TPOのコンシェルジュサービス「ユア・コンシェルジュ」がプライベートクラブ「OCA TOKYO」に7月1日(木)より導入開始!

「鮮烈に人生を謳歌する」を掲げるプライベートクラブで、「ユア・コンシェルジュ」初のクラブメンバー向けサービスの提供を開始

株式会社TPO(本社:東京都港区、代表取締役:マニヤン麻里子、以下「TPO」)は、プライベートクラブ「OCA TOKYO(オーカトウキョウ)」(場所:東京都千代田区/館長:廣野 研一)にて、クラブメンバー向けに日本初のコンシェルジュサービス「ユア・コンシェルジュ」の提供を2021年7月1日(木)より開始します。
 


「OCA TOKYO」は、多様な人材が集い、オンとオフがボーダーレスに行き交い、創造的な出会いを演出する新しいスタイルの開かれたプライベートクラブです。ポストコロナ時代の丸の内のまちづくりのテーマである「多様な就業者100万人×最適な時間、交流する」まちの実現にも寄与する取り組みです。プライベートクラブで「ユア・コンシェルジュ」サービスを導入いただくのは初めてのことです。

オンとオフいずれのシーンでも自由に活用できるプライベートクラブ「OCA TOKYO」に常駐するコンシェルジュは、メンバーの皆様とそのご家族やパートナーの公私のライフスタイルを包括的にサポートします。子育てや介護にまつわるご相談から趣味や学びのご相談まで、新しい気づきや幸せのきっかけとなる情報やアイデアを提供し、コンセプトに掲げる「鮮烈に人生を謳歌する」支援をします。また、多様なメンバーが行き交う「OCA TOKYO」で、コンシェルジュがハブとなってメンバー同士をお繋ぎし、場の活性化とネットワーキングの活動を、イベント企画等を通じてお手伝いします。


サービス概要
  • FAMILY & CARE 生活の基盤を整える暮らしのサポート:メンバーの皆様のみならず、パートナーやご家族の日々のマイナスをゼロにするため、”困った”や”ほしい”に寄り添い、課題解決のための情報やアイデアを提供します。
  • LEARN & EXPLORE 新しい自分に出会うための冒険と学び:人生100年時代、常に好奇心や冒険心を大切に過ごしたいもの。新しい旅や趣味、学びのきっかけづくりや実現をサポートします。
  • ENGAGE & CONNECT 新しい可能性を紡ぐ出会い:たくさんの情報と人が交錯する中で、コンシェルジュがハブとなって情報と人をつなぎ、新しい出会いと可能性を紡ぎます。

「ユア・コンシェルジュ」とは、働き手である個人のQWL(Quality of Work Life =職場での生活の質)向上のためのサポートをコンシェルジュが支援する、コンシェルジュサービスです。多様な人材がそれぞれの課題や事情を抱える中、個性と創造性を発揮し、仕事で力を発揮することができる環境を創出することを目的としています。
顧客企業やオフィスビルでの働く人々の課題や目指すべき姿をヒアリングした上で顧客ごとに内容をカスタマイズし、B to B to Cの形で提供しています。

従業員のプライベートを支援するコンシェルジュサービスは、 “働き方改革推進国”とも言えるフランスやアメリカの大企業の多くが導入しており、多様な人材が働きやすく、より仕事で力を発揮できる環境づくりの一環として浸透しています。その背景にあるのは、仕事のパフォーマンスには個人の「ライフ」も大きく影響するという考えです。TPOもまた、働く人のプライベートな側面は、仕事のパフォーマンスとは切り離すことはできず、公私が融合したひとりの人間として、いかに良い状態でいられるかが、個人の能力の発揮と企業の成長には欠かせないと考えています。

いま日本でも、ワーキングマザー/ファーザー、介護問題を抱える人、メンタルやヘルスに課題を持つ人、外国籍社員など、働き手の環境は多様化しています。また、在宅勤務をする従業員が多いウィズコロナ時代において公私の融合はかつてないほど進んでおり、個人のウェルネスがますます大切な要素として注目され、従来の会社内での取り組みから、家庭も含めた取り組みへとシフトしています。

このたびのサービス提供により、コンシェルジュは「OCA TOKYO」メンバーおよび家族の公私のパートナーとして、多様な働き方と豊かなライフスタイルを支援していきます。


■「OCA TOKYO」について
「OCA TOKYO(オーカ トウキョウ)」は、自分のスタイルをもったオトナたちのボーダーレスで創造的な出会いを楽しむ、新しいスタイルの開かれたプライベートクラブ。メンバーにとって楽しく、居心地の良いラウンジ、レストランやバー、ライブラリー、ジム、各種個室などがあり、さまざまなファンクションを活用した定期的なイベントなども開催される。
  

■コンシェルジュサービス導入にあたって:OCA TOKYO 館長よりコメント
「OCA TOKYO」では、メンバーオリエンテッドな姿勢を基本に、当館に訪れる方々に「寛ぎ」や「喜び」、「驚き」、「感動」などをご提供していきたいと考えています。特にこの時代にその重要性を再認識されているリアルな場での素敵なヒト、モノ、コトとの偶然の出会いである「セレンディピティ」を起こしていきたいと考えています。このメンバー同士のセレンディピティに一役買ってくれるのが、コンシェルジュサービスです。メンバーの皆様の”鮮烈に人生を謳歌する”ための一助になってくれることを期待しています。
(「OCA TOKYO」館長 兼 総支配人 廣野 研一氏)


TPOは今後も「ユア・コンシェルジュ」のサービス展開を通じて、日本の“Quality of Work Life”の向上に貢献して参ります。
 

 

 「OCA TOKYO」館内 コンシェルジュデスク 「OCA TOKYO」館内 コンシェルジュデスク

「ユア・コンシェルジュ」サービス利用者からのご相談例

  • 地方に住んでいる両親のことが心配。見守りサービスについて調べてほしい。
  • 英語のプレゼンテーションスキルを上げたい。具体的な勉強方法を提案してほしい。
  • 第1子が生まれるが、ベビー用品の揃え方から保育園の選定まで、ノウハウを教えてほしい。

このようなご相談を、対面・オンライン・電話でお受けし、コンシェルジュとリサーチャーが連携し、情報提供と提案をします。家族のサポートから、学び・遊び・各種手続きの相談・代行まで、働く人が”やりたいこと”を叶え、仕事での活躍の妨げになる要因を軽減することを目指した支援を行います。

個別の相談内容は企業には開示せず、従業員の潜在的ニーズや要望を統計的なデータとしてフィードバックし、企業の経営・人事戦略に、オフィスビル運営ディベロッパーのサービス開発・営業戦略にと、情報資源として活用いただいています。


■ 株式会社TPO  会社概要
TPOはコンシェルジュサービスを通じて多様化する働き手のQuality of Work Life(職場での生活の質)を高め、 多様性あふれる豊かな職場環境の創出を支援するベンチャー企業です。

企業や施設にコンシェルジュが常駐し、プライベートのサポートを通じて従業員のウェルビーイングを高め、組織のパフォーマンス向上を支援する日本初のサービス「ユア・コンシェルジュ」の提供を、2018年7月より開始しました。コンシェルジュが契約企業の従業員から、子育て・介護・ヘルスケア・趣味・学びなどの相談を受け、支援を行います。現在では、株式会社電通をはじめとする約20の企業および団体の従業員約1万人を対象に、このサービス「ユア・コンシェルジュ」を提供しています。月額の料金は、コンシェルジュの人数、常駐時間、従業員数などに応じて決定します。

 コロナウィルス感染拡大の影響でテレワークが激増した2020年4月からは、従業員が心身ともに良好な状態で働くためのサービスとして「YourConciegeオンラインプログラム」の実施・提供をしています。
 

 

 

 

・会社名:株式会社 TPO 
・代表取締役社長 : マニヤン 麻里子 
・所在地:東京都港区虎ノ門1−17−1 虎ノ門ヒルズビジネスタワー15階
・設立:2016 年 7 月 7 日 
・事業内容:従業員向けコンシェルジュサービスの企画・提供 
・資本金:10,000,000円 
・企業HP: http://www.tpo.me
・企業Facebook: https://www.facebook.com/TPOInc
・企業twitter:https://twitter.com/TPO_Concierge
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社TPO >
  3. TPOのコンシェルジュサービス「ユア・コンシェルジュ」がプライベートクラブ「OCA TOKYO」に7月1日(木)より導入開始!