ギックスの個客選択型スタンプラリー「マイグル」とJR西日本提供アプリ「WESTER」を活用し、太秦エリアの公共交通利用による観光需要拡大を目的に実証実験を実施

株式会社ギックス(本社:東京都港区、代表取締役:網野知博、以下:当社)は、西日本旅客鉄道株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:長谷川一明、以下:JR西日本)と協業し、JR西日本が提供する新常態をサポートするMaaSアプリ「WESTER」、およびギックスが提供する顧客選択型スタンプラリー「マイグル」を活用し、を中心としたエリアの観光活性化を目的とした実証実験を開始いたします。本取り組みは、JR西日本が開催する「映画と暮らすまち、太秦イベント」の一環となります。

○太秦映画村のほか、周辺観光地の駅・ショッピング施設ご来訪でスタンプをゲット!!
東映太秦映画村、大映通り商店街エリア(AIがレコメンド)、JR太秦駅、嵐電嵐山駅、京都エリアのグルメ・商業施設(AIがレコメンド)を対象とします。

○スタンプを集めて豪華賞品をゲット!!
スタンプを3つ以上集めると抽選で映画や鉄道に関連するグッズが当たります。

■実証実験の目的
観光地の抱える課題として、個人に合わせた旅の提供ニーズの高まり、非対面・非接触による安全・安心な旅の提供ニーズの高まり、オーバーツーリズムの発生などがございます。そこで、「WESTER」を通じて、AIが「個」に合わせた観光・グルメ・ショッピングスポットを含む旅の提案を行い、スタンプラリーを達成した方に賞品を提供することで、公共交通機関の利用や回遊性向上、観光消費の増加に向けた行動変容が図れるかを検証することを目的としています。

■実証実験概要
・2021年12月11日(土)~2022年2月13日(日)にて実施いたします。
・移動生活ナビアプリ「WESTER」のおトクにGO!からエントリーし、簡単な事前アンケートに答えるだけで、AIが参加者に合わせた旅の行先を示すスタンプシートを生成します。参加者は好みに合わせてスタンプシートをアレンジしながら観光を楽しめます。
※AIの提案通りのスタンプラリー設定も可能です。
・ご提案する行先は、東映太秦映画村、大映通り商店街エリア、JR太秦駅、嵐電嵐山駅、京都エリアのグルメ・商業施設の計5か所です。(大映通り商店街エリア、京都エリアのグルメ・商業施設はあらかじめ用意された複数店舗から各1箇所をAIがレコメンドします)
・ユーザは各スタンプの付与条件を達成すると、デジタルスタンプを獲得できます。
・3つ以上のスタンプを集めると、賞品抽選に参加できます。

本スタンプラリーについて詳細はキャンペーンページをご覧ください。
https://www.jr-odekake.net/railroad/wester/uzumasa_stamp/


スタンプラリーのエントリー方法


スタンプラリーの流れ

 


<参考>
■「映画と暮らすまち、太秦」イベントとは

観光庁 令和2年度3次補正予算事業における既存観光拠点の再生・高付加価値化推進事業(区分2:事業者連携型)に提出し、採択された事業です。
本事業により、ハード・ソフト両面での観光振興策を、沿線事業者が一体となって講じることにより、継続的な観光振興のコンテンツ開発を図り、太秦地域の活性化をめざします。
「映画と暮らすまち、太秦」イベント基本情報:https://uzumasapj-guide.jp

■会社概要
①西日本旅客鉄道株式会社
JR西日本は、公共交通を担う地域共生企業として西日本エリアの交流人口、関係人口を増加させることを目指す中で、デジタル技術を活用して移動や生活サービスをシームレスに提供する「MaaS」を重要な経営課題ととらえ、様々な取組みを進めています。
所在地 :大阪市北区芝田二丁目4 番24 代表者 代表取締役社長 長谷川 一明
設立  :1987 年4月1日
事業内容:運輸業/流通業/不動産業/その他
企業URL:https://www.westjr.co.jp

②株式会社ギックス
ギックスは、戦略コンサルタントとアナリティクス専門家によって立ち上げられた “データインフォームド”推進企業です。アナリティクスを活用し、あらゆる判断をデータに基づいて行えるようにご支援することで、クライアント企業の経営課題解決を実現しています。
所在地  :東京都港区
代表者  :代表取締役 網野 知博
設立   :2012 年 12 月
事業内容 :アナリティクスを用いたデータインフォームド事業
      データを活用した各種コンサルティング業務および、ツールの研究・開発
      上記ツールを用いた各種サービスの提供
企業 URL: https://www.gixo.jp/
※JR西日本グループと株式会社ギックスは資本業務提携を締結しています。

■移動生活ナビアプリ「WESTER」
“手のひらで西日本をマスターしよう!“をテーマにした新常態の移動生活をサポートするJR西日本公式のMaaSアプリです。
URL:https://www.jr-odekake.net/railroad/wester/
 

■個客選択型スタンプラリー「マイグル」                                                            「マイグル」は、お客様の購買行動をもとに最適化された複数の選択肢から、自分だけのオリジナルのスタンプラリーを作ることができるスマートフォン向けwebアプリケーションです。購買データやアンケート結果を活用することで、お客様の趣味・嗜好に合わせた店舗・サービス・商品などをスタンプラリーの選択肢としてAIが提示します。お客様は好きなものを選んでスタンプラリーを組み立てることができ、参加率や達成率、参加ユーザの満足度を高める効果が期待できます。
URL:https://www.gixo.jp/service/mygru/
(ギックスではマイグルに関して複数の特許を出願済みです。特許6841539等)
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ギックス >
  3. ギックスの個客選択型スタンプラリー「マイグル」とJR西日本提供アプリ「WESTER」を活用し、太秦エリアの公共交通利用による観光需要拡大を目的に実証実験を実施