フォーブス アジア「Asia's 200 Best Under A Billion」【3年連続、4度目】アジアの優良企業ベスト200、受賞決定

 化粧品・健康食品を中心とした通信販売事業を手掛ける株式会社北の達人コーポレーション(本社:北海道札幌市、代表取締役社長:木下勝寿)は、米国の経済誌Forbesアジア版、「フォーブス アジア2020年8月号」にて、アジア太平洋地域の1万8,000社の中から、優良な業績を収める『優良企業200社』に選ばれました。
 堅実な収益性と成長を評価されるもので、今回受賞が決まったことにより、3年連続、4度目の受賞選出となります。

 ▼(株)北の達人コーポレーションの紹介|Forbes(英文):https://www.forbes.com/companies/kitanotatsujin/
 ▼優良小型上場企業200社リスト|Forbes(英文):https://www.forbes.com/asia200/list/
 

  • アジア1万8,000社から200社の選出、うち日本企業は18社のみ
 アジア太平洋地域を代表する年間売上10億ドル未満の上場企業の中から、優良企業200社を選出しているのがフォーブス アジア「Best Under A Billion(ベスト・アンダー・ア・ビリオン)」です。選出された200社のうち日本企業は18社のみ、当社はこのうちの1社として選ばれております。評価対象となるのは、売上高が1,000万ドル~10億ドルで堅実な収益性を維持している企業となります。今回は、1万8,000社の中から、過去12ヵ月間かつ3年間にわたる売上・利益成長、及び5年間のROEの高さ等に基づいて、アジア太平洋地域にて優良な業績を収めている200社が選出されております。


【報道関係者様のお問合わせ先】
企業名:株式会社北の達人コーポレーション
担当者名:田中 智佳
TEL:050-2018-8504
E-Mail:kouhou@kitanotatsujin.com
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 北の達人コーポレーション >
  3. フォーブス アジア「Asia's 200 Best Under A Billion」【3年連続、4度目】アジアの優良企業ベスト200、受賞決定