全社員研修eラーニングの悩みを解消する無料セミナー開催

~ 17の企業・学校の実践例から課題解決の糸口を提示 ~

eラーニング最大手の株式会社ネットラーニングが、2017年2月8日(水)、教育・研修にeラーニングを導入する企業・学校関係者向けに、無料セミナーを開催
eラーニング最大手の株式会社ネットラーニング(代表取締役:岸田 徹、本社:東京都新宿区)[※] は、2017年2月8日(水)、教育・研修にeラーニングを導入する企業・学校関係者向けに、無料セミナーを開催いたします。
 


昨今、コンプライアンス、情報セキュリティ、個人情報保護、ハラスメントなど、社員や組織の人員への一斉研修・教育の必要性が高まり、eラーニングがあたりまえのように活用されています。それに伴い、eラーニングをはじめて導入する企業・学校からの問い合わせはもちろん、すでに何年も利用している研修担当者からも、さらに学習効果を高めたい、形骸化を防ぎたいといった要望が増大しています。

そこで、当社のユーザ企業・学校4,555社(校)の導入事例より、eラーニングによる研修・教育で高い実績を上げた17の実践例を厳選して紹介し、全社員研修eラーニングの導入に関する悩みや課題を解決するための糸口を提示いたします。ご来場者には限定特典として『全社員研修eラーニング活用事例集』を贈呈いたします。

【開催概要】
●セミナー名:
『どうする? 全社員研修eラーニング』
 - 17事例で学ぶ、コンプライアンス・情報セキュリティ・個人情報保護研修 -
●日時: 2017年2月8日(水) 13:30~16:30 (開場 13:10)
●場所: AP西新宿5階 B+C会場(東京・西新宿)
     https://www.tc-forum.co.jp/kanto-area/ap-nishishinjuku/ni-base/
●参加費: 無料
●定員: 150名
●参加対象:
 研修担当者、eラーニング研修担当者、企業の経営企画担当者、情報セキュリティ担当者、コンプライアンス担当者、個人情報保護ご担当者、教育事業会社・教育機関の企画担当者
●紹介事例(予定):
 アンリツ、コーセー、新日鐵住金、スタンレー電気、東急建設、三菱地所レジデンス、ライオン、日本学術振興会(JSPS)、某国立大学、自治体系某独立行政法人、国交系某独立行政法人、某大手金融会社、某大手運送会社、某大手化粧品会社、某流通系システム会社、ほか。(予告なく変更する可能性があります。)

【申込方法】
以下のウェブページの「お申込み」ボタンをクリックして、お申込みください。
http://www.netlearning.co.jp/seminar/ad_114.asp


[※] 株式会社ネットラーニングについて
4,555社(校)、のべ3,381万人のユーザを持つ国内最大手のeラーニング会社です。eラーニングを活用した人材育成・研修トータルソリューションをワンストップで提供しています。コース開発では5,817講座の自社開発実績を持ち、システムやコンテンツの提供にとどまらず、「教育・研修サービス会社」として教育効果を最大化するため、多数の導入実績に基づいたラーニング・デザインや人による運営サポートを取り入れ、高い満足度と平均修了率90%以上を実現しています。(数値は2016年12月末現在)
http://www.netlearning.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. 株式会社ネットラーニング
  3. 全社員研修eラーニングの悩みを解消する無料セミナー開催