グローバルオンライン・ブレイキンバトル「Red Bull BC One E-Battle」参加者募集

8月31日(月)までに自身のブレイキン動画をアップして参加

レッドブルは、2020年に開催を予定していた世界最高峰1対1ブレイキントーナメントRed Bull BC Oneのワールドファイナル及び各国の予選イベントを2021年に延期します。そして今年は、これまで予選イベントを開催していない国のB-Boy、B-Girlがワールドファイナル出場権を得るために開催していたグローバルオンライン・ブレイキンプログラムRed Bull BC One E-Battleを、全世界のB-Boy、B-Girlを対象に開催します。E-Battleで優勝したB-BoyとB-Girlそれぞれ1名は来年各国で開催予定の予選イベント(サイファー、キャンプ)に先立ち、Red Bull BC One World Finalの出場権を獲得します。更に日本限定ルールとして、E-BattleでBest 4に入ったB-Boy、B-Girlは来年開催予定のRed Bull BC One Cypher Japan 2021 (日程、開催場所未定)の出場権を獲得します。

出場希望者は、8月31日(月)23:59までに所定の方法で自身のブレイキン動画を www.redbullbcone.com にアップすることでオンラインバトルに参加出来ます。動画はブレイキンシーンで世界的に有名なダンサーたちが審査し、9月7日(月)にB-Boy部門とB-Girl部門からそれぞれ64名(Top64)を選出。選ばれたダンサーたちは新たに動画をアップして9月16日(水)に32名(Top32)に、さらに動画をアップした後9月28日(月)に16名(Top16)に絞り込まれます。Top16以降はライブストリーミングでご覧いただけます。

10月10日(土)より始まるTop16からは、Red Bull オフィシャル YouTubeチャンネル等のデジタルチャンネルでライブストリーミング及び見逃し配信で視聴できます。
 
  • Red Bull BC Oneとは
レッドブルが2004年より開催している世界最高峰の1対1ブレイキンバトルトーナメント。毎年、何千もの B-BoyとB-Girl がワールドファイナルへの出場を求めて競っています。これまで世界30か国以上で予選を開催し、東京と名古屋を含む世界主要都市で16のワールドファイナルを開催。2018年から予選非開催国のB-BoyとB-Girlを対象に開催しているオンライン予選Red Bull BC One E-Battleを、今回は全世界を対象にすると共に優勝したB-BoyとB-Girl各1名がWorld Final出場になりました。(以前は計1名)
  • ブレイキンとは
通称ブレイクダンスと呼ばれるアクロバティックな動きを取り入れたダンスで「Hip-Hop」文化を構成する要素の一つです。ダンサーたちの事をB-Boy、B-Girlと呼びます。

<実施概要>
大会名称            
  •  Red Bull BC One E-Battle
応募期間             
  • 8月7日(金)~8月31日(月)23:59
内容                    
1対1ブレイキントーナメント世界最高峰の大会、Red Bull BC OneWorld Finalの出場権をかけたオンライン予選。B-BoyとB-Girl各上位1名が出場権獲得。Top4に入った日本人選手は来年開催予定の日本予選Red Bull BC One Cypher Japan 2021 (詳細未定)の出場権を獲得。

ジャッジ            
  • Aslan(ロシア)、 Lilou(フランス)、 AT(フィンランド) 他を予定
参加方法             
  1. https://www.redbull.com/jp-ja/events/bcone-ebattle/ にアクセス
  2. 登録して参加者プロフィールを作成
  3. ダンス曲を選択してダウンロード
  4. ダウンロードした曲でのムーブを録画
  5. 録画した動画をアップロードして登録
審査基準             
  • オリジナリティ、テクニック、クリエイティビティ、パフォーマンス、音楽との連動性の5項目
備考(ルール)   
  • 動画は1分以内。
  • 楽曲はE-battleのサイト上の5つの候補曲から選択。
  • コンペティションフェイズの動画は、ステージ毎に課題曲が変わる。
  • 動画の編集(クローズアップやスローモーションや切り取り)は不可。
  • 動画は2020年以降に撮影したもののみ使用可能。
  • ブレイキン以外のジャンルでの参加は不可。

Red Bull BC One 2010 World Final Tokyo (c)Hiroyuki Orihara/Red Bull Content Pool

Red Bull BC One, 2019 , World Final - Mumbai, India (c)Ali Bharmal/Red Bull Content Pool
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. レッドブル・ジャパン株式会社 >
  3. グローバルオンライン・ブレイキンバトル「Red Bull BC One E-Battle」参加者募集