"パンに塗る柿ピー"こと「新潟発 柿の種のオイル漬け ピーナッツバター」が、人気商品「ランチパック」とのコラボレーションを記念して10月1日数量限定復刻発売!

米菓・スナックの製造を行う阿部幸製菓株式会社(本社:新潟県小千谷市、代表取締役社長:阿部俊幸)は、このたび山崎製パン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:飯島延浩)の「ランチパック」と柿の種のオイル漬けピーナッツバターがコラボレーションするに当たり、既に販売終了となっていた本商品を数量限定で復刻発売することと致しました。

柿の種のオイル漬けピーナッツバター https://www.abeko.co.jp/?pid=163377000
■柿の種のオイル漬けシリーズで最も話題をさらった商品
「柿の種のオイル漬け」シリーズの中でも最も話題となった「柿の種のオイル漬け ピーナッツバター」。
FOODEX JAPAN2019でのお披露目と同時に各方面のメディアから取り上げられ、通販サイトでは発送まで二ヶ月待ちとなる話題の商品となりました。
本商品は"柿の種を食卓に"のコンセプトの元、ご飯のおともとして発売された第一弾「にんにくラー油」に続く第二弾"パンに塗る柿ピー"として開発されました。
当社オリジナルの柿の種にマッチするよう独自に配合したオリジナルピーナッツバターにクラッシュした柿の種とピーナッツの粒、大粒ザラメを加え、いくつもの食感を楽しんでいただけます。
またピーナッツバター自体の甘さは控えめにし、仄かな甘みでパンとオリジナルピーナッツバターの美味しさをより一層感じていただけるようになっています。
ピーナッツを噛んだ瞬間やザラメが溶けていくに従って、味の変化もお楽しみいただける、美味しいと楽しいが詰まった商品です。

 

 


■ランチパックとのコラボレーションを記念して数量限定再発売
2020年に一旦終売となりましたこの商品が、10月1日発売の山崎製パン様「ランチパック」とコラボレーションしたことを記念して、このたび数量限定にて復刻発売することとなりました。
柿の種とこだわりのオリジナルピーナッツバターが奏でる美味しさと新食感を、ぜひ再びお楽しみください。

■アレンジメニュー
和風から洋風まで、様々なメニューへのアレンジが可能​​です。

(アイスクリームとともに、豚しゃぶのタレに、パフェのトッピングに)

 

■商品紹介
商品名:柿の種のオイル漬けピーナッツバター
規格:147g
入り数:15入/cs
賞味期限:180日(製造日含む)
希望小売価格:864円(税込)
JAN:4901023200087
発売日:2021年10月1日(金)(一部先行発売)
販売方法:新潟県内土産店、都内アンテナショップ、阿部幸製菓のインターネット通販サイト
https://www.abeko.co.jp/?pid=163377000 (※9月22日より予約販売開始)

■会社概要
会社名:阿部幸製菓株式会社
所在地:新潟県小千谷市上ノ山4-8-16
代表者:代表取締役社長 阿部俊幸
設立:1964年(昭和39年)5月6日
URL:https://www.abeko.co.jp/
事業内容:米菓・スナックの製造
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 阿部幸製菓株式会社 >
  3. "パンに塗る柿ピー"こと「新潟発 柿の種のオイル漬け ピーナッツバター」が、人気商品「ランチパック」とのコラボレーションを記念して10月1日数量限定復刻発売!