アルテリア・ネットワークス、SCSKのデータセンター「netXDC千葉センター」内に最大100Gbps専用線設備を新設

~データセンタービジネスのアライアンスを強化、トラフィックの増加需要に対応し、短納期での提供を実現~

 アルテリア・ネットワークス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 CEO:株本 幸二、以下:アルテリア・ネットワークス)およびSCSK株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役 社長執行役員 最高執行責任者:谷原 徹、以下:SCSK)は、SCSKが運営するデータセンター「netXDC(ネットエックス データセンター)千葉センター」(千葉県印西市)内に、最大100Gbpsの専用線設備を新設し、2020年4月7日より、データセンターサービス提供におけるアライアンスを強化します。
1.協業の背景・趣旨
 SCSKの「netXDC千葉センター」が立地する印西エリアは、強固な地盤で構成される洪積台地で近隣に主要活断層が存在せず、東京湾からの距離が約20km離れています。そのため、地震や水害などの自然災害リスクが極めて低く、また成田空港が近くアクセスが良好なことから、外資系大手IT企業や、大手システムインテグレーター、データセンター事業者などの巨大データセンターが集積し、注目が集まっているエリアです。

 アルテリア・ネットワークスは、データトラフィックの増加に伴う広帯域の接続需要にお応えするべく「netXDC千葉センター」に最大100Gbps専用線設備を新設しました。
これにより、低遅延かつ高品質な最大100Gbps専用線サービス「ダイナイーサ」が短納期でご利用可能となります。
 また、「netXDC千葉センター」から東京都内に位置するアルテリア・ネットワークスのデータセン
ター「ComSpaceⅠ(コムスペース ワン)」(東京都中央区)間は最短距離※1で、低遅延かつスムーズな接続が可能です。
 さらに、主要な海底ケーブルの終端である陸揚局が集中している千葉県南房総エリアおよび茨城県県北エリアへ容易に接続可能なため、海外の広帯域・低遅延の接続ニーズに短納期でお応えします。
 


 アルテリア・ネットワークスとSCSKの両社が協力することにより、安全性・利便性が高いデータセンターから、さまざまな接続ニーズを実現するネットワークまで、高品質なサービスをお客様の要望に合わせた最適な環境で利用可能となります。

 アルテリア・ネットワークス、SCSKは、お客様への最適なデータセンターサービスの導入を通じて、お客様の課題解決に貢献します。

※1 「netXDC千葉センター」から東京都中央区までの経路にて計測(2020年4月時点 アルテリア・ネットワークス調べ)

2.専用線サービス「ダイナイーサ」の概要
 2拠点間を結ぶ完全帯域保証型イーサネットインタフェースの専用線サービスです。メトロエリアから中・長距離までカバーし、通信キャリア様から法人様まで幅広いお客様にサービスを提供しています。

●高品質・高信頼 完全帯域保証
 回線毎に固定帯域を割り当てるため、帯域は完全に保証され、堅牢なセキュリティを提供します。

●マルチプロトコル
 レイヤ3以上のプロトコルについての制限がないため、幅広い利用が可能です。

●安心のリンク断転送
 万一回線に障害が発生した場合も、自動的に回線終端装置のUSERポートのリンクをオフにすることにより、お客様にすばやく障害発生を通知し、お客様装置で冗長経路への切り替えなどにより、障害の影響を最小限に抑えることができるリンク断転送機能を有しています。

■「ダイナイーサ」サービスページ
URL:https://www.arteria-net.com/business/service/leaseline/dynaether/

「netXDC」について
 netXDCは2001年よりサービス提供を開始し、全国7拠点へ展開。総床面積は81,900㎡以上と、日本最大級の拡張性を有するデータセンターへと成長を続けています。中でも、印西エリアで運営している大規模フラッグシップデータセンター、「netXDC千葉センター」および「netXDC千葉第2センター」は、ISO/IEC27001(ISMS)認証やPCI DSS認定の取得、金融機関等コンピュータシステムの安全対策基準への準拠、情報セキュリティ適合証の取得など、たゆまぬ安心・安全への取り組みに評価をいただいており、SCSKのクラウド・アウトソーシング拠点として、数多くのお客様にご利用いただいています。

■「netXDC」サービスページ
URL: https://www.netxdc.com/

アルテリア・ネットワークスについて
 アルテリア・ネットワークス株式会社は、1997年の創業以来、自社保有の光ファイバーによる大容量のバックボーンとアクセスラインを活用し、法人向けに、お客様のニーズに合わせてオーダーメイドのネットワーク環境を構築する「ネットワーク事業」 と、専有型による安定的な高速通信を提供する「インターネット事業」、マンション向けに国内シェアNo.1※2 の「マンションインターネット事業」を展開。「日経コンピュータ 顧客満足度調査 2019-2020」では「ネットワークサービス(有線型)」において第1位を受賞しました。
日々変化する時代の中において、常に挑戦者・革新者としてお客様のニーズに柔軟且つ迅速に応えることを通じ、「靭(しな)やか情報通信プラットフォーマー」として社会に貢献することを目指します。
※2 株式会社MM総研「全戸一括型マンションISPシェア調査(2019年3月末)」

<会社概要>
会社名:アルテリア・ネットワークス株式会社
代表者:代表取締役社長CEO 株本 幸二
所在地:〒105-0004 東京都港区新橋六丁目9番8号 住友不動産新橋ビル
URL: https://www.arteria-net.com/

SCSKについて
SCSK株式会社は、2019年度に創立50周年を迎えました。半世紀におよぶ長年の経験と多くの知見をもとに、ITサービスのプロフェッショナル集団として、お客様の視点に立ち、最適な解決策を実現し、戦略的ITパートナーとして企業価値向上や社会課題の解決に貢献していきます。

<会社概要>
会社名:SCSK株式会社
代表者:代表取締役 社長執行役員 最高執行責任者 谷原 徹
所在地:〒135-8110 東京都江東区豊洲3-2-20 豊洲フロント
URL:https://www.scsk.jp/

(注)ニュースリリースに記載されている内容は、発表日時点の情報です。
ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アルテリア・ネットワークス株式会社 >
  3. アルテリア・ネットワークス、SCSKのデータセンター「netXDC千葉センター」内に最大100Gbps専用線設備を新設