いわきFC、ロート製薬とトップパートナー契約を締結

トップチームユニホーム背中に掲出

このたび、いわきFCは、#ロート製薬 株式会社とトップパートナー契約を締結し、今季の公式戦ユニホーム背中に同社のロゴを掲出いたしますので、お知らせします。


ロート製薬株式会社といわきFCは、昨シーズン、同社が運営をする「BÉLAIR LAB(ベレアラボ)」と共同で、いわきFCの選手を対象に公式戦中に香りを活用した精神的な疲労の軽減や回復が見られるかを検証する取り組みを実施してまいりました。その検証では、サッカー選手のパフォーマンス向上のための心理的なサポートにグリーンの香り(Restful Green)が効果的であることが示唆され、今回の検証で用いた香りを活用して選手だけでなくファンの皆様など一般への展開も含めてより発展的な取り組みをしていくことを検討しております。


【ロート製薬株式会社】


1899年(明治32年)に創業。胃腸薬や一般向け目薬をはじめとする、一般用医薬品やスキンケア製品を主力商品としている。近年では「NEVER SAY NEVER」を掲げ、世の中を健康にするために食や再生医療などにも想いを持って取り組んでいる。

■創業
1899年(明治32年)2月22日

■代表者
代表取締役社長 杉本雅史(すぎもと・まさし)

■所在地
〒544-8666 大阪市生野区巽西1-8-1

■主な事業内容
医薬品・化粧品・機能性食品等の製造販売
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. いわきFC >
  3. いわきFC、ロート製薬とトップパートナー契約を締結