『遊び×地域活性』プロジェクト始動!ASOBIBAが茨城県境町と連携プロジェクト第一弾は、今話題の『水鉄砲サバゲー』!!境リバーサイドパークにASOBIBA AQUAを夏季限定オープン

株式会社ASOBIBA(代表取締役:小林肇/小谷翔一、以下ASOBIBA)は茨城県境町観光協会、PARLAY株式会社(代表取締役:土橋仁)と連携し、『遊び』による境町の地域活性プロジェクトを始動いたします。
プロジェクト第一弾として東京都豊洲で今夏より運営し、大きな話題となっている水鉄砲サバイバルゲーム『ASOBIBA AQUA』を境町の観光スポット:境リバーサイドパークにて2015年8月1日(土)よりオープンします。

 

■「本気の遊び」で地域活性を目指すプロジェクト始動
境町の地域活性プロジェクトは、先だって境町観光協会と連携をとっていた本格アメリカンBBQを手掛けるPARLAYと共に、境町リバーサイドパークを中心に遊びやアクティビティで盛り上げることを目指すものとして始動します。本プロジェクトは今夏だけの展開ではなく、今後数ヶ年にかけて継続的に実施していく予定。その第一弾企画として東京豊洲でオープンし、大きな話題となっている水鉄砲サバゲーフィールド「ASOBIBA AQUA」を夏季限定で展開します。 THE THIRD PARK SAKAIMACHIのBBQ会場に併設され、BBQを味わいながら水鉄砲サバゲーを楽しめる、夏らしいアクティビティを提供してまいります。

ASOBIBAはこれまで都心のアクティブスポーツ事業を中心に展開してまいりましたが、今後これまでのノウハウやアイデアを活かした様々なアクティビティ・イベント事業を拡大させます。都心での新たな遊びの開発・提供だけでなく、地方の特性を活かした遊びによる地域活性活動やイベントプロデュースにも注力し、遊び文化の啓発・向上を目指してまいります。

【ASOBIBA AQUA境町 ~遊びで目指す地域活性~】
2015年夏より新たにオープンした観光スポット「境リバーサイドパーク」内に、水鉄砲サバゲーフィールド「ASOBIBA AQUA境町」をオープン。境リバーサイドパークではこれまで、セグウェイ体験や高瀬舟での川めぐり、THE THIRD PARK SAKAIMACHIの提供するアメリカンスタイルの本格BBQを楽しむことが出来ました。それらのアトラクションに加え「水鉄砲サバゲー」は、この度のASOBIBA×境町観光協会の地域活性プロジェクトの第一弾にふさわしい、「子供だけでなく大人も本気で楽しめる遊び」として採択されました。
水鉄砲サバゲーのルールは、参加者が魚すくいのポイを身に着け、互いに水鉄砲で撃ち合ってポイが破れた数を競いあうというもの。子供はもちろん、大人でも夢中になって楽しんで頂くことが出来ます。

<店舗概要>
■店舗名:水鉄砲サバゲーフィールド「ASOBIBA AQUA境町」
■期間:2015年8月1日(土)~9月30日(水)
■営業時間:10:00~17:00
■店休日:BBQ営業に準ずる
■料金:入場料500円~、水鉄砲レンタル500円
※BBQ利用の方はレンタル無料。
※小学生以下のお子様は入場料、レンタル共に無料。
■年齢制限:なし
■参加方法:予約不要。現地でお問い合わせ下さい。
■住所:茨城県猿島郡境町1341‐1
■アクセス:
☆道の駅:境古河ICよりお車で6分
☆BBQエリア:道の駅からBBQエリアまで、お車で2分
■お客様問い合わせ先:
THE THIRD PARK SAKAIMACHI(ザ・サード・パーク境町)
TEL:028-087-5555
■ホームページ: http://ttp-sakaimachi.com/index.html

http://asobiba-tokyo.com/field/aqua

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ASOBIBA >
  3. 『遊び×地域活性』プロジェクト始動!ASOBIBAが茨城県境町と連携プロジェクト第一弾は、今話題の『水鉄砲サバゲー』!!境リバーサイドパークにASOBIBA AQUAを夏季限定オープン