株式会社タベルテクノロジーズが株式会社フォーシーズと『KUA‘AINA』『ル パン ドゥ ジョエル・ロブション』のブランドで提携し社食シェアリングサービス「green」でのランチ提供を開始しました。

株式会社タベルテクノロジーズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO 田中勇樹、以下「タベルテクノロジーズ」)は、6月1日(土)、外食事業において58ブランド1339店舗(2019/10/21現在)を展開する株式会社フォーシーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長 淺野 幸子、以下「フォーシーズ」) と提携し、 社食シェアリングサービスgreen において『 KUA’AINA 』『ル パン ドゥ ジョエル・ロブション』ブランドの店舗をサービス対象として、渋谷区でのランチサービスの提供を開始しました
 

 

 


◾️ フォーシーズについて 


1980年、輸入商社として設立。
1987年4月、東京都目白に「ピザーラ」1号店を開業、以来、日本発の宅配ピザチェーンとして伸長を続け、2002年に全国500店舗を達成。

一方、外食業態も数多く開発、展開。ピザ&パスタをカジュアルに楽しめる「TO THE HERBS(トゥ・ザ・ハーブズ)」、ミシュランガイド東京で12年連続三ツ星を獲得し続ける「ジョエル・ロブション」、ハワイアングルメバーガーの「KUA‘AINA」、本場大阪スタイルの串カツを気軽に楽しめる「串かつ でんがな」、讃岐うどんの「宮武讃岐うどん」など幅広い業態を展開し、今なお拡大を続けている。

「ピザーラ」の誕生から30年を過ぎた今、フォーシーズのビジネスはデリバリー、外食合わせて58業態を数え、飲食ビジネス界の第一線で活躍している。


社名    株式会社フォーシーズ
本社所在地 東京都港区南青山5-12-4 全菓連ビル
代表者   浅野 秀則
事業内容  デリバリー事業、外食事業、ライセンス事業
Web URL   https://www.four-seeds.co.jp/

※“ green “ 提供店舗
・「KUA‘AINA」 渋谷宮益坂店
・「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」 渋谷ヒカリエShinQs店



◾️1/100のコストで社食を実現する「green」
 

株式会社タベルテクノロジーズが運営する社食シェアリングサービス『 green 』は、
社員の健康に配慮した全く新しい福利厚生食事補助サービスです。

契約した企業は、社員食堂を作る際の莫大なコストや時間をかけることなく自社の予算に見合った食事
補助手当の支給が可能になり、企業で働く社員は、福利厚生を活用する事で会社周辺のgreen提携飲食店で通常より安い値段で健康的なランチを食べられます。

企業で働く社員の健康を守り、健康経営に取り組む企業の生産性・収益性の向上を目指してサポート致します。



◾️タベルテクノロジーズについて
社名     株式会社 タベルテクノロジーズ
所在地    東京都渋谷区円山町5-6 キングビル3階
代表者    代表取締役CEO 田中勇樹
事業内容   法人向けサービス『green』の運営
設立     2019年6月25日
資本金    66,519,824円
Web URL      http://lp.green.work
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. (株)タベルテクノロジーズ >
  3. 株式会社タベルテクノロジーズが株式会社フォーシーズと『KUA‘AINA』『ル パン ドゥ ジョエル・ロブション』のブランドで提携し社食シェアリングサービス「green」でのランチ提供を開始しました。