有明ガーデン 復興庁後援「東日本大震災発災10年 一人ひとりが復興支援を考える」イベントを開催

復興庁主催のオンラインシンポジウム上映や「復興庁×東京カメラ部」フォトコンテスト⼊賞作品の写真展などで東北の「今」を伝える

住友不動産グループは、複合商業施設「有明ガーデン」のショッピングモール及びホテル、温浴施設において、3/6(⼟)〜3/14(⽇)まで「東⽇本⼤震災発災10年 ⼀⼈ひとりが復興⽀援を考える」イベントを開催いたします。

 

2011年3月11日、大地震とそれに続く大津波が東北を中心に襲ってから10年が経ちます。東北は力強く復興への歩みを続けていますが、暮らしの再生は道半ばです。

震災の記憶を風化させない取り組みとして、着実に復興への歩みを続けている東北の「今」を伝え、有明ガーデンを訪れる人たちが復興支援を考える機会となること、そして何よりも東北の復興を願い実施いたします。

◆概要 (2021年2月22日現在)
・日時:2021年3月6日(土)~3月14日(日)
・場所:有明ガーデン(東京都江東区有明2-8-1)
・主催:住友不動産株式会社、住友不動産商業マネジメント株式会社、住友不動産ヴィラフォンテーヌ株式会社
・後援:復興庁

・企画概要
1) 復興庁主催 「東日本大震災発災10年 オンラインシンポジウム」上映(3/13,14)
   菅内閣総理大臣挨拶、平沢復興担当大臣挨拶、岩手県・宮城県・福島県知事インタビューほか
  [モール2F アリコレ+]

2) 復興庁主催 「東日本大震災発災10年 フォトコンテスト」の入賞作品を展示、約30点(3/6~3/14)
   https://www.reconstruction.go.jp/10year/photocontest/
  [モール2F 中央吹抜広場]

3) 語り部による「震災の記憶・教訓の語り継ぎ」、パネルディスカッション(3/13,14)
       ※東北で東日本大震災を体験した住友不動産商業マネジメント社員が登壇予定
  [モール2F 中央吹抜広場]

4) ホテル宿泊者向け「自宅でも活用できる、ホテル滞在時の地震対応マニュアル」の配布
  [ヴィラフォンテーヌ グランド 東京有明]

5) ホテルレストラン、温浴施設内レストランにて東北名物料理の提供(3/1~4/30)
  [ヴィラフォンテーヌ グランド 東京有明/天然温泉 泉天空の湯 有明ガーデン]

6) その他、開催趣旨にご賛同いただける企業・商店の皆様による企画



◆有明ガーデンについて
 


大規模複合街区「有明ガーデン」は、湾岸・有明の中心地の約10.7haという広大な敷地に誕生しました。 地域の生活や滞在利便、賑わい創出などの機能を高め地域活性を目指した、店舗数200店超を誇る大型モール、国内最大、最大約8,000名収容の劇場型ホール(シアター)※や劇団四季専用劇場(2021年9月開業予定)、大規模な 温浴施設と749室のハイグレードホテル、総戸数約1,500戸のトリプルタワーマンションなどで構成する複合開発です。

※スポーツ施設、屋外を除く、常設ステージを保有するホール。アリーナ形式と異なり、ステージと客席が向かい合うエンドステージ形式。また、演劇場で見られるプロセニアム(額)を保有する幕を造れる施設。2018年12月まで公演開催を行った施設及び、2019年1月以降、2020年5月までに開業を予定する施設概要を公表している施設を対象とする。(ぴあ総研調べ)

住友不動産 ショッピングシティ 有明ガーデン
https://www.shopping-sumitomo-rd.com/ariake/shopping

天然温泉 泉天空の湯 有明ガーデン
https://www.shopping-sumitomo-rd.com/ariake/spa-izumi/

ホテル ヴィラフォンテーヌ グランド 東京有明
https://www.hvf.jp/ariake-grand/

東京ガーデンシアター
https://www.bellesalle.co.jp/ariake_event-hall/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 住友不動産商業マネジメント株式会社 >
  3. 有明ガーデン 復興庁後援「東日本大震災発災10年 一人ひとりが復興支援を考える」イベントを開催