SPINDLEプロジェクトに対する昨日(12月27日)の誤報・憶測報道について

報道関係者各位

SPINDLEプロジェクトに対する12月27日の誤報・憶測報道について

 


2018年12月27日、一部報道でBLACKSTAR CAPITAL
LTD.(ロンドンCEO平井政光)のSPINDLEプロジェクトについて、全く根拠のない明らかなゴシップ記事が掲載されました。
                                                               
過去においても、SPINDLEプロジェクトのスタート以降、不名誉ながら複数のメディアにおいて全く根拠のないゴシップ記事が掲載された事例があり、それに続くものであります。当社SPINDLEプロジェクトチームは、
各分野においてプロフェッショナルなメンバーで構成されており、我々のプロジェクトの内容で評価を受けるべきとの方針の元、今まで特に抗議を行っておりませんでした。

しかしながら、12月27日の記事は、あまりに心無い記事であり、当社の信用を著しく毀損し、かつ当社の業務を妨害するに匹敵する記事内容であります。
さらには、SPINDLEプロジェクトの円滑な進行と、多くのステークホルダーの利益を侵害するものであり、記事を閲読した方々に対し、不安を抱かせるものであり、看過し難いと判断いたしましたので、ここにお知らせいたします。

今後、このような根拠のないゴシップ記事に対し、根拠がないものであった旨を報道し、当社の名誉と信用を回復するに十分な謝罪文を掲載するよう要求するとともに、法的措置を含めた断固たる対応を行う方針を取ってまいります。

2018年12月28日
BLACKSTAR CAPITAL LTD.
CEO 平井政光
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. BLACK STAR CAPITAL Ltd. >
  3. SPINDLEプロジェクトに対する昨日(12月27日)の誤報・憶測報道について