特許第6700405号「走行軌道生成装置、走行軌道生成方法、走行軌道生成プログラム、及び、記録媒体」共同特許取得のお知らせ

 アイサンテクノロジー株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:加藤 淳)は、株式会社トヨタマップマスター(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:山田 博之)、及び、株式会社三英技研(本社:広島県広島市、代表取締役社長:山本 真)と共に、令和2年5月7日 走行軌道生成装置、走行軌道生成方法、走行軌道生成プログラム、及び、記録媒体(特許第6700405号)の特許を取得したことをお知らせします。

【本発明について】
 例えば、高速道路や国道等のように、車線で区切られた複数の走行レーンが並行して存在している場合に、同じ道路上のカーブであっても内側と外側とでは曲率は大きく異なります。周辺道路環境によって実際に走行する軌道はレーン単位で異なることが多いのが実情です。
 運転支援や自動運転支援においては、現在位置情報と目的位置情報とに基づいて、走行ルートを算出する技術を一般的に用いますが、快適性や安全性を考慮すると、このような複数の走行レーンが存在している場合に、走行レーン毎に異なる走行軌道を生成することが有効となります。
 本発明では、上述のような課題を解決するために、走行レーン毎に最適な走行軌道を生成することができる走行軌道生成装置、走行軌道生成方法、走行軌道生成プログラム、及び、記録媒体を提供することを目的とする発明をいたしました。これにより、運転支援や自動運転支援において、乗員の快適性をより向上させることや、自動運転システムへの最適な走行経路の提供が可能になります。

【会社概要】
アイサンテクノロジー株式会社
本社所在地:愛知県名古屋市中区錦三丁目7番14号 ATビル
ホームページ:https://www.aisantec.co.jp/

【事業内容】
1.公共測量・登記測量・土木建設業向けCADシステムの設計・開発・販売及び保守業務
2.世界座標化への解析ソフト・変換モジュールの受託開発業務
3.三次元地図整備のためのソフトウェア研究開発業務
4.三次元地図計測業務
5.モービルマッピングシステム販売事業

【本件に関するお問い合わせ先】
〒460-0003 名古屋市中区錦三丁目7番14号ATビル
アイサンテクノロジー株式会社 MMS事業本部  
TEL:052-950-7500
  1. プレスリリース >
  2. アイサンテクノロジー株式会社 >
  3. 特許第6700405号「走行軌道生成装置、走行軌道生成方法、走行軌道生成プログラム、及び、記録媒体」共同特許取得のお知らせ