フィットネスアプリBeatFit、新型コロナウイルス対策として法人向けに4月末まで無償提供を開始

在宅勤務やジムの休業による運動不足解決をサポート

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、リモートワークの導入、スポーツクラブの一時休業等による運動不足が生じていることを受け、株式会社BeatFit(本社:東京都目黒区、代表取締役:本田雄一)は、自宅でできるオンラインフィットネスアプリ「BeatFit」を法人向けに4月30日まで無償提供することを決定いたしました。

 

 


◼️背景
新型コロナウイルスの感染対策としてリモートワークの導入が進み、外出を自粛する期間が続いてきたことにより、運動不足の懸念が高まっております。一方で、運動環境を提供するスポーツクラブの休業や消費者のジム控えにより、運動機会の喪失も重なっております。

アプリでパーソナルトレーニング体験を提供するオンラインフィットネスサービスBeatFitでは、2月以降ダウンロード数および会員数が大きく増加し、需要の高まりを把握しております。また、既存会員の利用動向も、ジムでのトレーニング(ランニングマシン等)から、自宅での筋トレ、又は屋外でのウォーキング・ランニング等に比重が大きく移行しております。

この状況を受け、弊社では、従業員の運動不足の課題解決をサポートする事に一役を担うべく、法人向けのサービス「BeatFit for Business」を4月30日まで無償提供することを決定しました。

◼️無償提供の内容
3月31日までに申込みをいただいた法人様(従業員数50名以上)を対象に、全従業員様にBeatFitの無償アカウント(4月30日まで有効)を発行させていただきます。また、合わせてBeatFitを利用した運動の統計データ分析ツールを無償提供いたします。

◼️法人向けサービス「BeatFit for Business」とは

従業員の運動習慣を変える健康経営ソリューションです。

健康経営銘柄に6年連続で選出されている大和証券グループ本社様等にて、健康経営施策の一環として導入いただいております。


①従業員一人一人のニーズに合ったコンテンツを提供
「BeatFit for Business」では、BeatFitアプリを通して、ウォーキングから筋トレ、ヨガや瞑想まで11ジャンルのコンテンツを600以上提供しております。通勤時のウォーキングをエクササイズの時間に変えたり、昼休憩の時にストレッチをするなど、多彩な使い方が可能です。また、1つのコンテンツは3分~60分、場所は自宅・屋外・ジムと、その時々、個人個人に合ったコンテンツを利用することが可能です。
 

アプリのイメージアプリのイメージ


▼BeatFitアプリの紹介動画
https://www.youtube.com/watch?v=9KoygYo1r6c

②利用データの可視化
「BeatFit for Business」では、ご担当者様の手間をかけずに、BeatFitアプリの活用状況(運動回数、時間、ジャンル、レベルなど)を細かく分析。年代や性別、部門別に利用状況をリアルタイムで把握し、費用対効果を確認することが可能です。また、利用傾向に応じて社内イベントを企画するなど、今後の健康経営の戦略や企画立案にも役立てることができます。

▼データ分析ツールの紹介動画

 

◼️申込方法
以下よりお問い合わせください。
https://www.beatfit.jp/b2b/

◼️会社概要
「世の中から不健康を無くす」をビジョンに掲げ、”健康”という大切な資産を、楽しく、スマートに管理できる仕組みを実現することで、ココロもカラダも元気な社会の実現を目指します。

名称   株式会社BeatFit
所在地 東京都目黒区下目黒1-2-18 2F
設立日 2018年1月9日
資本金 151,190,041円(資本準備金を除く)
URL      https://www.beatfit.jp/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社BeatFit >
  3. フィットネスアプリBeatFit、新型コロナウイルス対策として法人向けに4月末まで無償提供を開始