メタバース空間のVR言語教育プラットフォームImmerse、シリーズBラウンドで約10億円の資金調達を実施

これまでの累計調達額は約13億円(1,150万米ドル)に

メタバース空間のVR言語教育プラットフォームを提供するImmerse Inc.(米国カリフォルニア州)は、シリーズBラウンドにおける第三者割当増資により、900万米ドル(約10億円)の資金調達を実施したことをお知らせします。本ラウンドでは、既存投資家であるEagle Venture Fundに加え、新しく加わったMustang Creek Capitalが共同で主導し、他複数のソーシャルインパクトインベスターが引受先となっています。今回の増資により、当社の資金調達総額は1150万ドル(約13億円)となりました。

 


2017年に設立されたImmerseは、既存の言語教育業界を革新すべく、講師・生徒がバーチャル空間で言語学習をリアルタイムに行う「ライブ型VR言語教育プラットフォーム」の開発を行って参りました。

現在はアジア、ヨーロッパ、ラテンアメリカの大手英会話スクールや大学機関と提携し、バーチャル空間上での英語学習体験の提供や研究のために使用されています。

現在Immerseでは、英語教育以外にも、メタバースにおけるサブスクリプション型VR多言語教育サービスの開発を進めており、講師主導型のマルチプレイヤー言語学習体験を、本格的な言語学習体験を望む言語学習者やVRユーザーに提供する予定です。
2022年夏にはVRスペイン語学習プログラムのリリースを皮切りに、消費者向けのVR世界言語学習アプリをMeta Questストアでリリースし、また2022年秋にはフランス語VR学習プログラムへと範囲を広げ、順次ドイツ語、日本語、イタリア語へと提供プログラム範囲を広げていく予定です。

本ラウンドで調達した資金により、チームの大幅な増強を行う他、さらなるプロダクトイノベーション、主要なVRプラットフォームへの対応などを予定しており、今後数ヶ月の間にグローバルチームを現在のおよそ3倍にまで拡大する予定で、すでにエンジニアリング、マーケティング、教育分野など様々な職種で採用を行っています。
 
  • Immerse Inc. / Chief Executive Officer &Founder, Quinn Taberのコメント

 

 

Immerse Chief Executive Officer&Founder Quinn TaberImmerse Chief Executive Officer&Founder Quinn Taber

"Over the last four years, we’ve developed a revolutionary product that is fundamentally transforming the way languages are taught and learned. We’ve partnered with some of the largest language institutions including EC English, AEON, and CCEL to launch their VR English programs, helped hundreds of ambitious language learners develop real-life foreign language communication skills from the comfort of their home, built an incredible team, and attracted world-class social impact investors. Having this additional capital behind us accelerates our mission to become the foremost educator in the metaverse."


(日本語訳)
この4年間で、私たちは講師の言語教育方法や生徒の言語学習方法を根本的に変える画期的な製品を開発してきました。EC English、イーオン、CCELなどの大手英会話スクールと提携し、VR英語プログラムを立ち上げ、何百人もの熱心な言語学習者が自宅にいながら外国語のコミュニケーションスキルを身につけるのを支援したり、素晴らしいチームビルディングや、世界的なソーシャルインパクトインベスター達を惹きつけることができました。この追加出資によりメタバースにおける主要な教育者になるという我々のミッションを加速させることができます。
 
  • Eagle Venture Fund / General Partner, Wes Lyonsのコメント

 

 

Eagle Venture Fund  General Partner, Wesley LyonsEagle Venture Fund General Partner, Wesley Lyons

"Education is one of the most exciting applications of virtual reality since gaming and fitness, and we are thrilled to partner with Immerse to bring language immersion to the masses. This is a laser-focused team that has already proven itself as a VR pioneer and education disruptor through its B2B work in English language learning. We are not only huge fans of their technology, but also their values-driven culture. We are proud to support their work as they strive to deepen human connection and to create positive social change in the world."



(日本語訳)
教育は、ゲームやフィットネス以来の、バーチャルリアリティにおける最もエキサイティングなアプリケーションの一つであり、我々は、言語学習の没入感覚を多くの人に届けるためにImmerseと提携できることに非常にワクワクしています。Immerseは英語学習におけるB2B事業を通じて、VRのパイオニアであり、教育業界の変革者であることをすでに証明したレザーフォーカスチームです。私たちは、彼らの技術だけでなく、理念を実践するカルチャーの大ファンでもあります。私たちは、人と人とのつながりを深め、世界にポジティブな社会変革をもたらそうと努力する彼らの活動を支援できることを誇りに思っています。
 
  • VR言語教育プラットフォーム「immerse」に関して


Immerseでは、没入型の仮想世界で、アバターの目を通して、学習仲間や講師と共に学びたい言語をリアルタイムに学習することができます。言語学習サービスImmerseの新しい言語没入型アプローチにより、ユーザーが本当の自分を表現し、3Dの世界で意味のある会話を行うことで、実生活でも流暢に話すことができる様になることを可能にします。

現在世界トップブランドの大手英会話スクールや大学と提携しVR英会話プログラムを提供しており、2022年夏から、英会話以外の多言語への対応も順次予定しております。

 

  • Immerse Inc.会社概要
本社       :Immerse Inc. 
所在       :米国カリフォルニア州アーバイン
代表       : Cheif Executive Officer & Founder/ Quinn Taber(クイン・テイバー)

日本支社     :株式会社イマース・ジャパン
住所       :〒163-1030 東京都新宿区西新宿3丁目7番1号 新宿パークタワーN30階 
コーポレートサイト: https://ja.immerse.online/ 

<原文:https://www.immerse.online/post/vr-language-learning-pioneer-immerse-raises-9-million-to-scale-its-live-language-learning-app-in-the-metaverse
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Immerse Inc. >
  3. メタバース空間のVR言語教育プラットフォームImmerse、シリーズBラウンドで約10億円の資金調達を実施