コロナ禍での新しい学校制服採寸サービスとして、AI身体推定採寸の「Bodygram」カンコー学生服の「スマート採寸」に採用。

学生は自宅で制服オーダー用の採寸を簡単に可能に。

【プレスリリース】                      2020年11月25日



Bodygram Japan株式会社(CEO Jin Koh)は、菅公学生服株式会社 (代表取締役社長 尾﨑 茂)が
この度展開する新しい学校制服採寸サービス「スマート採寸」に「Bodygram」のAI推定採寸技術を提供
いたしました。

カンコー学生服は、コロナ禍で、生徒や保護者が学校や販売店の採寸会場での採寸は「3密」となり、直接の対面も密になること、また、実採寸の拘束時間などの軽減、学校関係者側には採寸対応の作業不可などのなど様々な課題のソリューションとして、AIを活用した自宅での採寸や、蜜を避ける予約採寸ができる新しい学校制服採寸サービスとして「スマート採寸」を提供することとなりました。
その採寸の技術として、スマートフォンで簡単な数値入力と正面・横の2枚の写真で24箇所のAI採寸ができる「Bodygram」が採用されました。


 今回、菅公学生服への導入に向けては、2020年1月より試験的にお取り組みをしてまいりました。
Bodygramとしては、これまで主に成人を対象とした企業へ導入をされていましたが、成長期の方もターゲットとして展開できるように成長期年齢の方のAI技術の精度をあげるための追加研究開発を実施し、この度菅公学生服株式会社へ正式に導入となりました。Bodygramでは、常に年齢や体型を幅広く学習させることで日々AI採寸技術の向上に向けて取り組んでおり、より多くのユーザーや企業で活用できるように精度を上げております。さらに、今回のように各クライアントのターゲットに合わせて、より一層その対象に向けてのAI精度の学習も行なっております。Bodygramは、今後、さらに技術・開発を向上させ続けて、ユーザーにも導入企業にも、より便利で信頼性のあるAI採寸技術を提供することをお約束いたします。
                                   
<報道関係からの問合せ先>
 Bodygram Japan PR 担当者:澤田
  e-mail: bodygram_pr@bodygram.com

菅公学生服株式会社について
社名:菅公学生服株式会社
所在地:〒700-0024 岡山県岡山市北区駅元町15-1岡山リットシティビル5F
代表取締役社長:尾﨑 茂
設立:昭和4年(1929年)
事業内容:スクールウェア、スポーツウェアなど各種衣料の製造販売
https://kanko-gakuseifuku.co.jp
https://kanko-gakuseifuku.co.jp/inquiry

Bodygramについて
「Bodygram」は、人工知能(AI)の学習機能を駆使して身体サイズを推定する先進技術です。年齢・身長・体重・性別を入力し、服を着たまま、スマートフォンで正面と側面の2枚の写真を撮影するだけで被写体のボディラインを自動で検出し、腹囲・肩幅・手足の長さなど全身のサイズを推定できます。
これまで、アパレル業界やライフスタイル・ヘルスケアへの技術提供を行ってきました。今後も様々な分野への展開を計画しています 。

■会社概要
社名:Bodygram Japan 株式会社
所在地:
CEO:Jin Koh
設立:2019年5月
U R L:https://bodygram.com/jp/

一般の方のお問い合わせ:
contact@bodygram.com
 
  1. プレスリリース >
  2. Bodygram Japan株式会社 >
  3. コロナ禍での新しい学校制服採寸サービスとして、AI身体推定採寸の「Bodygram」カンコー学生服の「スマート採寸」に採用。