アメリカン・エキスプレスによる「RISE with SHOP SMALL」受賞者13名が決定/全国各地の女性ショップオーナーの課題や挑戦をさまざまな形でサポート

「受賞に背中を押してもらい、これからまたがんばる理由ができました。」と受賞者の声

アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.(本社:東京都港区、日本社長:吉本 浩之、以下、アメリカン・エキスプレス)は、中小店舗支援の取り組みとして世界中で展開している「SHOP SMALL®」(以下、ショップスモール)の取り組みにおいて、全国各地にある街のお店の女性ショップオーナーを対象に募集していた「RISE with SHOP SMALL」(ライズ・ウィズ・ショップスモール、http://www.amex.jp/ss-pr)のプログラムの受賞者13名を決定しました。

「RISE with SHOP SMALL」のプログラムは、アメリカン・エキスプレスが長年にわたり取り組んでいる中小店舗支援の取り組みにおいて、DE&I (ダイバーシティ・エクイティ&インクルージョン)の視点を取り入れスタートしました。2022年は、アメリカン・エキスプレスが実施した意識調査で明らかになった女性のショップオーナーの課題やチャレンジを応援することを目的に、各地の街の女性ショップオーナー支援のプログラムとして、ショップ経営に関する無料のオンラインセミナーや、先輩経営者や専門家によるお悩み相談プログラム、さらにはショップオーナーの要望に応じた、店舗改築や広告宣伝活動の支援などを、7月より継続的に実施しています。

全国から寄せられた20代~60代の多数の女性ショップオーナーの応募の中から、ご自身のショップに対する誇りや思い、挑戦や課題解決の意欲、ビジネスを通じた地域の魅力や活性化への取り組みなどを選考基準とし、書類、面談を通し、13名の女性ショップオーナーを選出しました。

<RISE with SHOP SMALL受賞式>
2022年11月24日には、受賞式を行いました。アメリカン・エキスプレスの担当から受賞者に対し改めてRISE with SHOP SMALLに込めた思いなどについて紹介をしたほか、受賞者同士でもショップ経営に共通する悩みが共有されるなどの交流がありました。

2022年11月24日に実施した授賞式の様子2022年11月24日に実施した授賞式の様子

<受賞者コメント>

プログラムA受賞者 お弁当や福すけ 樋口さま
(http://obentoyahukusuke.com/ )

RISE with SHOP SMALLの支援プログラムの情報を目にしたのは、念願の自社工場の外壁工事の費用を工面できずに困っていた時でした。外壁工事の見積もりがまさに200万円ほどだったので、挑戦してみようと思い、これまでの経緯や私の思いをすべて書いて応募しました。受賞のお知らせをいただいて、いまだに信じられない思いです。この受賞に背中を押してもらって、これからまたがんばる理由ができました。
 

プログラムB受賞者 くさおか農園 田中さま
(https://kusaokanoen.thebase.in/ )

農業を営む中で野菜のB級品の扱いに困っていましたが、授賞式でお会いした別の受賞者の方がB級品の利用用途として野菜を粉末にした加工品を作っているとのことで、素敵な出会いを頂けました。経営者同士の横の繋がりにも恵まれ、プログラムにとても感謝しています。
 

プログラムB受賞者 つながりハウスみづほ/名前のない花屋 大橋さま
(https://www.instagram.com/tsunagarihausumiduho_hanaya/ )

お悩み相談のサポートを通して話を聞いてもらうことで、シングルマザー支援等、心の底ではずっとやりたい思っていたことに気付かせてもらえました。


 

プログラムB受賞者 HITOMONOKOTO 六高寺さま

(http://www.hitomonokoto.com/ )
本プログラムに出会ったのは丁度、本業とは別で取り組んでいる個人の事業への注力度を高めようとしていたタイミングでした。相談相手もおらず、今後どのように力を入れていけば良いか迷子になってたので、お悩み相談のサポートを通し絡んだ糸をほぐしていただいています。
 

アメリカン・エキスプレス 加盟店事業部門 マーケティング アジア太平洋地域 副社長の津釜宜祥は次のように述べています。「アメリカン・エキスプレスが長年取り組んできた「SHOP SMALL®」の日本における新展開としてスタートしたRISE with SHOP SMALLに、全国から多くの皆さまにご応募いただけたことをとても嬉しく思います。アメリカン・エキスプレスでは、これからも多彩なスモールショップの皆さまが地域で活躍できるよう、多様性を尊重した活動をより強化してまいります。」 

<受賞されたオーナーのショップ>
  • プログラムA:店舗改装や広告開発など、お店の課題や要望に応じた最大200万円の支援(3名)
お弁当や福すけ(埼玉県)
揚げ物の少ない、しっかりつくった汁物付き日替わり弁当のみを、地元企業へ配達している企業配達弁当店。
http://obentoyahukusuke.com

しまのぱん souda!(広島県)
築45年の民家を改装し、薪窯で焼くパンの製造、販売。
https://pantabeyo.com/

土木田商会(東京都)
前身である株式会社土木田商店として明治13年に創業し以来、現在地で文具・事務機の販売。
  • プログラムB:先輩経営者や専門家による2か月間のお悩み相談(10名)
Eye Design Salon 美しい時間(大阪府)
完全プライベートのサロン。まつげエクステをメインに眉毛、エステを行う。
https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000495140/?vos=cpahpbprosmaf131118006

ATELIER MATCHA アトリエマッチャ(東京都)
ATELIER MATCHAは京都宇治の老舗茶問屋・山政小山園の抹茶カフェ。上質な抹茶を若い世代や海外の方にカジュアルに楽しんで貰うことを目指し、日本橋人形町で日々美味しい抹茶とイノベーティブな抹茶体験を提供。
https://ateliermatcha.com

くさおか農園(滋賀県)
農業を営み、直売として農園とHP でお米を中心に、季節野菜、加工品なども販売。
https://kusaokanoen.thebase.in/

百済寺樽プロジェクト(滋賀県)
地域に眠っていた「百済寺樽」という清酒の歴史を掘り起こし、2017年に復活。 現代の人に愛される日本酒を目指して、百済寺樽を通じて地域の活性化を進めている。
https://hyakusaijitaru.com/

Tarte Cafe(山梨県)
天然酵母ピザと自家製タルト専門店。コンセプトは食を通じて美と健康を伝えること。
https://www.tartecafe.jp

つながりハウスみづほ/名前のない花屋(愛知県)
ドライフラワーの販売だけでなく、ワークショップやマルシェ、講座などを開催。
https://www.instagram.com/tsunagarihausumiduho_hanaya/

Noutje(佐賀県)
店舗は持たず、自宅2 階に3 年前に改装したアトリエを拠点として活動。主に枯れない花(アーティフィシャルフラワー、ドライフラワー)をメインに完全オーダーメイドで制作したり、生徒にお花の技術を伝え人材育成にも力を入れている。
https://noutje.shopinfo.jp/

HITOMONOKOTO(東京都)
灘の酒造りに使われていた酒袋を使った鞄から始まったブランド。一点一点、革職人による手作りの酒袋鞄、秋田の桜樺皮職人によるシガーケース、イギリスのブライドルレザーにハンドステッチを施した革小物など、優れた手技の職人たちによるこだわりの品々はすべてオリジナル。
http://www.hitomonokoto.com/
https://hitomonokotokyo.stores.jp/

La neige(愛知県)
自身が乳がんを罹患した経験から、乳がんサバイバーに向け、術後の人生をお洒落に楽しむための美しく心地良いランジェリーを販売。
https://shop-laneige.com/

リズラボキッチン(東京都)
米粉のグルテンフリーのパンケーキカフェ。国産素材にこだわりつつ、洋菓子といえば小麦という概念を替えたいという思いで取り組んでいる。
https://www.rizlabo.com/

※ 受賞者はRISE with Shop Small特設サイト(https://joseishacho.net/risewithshopsmall/ )でも発表しています。

<SHOP SMALL®とは>
SHOP SMALL®は、2010年、アメリカン・エキスプレスが行政や非営利団体、企業などと連携し、中小ビジネスを応援し、地域コミュニティの活性化を促進することを目的に立ち上げました。その後、この取り組みは継続、拡大され、現在は米国外においても定着しています。日本では2017年に横浜で始まり、翌年から全国に拡大しました。アメリカン・エキスプレスは、2021年から2025年までに世界中で「SHOP SMALL®」などの取り組みを通じ、中小店舗の小売店や飲食店などの加盟店で1,000億ドル(日本円で約11兆5000億円*1米ドル=115円換算/2021年当時)の消費を促進することを目指しています。

<RISE with SHOP SMALLとは> www.amex.jp/ss-pr
2022年7月に日本における「SHOP SMALL®」の新展開として始動した「RISE with SHOP SMALL」は、アメリカン・エキスプレスのカード会員とともに中小店舗を応援する、ショップスモールとしては初めての「カード会員参加型」のプログラムです。初年度となる今年は、アメリカン・エキスプレスが実施した意識調査(※ 2022年6月実施)で明らかになった女性のショップオーナーのチャレンジを応援することを目的に、先輩経営者や専門家によるお悩み相談プログラム、店舗改装や広告開発などお店の課題や要望に応じた1件上限200万円のサポート、応援プログラムに応募頂いた方の中から抽選で100名へのオリジナルノベルティ・記念品・販促品が作成できるECサイト「販促STYLE」でご利用いただけるクーポン(5万円分)の進呈、無料のオンラインセミナー動画の公開等を展開しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. American Express International, Inc. >
  3. アメリカン・エキスプレスによる「RISE with SHOP SMALL」受賞者13名が決定/全国各地の女性ショップオーナーの課題や挑戦をさまざまな形でサポート