GBAF2019 イベントレポート

〜「第13回 グローバル・ブレイン・アライアンス・フォーラム」を開催〜

「グローバルベンチャー」と「大企業」のミートアップイベント、グローバル・ブレイン・アライアンス・フォーラム
2019(略称:GBAF)を、12月6日に六本木ミッドタウンにて開催しました。
今回のGBAFは、恒例となったStartup Pitch Battleや国内外から魅力的なスピーカーをお招きして、スマートシティやフィンテック、ブロックチェーンなどの今GBが力を入れているディープテック分野のプログラムに加えて、急成長を遂げたスタートアップストーリー、大企業とスタートアップの協業事例などスタートアップを取り巻くリアルな現状についての講演、ディスカッションを行いました。今回も大企業の経営企画および新規事業担当者、スタートアップ経営者に加えて、海外からも多くのスタートアップや関連の方々にご来場いただき、約600名を超えるお客様にお集まりいただきました。
 




■「グローバル・ブレインの新戦略」
グローバル・ブレイン株式会社 代表取締役社長 百合本 安彦

弊社代表百合本より、GBの2019年の活動報告と2020年以降の新戦略についてお話させていただきました。
2019年に提供し始めた投資活動以外の多くの支援策の報告に加え、2020年以降更なる投資先支援の拡充の一環として、知的財産戦略支援とデザイン戦略についても発表させていただきました。

知的財産戦略支援知財管理においては、法務部に所属する社内弁護士2名に加え、特許庁のスタートアップ支援施策「IPAS」のメンターであるiCraft法律事務所の内田誠氏と専属契約を締結いたしました。

また、デザイン戦略においては、ソニークリエイティブセンターと連携を図り、スタートアップのデザイン戦略の支援をしていく予定です。また、2020年からは、インドネシアにオフィスを開設し、本格的な投資活動を開始していきます。

 

グローバル・ブレイン株式会社 代表取締役社長 百合本 安彦グローバル・ブレイン株式会社 代表取締役社長 百合本 安彦

 

 

 

 

 


■「2030年中国 CASE革命の最前線」
株式会社みずほ銀行 法人推進部 国際営業推進室 主任研究員 湯 進氏

中国のCASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)市場の実態と日本への示唆を講演して頂きました。

 

 

株式会社みずほ銀行 湯 進氏 株式会社みずほ銀行 湯 進氏

 

 

 


■「最先端技術が描くスマートシティの未来」
HumanisingHuman Autonomy CEO  Maya Pindeus
Real Eyes CEO Mihkel JäätmaJaatma
Immense Simulations CEO and Co-Founder Robin North
GeoSpock Founder & CTO Steve Marsh

GBが最近投資をしたスマートシティ関連技術の開発を行っているヨーロッパのスタートアップ企業が4社登壇し、様々な角度からスマートシティの将来について議論しました。



■「BASE上場までの軌跡、拡大する”小さな経済”にどう対応する」
BASE株式会社 代表取締役 CEO 鶴岡 裕太氏
株式会社CAMPFIRE 代表取締役 CEO 家入 一真氏

2019年、29歳の若さで東証マザーズを果たしたBASEの起業物語を共同創業者の鶴岡さんと家入さんにありのままを語ってもらいました。モデレーターはお二人をよく知る平野さん。お二人の仲の良さが光る笑いの絶えないセッションとなりました。

 




■「創薬ビジネスの潮流」
HealX Co-Founder and CEO Dr Tim Guilliams
HealX Chief Operating Officer Dr  Kate Hilyard

デジタル創薬分野において、その圧倒的なパフォーマンスから世界的に注目されているHealx社のTim CEO、Kate COOをゲストスピーカーとしてお招きし、その最先端の取り組みや社会的インパクトを議論しました。




■Startup Pitch Battle

メインイベントのStartup Pitch Battleでは、2019年にGBが投資をした50社以上の多くのスタートアップ企業の中から、今注目の7社を選りすぐり、レベルの高いピッチバトルが展開されました。
審査員は著名なエンジェル投資家の皆さまにお願いいたしました。

 <参加企業>
Aufity, Inc.
株式会社クラウドポート
ファインディ株式会社
株式会社Ridge-i
株式会社Synamon
株式会社ライバー
株式会社KOSKA

 
 <審査員の方々>
・有安伸宏(起業家・エンジェル投資家)
・佐藤裕介(ヘイ株式会社 代表取締役社長)
・杉山全功(日活株式会社 社外取締役)
・千葉功太郎(Drone Fund 代表パートナー・慶應SFC特別招聘教授)
・中川綾太郎(newn株式会社 CEO)

 
【審査員賞】株式会社クラウドポート
【GBAF賞】株式会社Synamon
【オーディエンス賞】株式会社ライバー
 

【審査員賞】株式会社クラウドポート【審査員賞】株式会社クラウドポート

【GBAF賞】株式会社Synamon【GBAF賞】株式会社Synamon

【オーディエンス賞】株式会社ライバー【オーディエンス賞】株式会社ライバー

Startup Pitch Battle参加者と審査員の皆さまStartup Pitch Battle参加者と審査員の皆さま

 




■懇親会
投資先の中から46社のスタートアップ企業にブースを出していただき、大企業とスタートアップ企業のミートアップができる懇親会を用意いたしました。各ブースでは、例年以上に参加者の皆様の交流が盛り上がりを見せていました。

また、今年は廊下のスペースを使用して、株式会社ヘラルボニーと協働で絵の展示をするなど新しい取り組みにもチャレンジしました。
 


 

ヘラルボニー 株式会社による「HERO展」ヘラルボニー 株式会社による「HERO展」

ヘラルボニー 株式会社による「HERO展」ヘラルボニー 株式会社による「HERO展」




GBは、今後も引き続き、徹底したハンズオン支援、グローバルなエコシステム、スタートアップと大企業のオープンイノベーションを通して、スタートアップを支援するとともに、新たな産業の創出を目指してまいります。

■Global Brainについて
会社名   グローバル・ブレイン株式会社
所在地   東京都渋谷区桜丘町10-11
代表者   代表取締役社長 百合本 安彦
設立日   1998年1月
事業内容 ベンチャーキャピタル事業
URL     https://globalbrains.com/
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. グローバル・ブレイン株式会社 >
  3. GBAF2019 イベントレポート