コロナワクチン接種予約システム医療機関向け新型を発売

電子カルテ総合医療システム開発会社のサンテックMI株式会社(本社:栃木県小山市、代表取締役:中木 英勝)は、新型コロナワクチンの集団接種予約システムで培ったノウハウを生かし、このたび個人予約対応の医療機関向け予約システムを発表した。


■背景・目的
ここにきて新型コロナワクチンの供給は徐々に上向き、医療機関での接種希望者が増えてきている。しかし個人クリニックや診療所での予約方法は、いまだ電話での予約が主流となっている。サンテックMIは、これまで職場単位での接種予約システムを提供し実績をあげてきたが、今後より多くの人に接種機会を提供し一日も早くワクチン接種を行き渡らせるために、個人ごとに予約を取れるシステムを主に個人クリニックや診療所を対象に低価格で販売していきます。

 


特徴
日ごとの予約枠が細かく設定できます。修正容易に行えます。


受付、報告、集計処理がスムーズ。
受付時に接種者を選択すると受付番号が発番され、上から順番に並びます。

 


③低価格
・初期費用 10万円(先着5施設まで5万円) 
  DS(データーセンター)、ドメイン、セキュリティー設定費他


・DS使用料、サポート費用 2万円(月)

④インフルエンザワクチン対応しています。
  今後診療予約も可能になります。

■本件の問い合わせ先
・株式会社ビーアイ (http://www.bei.co.jp/)
担当:松尾 正秋 TEL:03-5638-6260 E-mail:sugoihp@bei.co.jp
・サンテックMI株式会社 (https://www.suntec-mi.co.jp
担当:中木 英勝 TEL:0285-39-7752 Mail:nakaki@suntec-mi.co.jp

 
  1. プレスリリース >
  2. サンテックMI株式会社 >
  3. コロナワクチン接種予約システム医療機関向け新型を発売