エンタメマッチングサービス『pato』を運営する株式会社キネカが医療従事者への寄付を実施

〜NGO ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)を通じて医療従事者に寄付〜

日本最大級のエンターテイメント特化型マッチングプラットフォーム「pato(パト)」を運営する株式会社キネカは、猛威を振るう新型コロナウイルスと最前線で活躍される医師や看護師などの医療従事者の方々への支援を形にしたいと思い、2021年1月1日〜31日までサービス内で約700名が参加したイベント”紅白pato合戦”での費用分(原価、消費税など)を除く収益の一部をNGO ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)に寄付いたしました。


新型コロナウイルス感染症に罹患された皆様と関係者の皆様にお見舞い申し上げるとともに、亡くなられた方々に心よりご冥福をお祈り申し上げます。また感染拡大防止に向け努力されている皆様、感染者の診断や治療にあたられている医療関係の皆様に心から敬意を表します。
株式会社キネカは、運営するエンタメマッチングサービス「pato(パト)」を通じて、日本を元気にすること目指し、今後もサービスの利用金額の一部を医療従事者の支援をはじめとし、新型コロナウイルスの感染拡大により、休業や営業自粛を余儀なくされている飲食店を応援・支援するプロジェクトなど社会貢献活動に取り組んでまいります。

寄付先


NGO ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)
1996年に設立され、約20年の支援実績や高い専門性をもとに、これまで世界33の国と地域で支援活動をしてきた団体。

特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン:https://peace-winds.org/support/covid-19

◾️patoについて

エンターテイナーと仕事を依頼したい人との特化型マッチングプラットフォームです。日本のエンターテイナーの働き方をテクノロジーによって支援し、場所や時間、旧来の業界構造に依存しない新しい働き方を実現し、世界のエンターテイナーと比較して収入・待遇面で劣ることの多い市場環境を変革していくことをビジョンに掲げています。依頼者は、"イベント"や"コンサート"の会場に出向く必要はなく、日常に溢れるレストランやカラオケ等の施設で手軽に手品やショーなどのエンターテイメントを楽しむことができます。シェアリングエコノミーの力でエンタメ産業を変革し、スキルや得意を持つキャストの新たな収益源となるエンタメ文化を創出し、生活者の"いつものシーンを非日常に"彩ることで、日本を元気にするサービスを目指していきます。2017年6月のリリース以降、TVや雑誌のメディアでも話題となり、60万ダウンロードを超え、20万回以上のマッチングを達成。

pato公式サイト: https://pato.today
キャスト登録希望の方はこちら:https://pato.today/cast/
 
株式会社キネカについて
株式会社キネカは、「新しい働き方で世界を変え、新しいエンタメで世界の喜びを最大化させる」をミッションに、エンターテイナー特化型マッチングプラットフォームの運営や新規事業開発に取り組んでおります。エンターテイナーの働き方をテクノロジーによって支援し、場所や時間、旧来の業界構造に依存しない新しい働き方を実現し、世界のエンターテイナーと比較して収入・待遇面で劣ることの多い市場環境を変革していくことをビジョンに掲げています。プロサッカーチーム「FC東京」と2020年にクラブスポンサー契約締結しエンタメ産業全体への支援や、安心安全なシステムの普及に向け一般社団法人シェアリングエコノミー協会への入会、「渋谷区防犯協会」や「渋谷警察懇話会」等の審査制の警察関連協会にも入会し、安心安全なサービス提供のビジョンの実現へ努めています。

会社概要
商号  : 株式会社キネカ
代表者 : 取締役社長 平塚満
所在地 : 東京都港区六本木4-8-7 六本木三河台ビル3・4F
URL  : https://kineca.jp/

本件に関するお問い合わせ先
企業名  : 株式会社キネカ
担当者名 : 広報担当 依田
TEL    : 03-5860-6178
Email    : pr@kineca.jp

 
  1. プレスリリース >
  2. キネカ >
  3. エンタメマッチングサービス『pato』を運営する株式会社キネカが医療従事者への寄付を実施