Web3やメタバースへの理解を深め、会員間のコミュニケーションを強化する「ワーキンググループ」が始動

メタバース(Metaverse)領域で業界や企業の垣根を越えて最先端の情報や世界観を広く共有し、Web3時代に世界に日本の力を解き放つハブとなることを目的とした、一般社団法人Metaverse Japan(代表理事:長田 新子、馬渕 邦美)は、Web3やメタバースへの理解を深め、会員間のコミュニケーションの強化を目的とし、2022年10月12日にワーキンググループを始動いたしました。
  • ワーキンググループについて
この度、以下3つのワーキンググループが始動いたします。
 

【WEB3メタバース】
開催日時:10月12日(水)15:00~16:30(開催済み)

内容:
主に海外で進んでいるWeb3ネイティブなメタバースを主なテーマとするワーキンググループです。
先端事例研究、今後の展望と、実装とビジネス上の課題、テクノロジー、NFT×メタバースの可能性とビジネス課題、テクノロジー実装の可能性等も議論します。

座長:
絢斗 優(MVJ理事/ブロックチェーンコンサルタント)
メンバー:
河合 健( MVJアドバイザー /アンダーソン・毛利・友常 法律事務所 外国法共同事業)
上野 広伸(MVJアドバイザー/double jump.tokyo Inc. 代表取締役・CEO)
水野 和寛(MVJアドバイザー/株式会社Minto 代表取締役)
藤本 真衣(MVJアドバイザー/ブロックチェーンコンサルタント)

 

【実空間メタバース】
開催日時:11月2日(水)11:00~12:30

内容:
実空間とデジタル空間の相互連携の体系・技術・ルールに関するワーキンググループです。
今後デバイスの開発も激しさを増すXR、世界のデジタル化、デバイスの進化に伴う、社会実装の可能性とビジネスにおけるユースケースの創出とその課題、今後の展望を議論します。

座長:
豊田 啓介(MVJ理事/東京大学 生産技術研究所特任教授/建築家)
メンバー:
中馬 和彦(MVJ理事/KDDI株式会社 事業創造本部 副本部長 兼 Web3事業推進室長/KDDI∞Labo長)
道下 剣志郎(MVJアドバイザー/SAKURA法律事務所 代表弁護士)
三宅 陽一郎(MVJアドバイザー/株式会社スクウェア・エニックスAI部 ジェネラル・マネージャー/立教大学大学院特任教授)
渡邊 信彦(株式会社Psychic VR Lab 取締役COO)
フェロー:
川本 大功(KDDI株式会社/慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特任講師)
沼倉 正吾 (Symmetry Dimensions Inc. CEO)
渡邊 彰浩 (東急株式会社 フューチャー・デザイン・ラボ XRプロジェクト リーダー)

 


【バーチャルライフ】
開催日時:近日公開

内容:
バーチャル空間で完結するメタバースでの生活に関するワーキンググループです。
プラットフォーマー側に集まるデータの活用方法や、ユーザー間のトラブルへの対処方法、バーチャルイベントの運用方法など、バーチャルライフ全般に関する実践的なテーマを扱います。

座長:
さわえみか(MVJアドバイザー/株式会社HIKKY COO / CQO)
メンバー:
東峰 裕之 (MVJアドバイザー/クラスター株式会社 プロダクトマネージャー)
渡邊 信彦(株式会社Psychic VR Lab 取締役COO)
中崎 尚 (アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁護士)

 
  • 一般社団法人Metaverse Japanとは
当社団法人は、業界や企業の垣根を越えて最先端の情報や世界観を広く共有するハブとなることで、メタバースという新しい概念を議論していく礎となります。そして、日本が持つIPやアーティストのクリエイティビティや、新しい起業家の持つ力をメタバース時代に解き放つ様々な活動を行うことで、日本の力がグローバルのマーケットやユーザーコミュニティで輝ける事を目指しています。多様性を尊重しながら人々の可能性を伸ばし、活躍できる場を増やすことで幸せを育む新しい社会の力として、広く貢献していきます。

名称:一般社団法人Metaverse Japan
設立日:2022年3月14日
所在地:東京都渋谷区猿楽町 17-5 代官山 蔦屋書店 SHARE LOUNGE内
団体HP:https://metaverse-japan.org
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人Metaverse Japan >
  3. Web3やメタバースへの理解を深め、会員間のコミュニケーションを強化する「ワーキンググループ」が始動