プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

メリタジャパン株式会社
会社概要

ニューノーマル時代の最適なソリューションとなる、業務用コーヒーマシンを発表

メリタジャパンは、 国際ホテルレストランショー2022にて、ニューノーマル時代の最適なソリューションとなりうる業務用 全自動フィルターコーヒーマシン メリタ カフィーナ「CT8-F」を発表します。

メリタジャパン株式会社

メリタジャパン・ブース(イメージ図)メリタジャパン・ブース(イメージ図)

 ペーパードリップシステムを世界で初めて考案したドイツのコーヒー専業ブランド メリタの日本法人メリタジャパン株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:服部雅能、www.Melitta.co.jp、以下「メリタ」)は、ニューノーマル時代の最適なソリューションとなりうる、業務用 全自動フィルターコーヒーマシン メリタ カフィーナ「CT8-F」を、 国際ホテルレストランショー2022のメリタジャパン・ブースにて発表いたします。

 今回発表する業務用 全自動フィルターコーヒーマシン メリタ カフィーナ「CT-8F」は、さまざまな課題をもたらすニューノーマル時代において、日々のオペレーションはもちろん、来店者への付加価値の提供にいたるまで、最適なソリューションとなりうるこれまでにない業務用全自動フィルターコーヒーマシンです。
  1. メリタ カフィーナ「CT8-F」メリタ カフィーナ「CT8-F」

    大量需要にも余裕をもって応える、60秒1リットルの驚異的抽出スピードと大量タンク(4リットルx2)を内蔵。
  2. 大幅なゴミの削減を実現する、ペーパーフィルターを使用しない抽出を可能にしたメリタの最新技術を採用。
  3. スタッフの手間いらず。全自動で挽きたてのコーヒーを淹れ、ボタンひとつで提供可能。
  4. 抽出のたびのゴミすてや清掃は不要。衛生的かつ手軽な1日一回の全自動洗浄機能を搭載。
  5. ピークタイム、オフピークタイムに応じて淹れる量を簡単にプログラムできるので、いつでもおいしいコーヒーを提供可能。

 さらにメリタジャパン・ブースでは、業務用 全自動フィルターコーヒーマシン メリタ カフィーナ「CT-8F」だけでなく、セミオートの最新型エスプレッソマシン ダラコルテ「ZERO BARISTA」や「STUDIO」などを取りそろえ、お客様の業態に応じたニューノーマル時代の様々なソリューションをご確認いただけます。 

 省力化はもちろん、ニューノーマル時代に要求されるソリューションをワンストップでお届けするメリタジャパンは、メリタの日本法人としてだけでなく、業務用グラインダーの代名詞「マールクーニック」や一流バリスタ御用達のエスプレッソマシン「ダラコルテ」、ブルックリン生まれの全自動ハンドドリップマシン「ポアステディ」までを手掛けることで、本格スペシャルティコーヒーを求めるお客様はもちろん、著名な一流施設をはじめ、日々のオペレーションを省力化させたい飲食業のお客様まで、多岐にわたるご要望にお応えできる日本唯一のコーヒー専業ソリューションパートナーとして知られています。

 当日は、メリタの専任スタッフが国際ホテルレストランショー2022のメリタジャパン・ブースでお待ちしておりますので、ぜひこの機会に足をお運びください。お越しになれない方も、メリタのウェブサイト https://www.melitta.co.jp/ からぜひお問い合わせください。これまで気づくことのなかったソリューションをご提案差し上げます。
※ご来場の際は、同イベント主催者の定めるガイドラインをご確認のうえ、体調管理やマスク着用、消毒対策等にご協力くださいますようお願い申し上げます。
プレスリリースはこちら:https://prtimes.jp/a/?f=d55617-17-9e8382862cec4dcc5c99ebe08811d387.pdf

<製品概要>
製品名 業務用 全自動フィルターコーヒーマシン メリタ カフィーナ「CT8-F」
主な特長
  1. 大量需要にも余裕をもって応える、60秒1リットルの驚異的抽出スピードと大量タンク(4リットルx2)を内蔵。
  2. 大幅なゴミの削減を実する、ペーパーフィルターを使用しない抽出を可能にしたメリタの最新技術を採用。
  3. スタッフの手間いらず。全自動で挽きたてのコーヒーを淹れ、ボタンひとつで提供可能。
  4. 抽出のたびのゴミすてや清掃は不要。衛生的かつ手軽な1日一回の全自動洗浄機能を搭載。
  5. ピークタイム、オフピークタイムに応じて淹れる量を簡単にプログラムできるので、いつでもおいしいコーヒーを提供可能。
発売日 2022年10月発売予定
URL https://www.melitta.co.jp/

 


<国際ホテルレストランショー2022概要>

開催日時 2022年2月15日(火)~18日(金) 10:00~17:00(最終日16:30まで)
開催場所 東京ビッグサイト東展示棟 1-6, 8ホール
※りんかい線 国際展示場駅(下車 徒歩7分)/ ゆりかもめ 東京ビッグサイト駅(下車 徒歩3分)
イベントURL https://jma-hcj.com/visitor/


<About Melitta(メリタ)>

メリタ・ベンツメリタ・ベンツ

 今から100年以上前の1908年にドイツのドレスデンで生まれたメリタ社は、世界で初めて「ペーパードリップシステム」を考案したコーヒー専業ブランドです。
 いまでは当たり前のペーパーでコーヒーを抽出する方法は、「家族にもっとおいしいコーヒーを淹れてあげたい」という女性創業者メリタ・ベンツの思いから生まれたものです。当時は挽いたコーヒー豆をお湯に浸して抽出するのが一般的でしたが、メリタ・ベンツはその常識を覆し、ペーパーで濾過してコーヒーを愉しむ方法を世界で初めて確立したのです。
 以来メリタ社は、1つ穴方式の独自ドリッパーや特許技術を用いたフィルターペーパー、全自動本格コーヒーマシンなど、家庭用から業務用まで、”Coffee Enjoyment”をお届けするためのさまざまなソリューションを開発し、提供し続けています。

メリタ x マンチェスターユナイテッドメリタ x マンチェスターユナイテッド

 今日では、イングランドのプロサッカーチーム「マンチェスター・ユナイテッド」のオフィシャルコーヒーパートナーに選ばれるなど、世界で150カ国以上の方々に多くの支持をいただいているメリタ製品。メリタ社はこれからも、これまでにない最高の“Coffee Enjoyment”を世界中の皆さまへお届けしてまいります。

<メリタジャパン株式会社 概要>
代表者 : 代表取締役社長 服部雅能
所在地 : 東京都江東区亀戸2丁目26番10号 立花亀戸ビル6階
設 立: 1908年(メリタジャパン:1974年)
従業員数 (グローバル):5,849名 ※2020年現在

  • URL:https://www.melitta.co.jp/
  • Official Facebook:@MelittaJapan
  • Official Instagram:melitta.japan_official
  • Official Twitter:@melitta_japan
  • Official YouTube:Melitta Japan - Official

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
位置情報
東京都イベント会場
関連リンク
https://www.melitta.co.jp/
ダウンロード
プレスリリース.pdf
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

メリタジャパン株式会社

4フォロワー

RSS
URL
https://www.melitta.co.jp/
業種
製造業
本社所在地
東京都江東区亀戸2-26-10 立花亀戸ビル6F
電話番号
-
代表者名
服部雅能
上場
未上場
資本金
-
設立
-
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード