オンライン型公開講座「チームの心理的安全を生み出す管理者向けテレワークマネジメント」5月、6月開催

株式会社ビジネスコンサルタント(東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員 横関 哲嗣)ではオンライン型研修サービスとして公開講座「チームの心理的安全性を生み出す管理者向けテレワークマネジメント」を提供します。
■サービス提供の背景
 新型コロナウイルス感染症対策としてテレワークを選択する企業が増えています。

 テレワークで生産性の高い職場運営を行うためには、「心理的安全性」を確保することが必要です。しかしながら、これまで対面を前提としたマネジメントを行ってきた管理者からは、「非対面でのマネジメントへの移行がうまくいかない」「タスク管理に追われ、部下の心情や、心のケアができていない」というご相談を多くいただいています。

 そこで株式会社ビジネスコンサルタント(BCon)では、テレワークでのチームマネジメントのポイントを学習するオンライン型公開講座「チームの心理的安全を生み出す管理者向けテレワークマネジメント」を提供することにいたしました。

  参加者同士の対話を組み込んだオンライン受講となるため、感染症のリスクを避けながらも、より効果性の高い学習が可能です。

■サービス概要
【サービス名称】
  オンライン型公開講座「チームの心理的安全を生み出す管理者向けテレワークマネジメント」
【開催日時】
(1)5月21日(木)13:30~16:30
(2)5月28日(木)13:30~16:30
(3)6月3日 (水)13:30~16:30
※各開催の定員(50名)になり次第、お申し込みを締め切らせていただきます。
※各日程共に、学習内容は同じです。

【参加費用】特別価格¥5,000/名(税抜)
【対象者】テレワークで業務を遂行し、部下への関わり方に困っている管理者
【講座のねらい】
・テレワーク時代に必要なマネジメントの在り方を学ぶ
・直接(ダイレクト)と遠隔(リモート)の特徴を理解する
・テレワークにおけるコミュニケーションの原則を理解する
・職場メンバーの心理的に安全な環境づくりのポイントを学習する

【学習内容】
1.個人学習
 ・テレワークマネジメントとは
 ・テレワークで何が起こっているのか
 ・直接(ダイレクト)と遠隔(リモート)の違い
 ・テレワークにおけるコミュニケーションの原則
 ~発信側、受信側の留意点

2.個人ワーク
 ・テレワークマネジメントの現状点検の共有

3.グループ共有
 ・グループで気付きを共有
 ・グループ発表

4.個人学習
 ・職場メンバーが心理的に安全な環境をつくるポイント
 ~今まで以上に人の感情を意識する~

5.グループ共有
 ・今日の気付き
 ・今後取り組むこと
 

【学習方法】
「オンライン協調学習」で学びます。
 ・オンライン協調学習とは
オンライン会議システム(Zoom)を活用し、他の参加者とのやりとりを通じて学びます。個人学習には無い「参加者同士の対話」が、より深い理解を促します。

■詳細・お申し込み
https://www.bcon.jp/news/topics_news/telework_management_online/

■会社概要
会社名 :株式会社ビジネスコンサルタント
所在地 :〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー18F
代表者名:横関 哲嗣
事業概要:教育・研修、コンサルティング、ライセンシング、調査診断
ウェブサイト:https://www.bcon.jp/ 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ビジネスコンサルタント(BCon) >
  3. オンライン型公開講座「チームの心理的安全を生み出す管理者向けテレワークマネジメント」5月、6月開催