クラウドストレージ「TeraBox」がより使いやすく。デザイン刷新、新機能を搭載したver.3.0へアップグレード。

フレックステック株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:末木悠登)が提供する、クラウドストレージ「TeraBox(テラボックス)」(iOS、Android版)は、 ver.3.0へのアップデートが完了したことをお知らせします。ユーザーの皆様により使いやすくご利用いただくため、インターフェイスを刷新、新機能を搭載しました。ぜひお試しください。

アップグレード内容
1.機能のレイアウトや表示方法を調整することが可能
保存されたファイルやメディアコンテンツをより効率的に容易に管理できるように、一部の機能のレイアウトや表示方法が調整可能となりました。

2.簡単にデータが見つかる!「履歴ボタン」搭載 
最近見たデータやダウンロードしたデータ、アップロードしたデータを簡単に見つけることができる「履歴ボタン」を追加しました。

3.画像編集機能を追加
アプリ内でフィルタやエフェクトを使い、画像を編集することが可能になりました。フィルタ加工やトリミング、光消去など便利な機能をぜひお試しください。


TeraBoxについて
全世界累計登録ユーザー数5000万(※)を誇る、1TB(1024GB)が無料で使用できる個人向け大容量クラウドストレージサービス。214の国と地域で展開しており、手元のデバイスで保存しきれないデータや想い出の写真をTeraBoxに自動バックアップ保存が可能。
※2022年7月時点、当社調べ(Android版とiOS版の合算)
iOS版 https://apps.apple.com/app/id1509453185
Android版 https://reurl.cc/NA5LVx
オフィシャルサイト https://www.flextech.co.jp/services/terabox.html
公式Twitter https://twitter.com/terabox_japan?s=11

■フレックステック株式会社 会社概要
所在地:東京都港区六本木6-10-1
代表者:代表取締役社長 末木悠登
URL:https://www.flextech.co.jp/
事業内容:TeraBox運営/AI・ビジネスソリューションの提供企業




 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. フレックステック株式会社 >
  3. クラウドストレージ「TeraBox」がより使いやすく。デザイン刷新、新機能を搭載したver.3.0へアップグレード。