電子チケット販売サービスteket、ギフト機能や早割チケット、シニアチケットなどの割引販売機能を追加

~公演日が複数あるイベントのチケット販売も簡単に~

電子チケット販売サービス「teket(テケト)」は、ライブ配信や中に視聴者が応援の気持ちを込めた投げ銭(スタンプ)を送れる「ギフト機能」や、シニアチケット・学割チケットなど特定の割引チケットを簡単につくれる「割引販売機能」、公演日が複数あるイベントを一括で販売できる「複数公演日機能」を追加しました。

6月に追加した、限定イベントや特典配信に便利な「シリアルコード発行機能」を含め、多くのアーティストの皆さまからご要望をいただいていた機能を追加した大規模アップデートとなります。


ギフト機能(投げ銭機能)
 


ギフト機能は、ライブ配信ページやイベントページで視聴者がコメント欄にギフト(スタンプ)を送れる機能です。ギフトを送るとアーティストは配信画面上で誰がどういったスタンプを送ったかを確認できます。

ライブ配信はリアルイベントに比べてチケット代金が安いという問題があります。投げ銭機能により、アーティストの収益アップに貢献できる機能です。

ギフト機能の特徴
・イベント参加者は、応援コメントやチャットと一緒にギフトを送れます。
・イベント参加者は、100円〜5,000円のギフトを送れます。高額のギフトになると、ギフトが動いたり表示エフェクトが加わります。
・イベントページからもギフトが送ることが可能です。そのため、イベント開催前にギフトを送れたり、リアルイベントでも活用できます。
・イベント終演後に、イベントの売り上げと合わせて入金いたします。


サブチケット機能割引販売機能
 



割引販売機能は、シニアチケット、学割チケット、ペア割チケットなど特定の割引チケットを簡単につくれる機能です。イベントページを作成するときに、ご自身でチケット名と値段を決められます。販売期間や枚数も指定でき、クーポン機能もあるため、幅広い使い方が可能です。


「複数公演機能」

複数公演機能は、公演日が複数あるイベントを一括で販売できる機能です。これまでは、同じイベントが複数日や複数時間に渡っておこなわれる場合、個別にページを作る必要がありました。

複数公演機能により、ページをひとまとめにできるので、イベントページが作りやすくなり、購入者もひとまとめに購入できて買いやすくなります。


限定イベントや特典配信に便利な「シリアルコード発行機能」
 


シリアルコード発行機能は、シリアルコードを入力したお客さまがチケットを受け取れる機能です。グッズを購入してくれたファンの方へのシークレットイベントなど、特定のお客さまのみが参加できるイベントや配信にお使いいただけます。

こちらの機能を使用してタワーレコードさまではCD購入者へのインストアイベントの招待や配信にご使用いただいています。

コロナ禍で変わったタワーレコードのライブ配信 | 電子チケット販売サービス teket(テケト)~ライブ配信・リアルイベントをサポート【Go Toイベント期間中】販売手数料0円~
https://teket.jp/static/towerrecords

多数のお客さまから同様の機能についてご要望をいただき、この度、一般開放する運びとなりました。


teketの特徴
 



①イベントページ(告知ページ)作成
②販売状況管理
③指定席にも対応
④席ごとの値段付けや割引、チケットの譲渡に対応
⑤来場者分析
⑥安価な料金体系
⑦紙のチケットとしての利用
⑧チケット購入者へメール送信
⑨アンケート機能を使ったお客様属性情報などの取得

teketは、誰でも簡単に音楽や演劇、トークイベントなどのイベントページを審査不要で即日作成できます。ページを作成後、すぐに電子チケットを販売可能です。特徴は、会場ごとに指定席・自由席を決めることができ、指定席の席決めもWEB上で簡単に行えること。席ごとの値段付けや割引、チケットの譲渡にも対応しているので、臨機応変な対応が求められる現場でもご使用いただけます。

また、紙のチケットでは難しいリアルタイムでの販売状況の確認や、来場者の分析も行えます。PDFで送られてきた電子紙チケットを印刷することで、紙のチケットとしてもお使いいただくことが可能です。

 



ホールなどでのイベント開催時に、感染症予防で適切な距離を保つための格子指定する場合があります。teketでは、2ステップで座席を格子状にできる機能や、新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインに沿ったイベント開催のステップを説明したページなどもご用意しています。

teketは、無料公演であれば販売手数料は無料です。有料公演の場合は、自由席は8%、指定席は10%の販売手数料がかかります。

今後も、アーティスト側にはファンと繋がりやすい機能の追加、ファン側には好きなアーティストの情報だけでなく、まだ見ぬ自分好みのアーティストを発掘できる機能などを順次追加していきます。


teketの資料ダウンロード

teketの特長やご利用シチュエーション、機能紹介や手数料までの基本情報をすべて網羅した資料のダウンロードはコチラ
https://teket.jp/pdf/about-teket.pdf


■ホン株式会社 会社概要
会社名:ホン株式会社
所在地:東京都品川区西五反田三丁目11番6号
代表者:代表取締役 櫻庭康人
事業内容:コンピューター・ソフトウェアの企画、開発
HP:http://h0ne.jp

※1 「39works」は(株)NTTドコモの登録商標です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. HONE >
  3. 電子チケット販売サービスteket、ギフト機能や早割チケット、シニアチケットなどの割引販売機能を追加