いいづなフューチャースクール小学4~6年生向けプログラム「可能性発見ゼミ」開校!

~ 子どもたちの持っている新しい可能性を発見しよう! ~

より良い未来に向けて自ら行動できる人を増やし、地域を活性化していくことを目指して、子どもから大人まで学ぶことができる2016年度から取り組んでいる「いいづなフューチャースクール」。小学生向けのプログラムとして、今年度は「可能性発見ゼミ」と題し、この8月に開校します。
子どもたちの豊かな創造性をさらに磨き上げる「可能性発見ゼミ」は、8月から来年2月まで全5回開催する予定です。

いいづなフューチャースクール「商品開発プロジェクト~オンラインサービス編~」(2021年2月実施)いいづなフューチャースクール「商品開発プロジェクト~オンラインサービス編~」(2021年2月実施)

■概要
□事前説明会
  7月10日(土)10:00~11:00 場所 いいづなコネクトEAST 2階チャレンジラボ
  7月17日(土)10:00~11:00 場所 いいづなコネクトWEST 1階会議室「たかおか」
  定員 各回とも10名対象 小学4~6年生のお子さんを持つ保護者

 

いいづなフューチャースクール「商品開発プロジェクト~フードデザイナー編~」(2020年11月実施)いいづなフューチャースクール「商品開発プロジェクト~フードデザイナー編~」(2020年11月実施)


□プログラム日程及び内容
  • 1時限目 8月7日(土) 自然体験「本物の森探検」  協力 GOZAN自然学校
飯綱町には観光客がほとんど訪れることのない本当の自然も多く存在しています。自然の森、本物の森の体験を通して、自然の大切さ、故郷のすばらしさを直に感じてみよう!
  • 2時限目 9月18日(土) 体育「走り方教室」 協力 株式会社I.D.D WORKS
ちょっとしたコツを通じて運動の楽しさと、ちょっぴり自信につながる成功体験を提供します。
  • 3時限目 11月13日(土) 対話「親子でつながるコミュニケーション」 協力 渋谷聡子氏
親子でお互いの“らしさ”を認め合い、大切にしあえたら、深いつながりを感じられる。そんな親子でつながるコミュニケーションを学ぼう!
  • 4時限目 1月予定 図工「ものづくりゼミ」 協力 株式会社ツチクラ住建
安全な電動工具の発達によって、DIYでいろいろなものを作ることができるようになりました。工具を駆使し、自由な発想でものづくりにトライ!
  • 5時限目 2月予定 美術「雪のコラージュと春の音のドローイング」 協力 母袋京子氏
飯綱の山々の空にキラキラ舞う雪、降り積もる雪を紙やモールなどの材料でコラージュしてみましょう。また、アーティスト気分になって、春の音を絵の具で表してみましょう。
・対象 町内外の小学4~6年生
・参加費 各プログラムの参加費 子ども1人1回 1,000円/回
・申込方法 各プログラムの参加申し込みは別途チラシやWebで周知する予定。
※内容、日程は変更する場合があります。
※プログラムについては、新型コロナウイルス感染症の状況により、延期及び中止する場合があります。
【URL】2021いいづなフューチャースクール概要 https://iizuna.jp/fsdocs/5324.html

■いいづなフューチャースクールとは
いいづなフューチャースクールは、2016年度から国の地方創生推進交付金を活用し、長野県飯綱町を拠点に、より良い未来に向けて自ら行動できる人を増やすための「子どもから大人までの学びのプログラム」を実施しています。
①「生きる力」の育成、②地域内の「しごと」の創出、③新しいアイデアでの社会課題の解決、の3点を重点に、地域のより良い未来のために必要なスキルや知識を一緒に学び、町に関わる人をつないで、みんなで行動を起こしていくことで、地域の活性化を目指します。
【URL】いいづなフューチャースクールホームページ https://iizuna.jp/futureschool/


【お問い合わせ先】
飯綱町企画課地域振興係
TEL:026-253-2511(平日 8:30~17:15)
e-mail:shinko@town.iizuna.nagano.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 飯綱町 >
  3. いいづなフューチャースクール小学4~6年生向けプログラム「可能性発見ゼミ」開校!