OMGホールディングスと連携しシェアサイクル「ダイチャリ」のステーションを拡大 ~ヘルスケア・ビューティーケア関連店舗へのシェアサイクル導入を推進~

シナネンモビリティPLUS株式会社

シェアサイクル「ダイチャリ」を運営するシナネンモビリティPLUS株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:三橋 美和、以下 モビリティ+)は、治療・未病予防・介護予防・美容・訪問看護の領域で事業を行う株式会社OMGホールディングス(本社:東京都台東区、代表取締役社長:大平 雄伸、以下 OMGホールディングス)のグループ会社である株式会社Opus.net(本社:東京都台東区、代表取締役社長:藤澤 勝正)と連携し、シェアサイクル「ダイチャリ」のステーションを拡大していくことをお知らせします。


■概要
東京都、埼玉県、神奈川県、大阪府を中心にシェアサイクル「ダイチャリ」を運営するモビリティ+は、自転車の貸し出し・返却拠点であるステーションを約1,400か所、電動アシスト自転車を約6,600台展開する日本最大級のシェアサイクル事業者です。これまで大手コンビニエンスストア3社や、ドラッグストアやショッピングセンターなどの商業施設、マンションなどの不動産物件、各種飲食店と業務提携し、ラストワンマイルの移動手段としてシェアサイクルサービスを提供することで、自転車による短距離移動の利便性向上や放置自転車対策など、地域の課題解決に貢献してきました。

そして今回、げんき堂整骨院やRaxia、CILGRACEといったヘルスケア・ビューティーケア関連のフランチャイズ事業を手掛けるOMGホールディングスと連携し、同社のフランチャイズの店舗を中心にシェアサイクルステーションを拡大していくこととなりました。OMGホールディングスのフランチャイズの店舗に新たなアクセス手段としてシェアサイクルのステーションを設置することで、それぞれの拠点への集客につながることが期待されます。モビリティ+では、今後もシェアサイクルユーザーの利便性を高めていくために、様々な企業と連携し、ステーションを積極的に展開して参ります。

■ダイチャリの利用について
15分/70円、12時間まで/1,000円

※ご利用車体/エリアによって料金が変更となる可能性がございます。ご利用前にご確認ください。
※利用方法についてはアプリ又はダイチャリHPをご覧ください。
https://daichari.hellocycling.jp/

アプリは無料でダウンロード・会員登録可能

■ステーションイメージ

※画像はイメージです。今回開設するステーションの画像ではありません。

■株式会社OMGホールディングスについて:https://omg-holdings.co.jp/
治療・未病予防・介護予防・美容・訪問看護の事業を行うOMGパートナーズの事業の管理業務・コンサルティングを行っています。

■シナネンモビリティPLUS株式会社について:https://www.sinanen-mplus.com/
シナネンホールディングス株式会社100%子会社として、シェアサイクルプラットフォーム「HELLO CYCLING」を活用したシェアサイクル「ダイチャリ」を運営しています。「ダイチャリ」は、東京都、神奈川県、埼玉県、大阪府を中心に展開しており、駅やコンビニエンスストア、公共施設、商業施設など、ステーションがあればどこでも貸し出し・返却可能です*。通勤・通学や普段のお買い物、日常のちょっとした移動など様々なシーンで気軽に自転車をレンタルすることができ、2020年4月の緊急事態宣言以降は3密を回避する移動手段としても注目を集めています。2020年9月末時点で約1,400ステーション、自転車約6,600台を運営しています。
* 各ステーションに駐輪できる台数にはそれぞれ上限があります。

このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

 【シェアサイクルサービスに関するお問い合わせ先】
シェアサイクルダイチャリの導入・ステーション設置については下記よりお問い合わせください。
https://www.sinanen-mplus.com/contact/
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. シナネンホールディングス株式会社 >
  3. OMGホールディングスと連携しシェアサイクル「ダイチャリ」のステーションを拡大 ~ヘルスケア・ビューティーケア関連店舗へのシェアサイクル導入を推進~