「第4回 エンバシーカップ」並びに「クリケットのまち佐野サポータークラブ10周年記念式典」のご案内

日本在住の9か国の選手が各国大使館を代表して結集!「クリケットのまち佐野」が10周年を迎え、次のステージへ!

​一般社団法人日本クリケット協会(本部:栃木県佐野市、代表理事:アラム・アンソニー龍也、以下「当協会」)は、10月30日(土)、31日(日)に「第4回 エンバシーカップ」を佐野市国際クリケット場にて開催いたします。


エンバシーカップは、国内でクリケットに親しむ様々な国の人々がそれぞれの国別でチームを結成して参加するイベントで、今回は男子日本代表の他、インド大使館選抜、英国大使館選抜、豪州大使館・ニュージーランド大使館選抜、スリランカ大使館選抜、ネパール大使館選抜、パキスタン大使館選抜、バングラデシュ大使館選抜の8チームが出場します。これまでの優勝チームは、スリランカ大使館選抜(2018年)、男子日本代表(2019年)、パキスタン大使館選抜(2020年)。

また、10月30日(土)の12:40より、エンバシーカップの開催地佐野市におけるクリケットのまちづくりを推進してきた、「クリケットのまち佐野」サポータークラブの10周年を記念する式典が開催されます。

「クリケットのまち佐野」サポータークラブは、市内の団体や有志によって設立され、これまで10年間にわたってクリケットによるまちづくりにご支援いただきました。

【サポータークラブの10年間の主な活動成果】
  • 約3万人がクリケットを体験
  • 市内チーム数が約30チームに
  • 年間約1万3千人が佐野市を訪問(2019年)
  • クリケットによる市内消費額が年間で1億円以上(2019年)
  • 約15人が佐野市に移住
  • 日本代表に市内から10人が選出
記念式典では、サポータークラブの10年間を祝うとともに、次の10年の展望が発表される予定です。また、10年間ご継続いただいた法人会員への記念品の贈呈も予定されています。

【「第4回 エンバシーカップ」並びに「クリケットのまち佐野サポータークラブ10周年記念式典」の概要】
日程:10月30日(土)~10月31日(日)
会場:佐野市国際クリケット場(栃木県佐野市栃本町300-1)
ライブ配信:https://www.youtube.com/user/JapanCricket
スケジュール:
10月30日(土)
09:30~12:30
第1オーバル:インド大使館選抜vsパキスタン大使館選抜(グループA)
第2オーバル:英国大使館選抜vs豪州大使館・ニュージーランド大使館選抜(グループB)

12:40~13:20
「クリケットのまち佐野」サポータークラブ10周年記念式典

13:30~16:30
第1オーバル:スリランカ大使館選抜vs男子日本代表(グループA)
第2オーバル:ネパール大使館選抜vsバングラデシュ大使館選抜(グループB)

10月31(日)
09:30~12:30
第1オーバル:グループB決勝戦
第2オーバル:グループB3位決定戦

13:15~16:15
第1オーバル:グループA決勝戦
第2オーバル:グループA3位決定戦

以上

【一般社団法人 日本クリケット協会】
〒327ー0312 栃木県佐野市栃本町300-1
URL: https://cricket.or.jp/

 

 

 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 日本クリケット協会 >
  3. 「第4回 エンバシーカップ」並びに「クリケットのまち佐野サポータークラブ10周年記念式典」のご案内