劇。
悲しい過去、誰にも理解されない孤独、やがて、二人に芽生えた恋心。
世界的大ヒットとなった「私の頭の中の消しゴム」のクリエイターが贈る、もう一つの“記憶”の物語。
あなたが忘れてしまっても、私はあなたのすべてを記憶する。
苦しくも切ない恋の先に待つものは――光か、闇か。

◆配信概要

 

【タイトル】
EX THEATER ROPPONGI presents
朗読劇「世界が記憶であふれる前に」vol.0 配信

【出演】
梶裕貴、甲斐田裕子

【配信チケット】
・料金              3,000円
・販売先           チケットぴあ https://w.pia.jp/t/roudoku-sekai/
・販売期間        ~11月30日(月)22:00
・配信期間        ~11月30日(月)23:59

※配信期間中は、アーカイブ配信として何度でもご視聴いただけます

【原作】
「世界が記憶であふれる前に」(小学館)
原案:木村元子 著:岡本貴也

【脚本・演出】 岡本貴也
【主催・製作】 テレビ朝日
【企画・制作】 テレビ朝日、ドリームプラス
【公式HP】 https://sekakio.com/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社テレビ朝日 >
  3. 梶裕貴と甲斐田裕子がつくりあげた圧巻の“朗読劇”完成。朗読劇「世界が記憶であふれる前に」vol.0 ※公演は11/30まで配信で視聴可能※