2022年度診療報酬改定シミュレーションを無料提供 「MDV Act」メインストーリーお申し込み特典

 病院向け経営支援システムを扱うメディカル・データ・ビジョン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:岩崎博之)は、病院経営改善アプリケーション「MDV Act」メインストーリーにお申込みの病院様に2022年度診療報酬改定による収入の変化などをシミュレーションして無料でご提供いたします。
 シミュレーションのご提供は、データ提出加算2を届け出ている病院様が対象で、診療報酬改定により現在の収入にどの程度の影響が出てくるかの目安に役立てていただきます。なお、シミュレーションは3月下旬にお届けします。お申込み詳細は、こちらからアクセスしてください。

https://portal-ap.mdv.co.jp/app/mdv-act/?utm_source=press&utm_medium=press&utm_campaign=k02

 

  • 22年度改定シミュレーションで試算する項目
【入院】
◆診療科別 入院診療収益増減表
◆MDC別 入院診療収益増減表
◆診断群分類(DPC)別 退院数比較
◆レセプト電算コード別 増減比較表
→診療行為、医薬品、特定器材

【外来】
◆診療科別 外来診療収益増減表
◆レセプト電算コード別 増減比較表
→診療行為、医薬品、特定器材
 
  • 「MDV Act」メインストーリーとは

「MDV Act」メインストーリーは、当社経営支援システム「EVE」、「Medical Code」のユーザー様から寄せられた、「DPCデータの分析を何から手を付けていいか分からない」「毎月の資料作成が手間」「地域包括ケア・回復期・療養病棟や外来の分析もしたい」といったご意見をもとに、同機能を開発しました。DPC対象外病棟や外来を含めた病床機能別の分析ができて、「EVE」、「Medical Code」と一緒に利用することで、実態をより緻密に把握した経営改善手法を検討しやすくなります。
 
  • 紹介動画
 

 

  • 病院経営の重要指標を一覧表示
・全28種類の指標を、病院経営に重要な「患者数」「診療単価」「コスト」「病床稼働」の4つのカテゴリに分け、KPI(重要指標)として表示できます
・最長5年分の月別推移を表示でき、他院比較や時系列比較ができます
・経営会議用の帳票として使えるPowerPoint資料もワンクリックで出力可能です
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. メディカル・データ・ビジョン株式会社 >
  3. 2022年度診療報酬改定シミュレーションを無料提供 「MDV Act」メインストーリーお申し込み特典