高校生から大人まで対象、池上彰特任教授とSDGsについて学ぶシンポジウム! 3月14日(日)「池上先生と学ぶSDGsの現在(いま)in なごや」を開催

~SDGsの基本や地域の自治体・企業・団体の取り組みについてわかりやすく解説~

愛知学院大学(学長:引田 弘道)は、なごや環境大学(学長:涌井 史郎)と共催で、ジャーナリストの池上彰特任教授とSDGsについて学ぶシンポジウム「池上先生と学ぶSDGsの現在(いま)in なごや」を2021年3月14日(日)に、愛知学院大学名城公園キャンパスにて、オンラインとリアル同時で開催します。
本シンポジウムでは、高校生から大人までのSDGsの入門者、特に次の時代を担う若い世代である高校生や大学生を対象に、SDGsの基本と参加者にとって身近な愛知県内の自治体・企業・団体のSDGsに対する取り組みの現状をわかりやすく紹介・解説。池上先生と大学生・高校生との質問のやり取りなどから学びます。

愛知学院大学は持続可能な開発目標 (SDGs)を支援しています 愛知学院大学は持続可能な開発目標 (SDGs)を支援しています

「池上先生と学ぶSDGsの現在(いま) in なごや」に関する概要は下記の通りです。
  • 日 時  :2021年3月14日(日) 13:00~16:00
  • 場 所  :愛知学院大学 名城公園キャンパス ホール「明倫」【オンライン参加も可能】
  • 対 象 :高校生、大学生、一般 【参加費無料】【リアル参加は先着80名】
  • 主 催 :なごや環境大学、愛知学院大学 (連携協定に基づく共催)
  • 後 援 :中部圏SDGs広域プラットフォーム ●協力 :愛知高等学校
  • 登壇団体:愛知県、名古屋市、東邦ガス株式会社、ブラザー工業株式会社、なごや環境大学
  • 申込先 :「なごや環境大学」実行委員会事務局
  • (電話・Fax:052-223-1223 E—mail:webinar@n-kd.jp Web:www.n-kd.jp)
<内容>
-第1部「池上先生と学ぶSDGsの基本」-
・池上彰特任教授が、高校生、大学生の質問に答えつつ、 SDGsの基本についてわかりやすく解説します。

-第2部「SDGsの現在 in なごや -産官民のさまざまな取り組み」-
・地域の産官民5団体がSDGsへの取り組みを紹介。SDGsに対する中部圏の「いま」を具体的に学びます。

-第3部「シンポジウム -SDGsの「いま」そして「これから」」-
・池上先生がファシリテーターとして参加。第2部で取り組みを紹介した5団体に、高校生、大学生が質問。 SDGsに取り組む中での企業や自治体の「これから」について、若い世代へメッセージを発信し、SDGsによる地域や社会の変化と未来を、池上先生と一緒に考えます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 愛知学院大学 >
  3. 高校生から大人まで対象、池上彰特任教授とSDGsについて学ぶシンポジウム! 3月14日(日)「池上先生と学ぶSDGsの現在(いま)in なごや」を開催