イセエビをお得な時期に買って、欲しい時に直送!鮮魚通販アプリ「SAKAMA」が来春までのイセエビの取置きサービスを開始

今頼んでも来春まで、いつでも好きな時に発送手配が可能。飲食店でもご家庭でも、お得にイセエビが購入できます

鮮魚通販アプリを運営する株式会社SAKAMA (東京都、代表取締役社長:柴田 壮潤)は、飲食店および一般消費者に向けて、年末高騰前のお得な伊勢海老を購入し、配送時期を来春までに自由に設定できる取置きサービスを始めます。銚子で水揚げされた千葉ブランド「外房イセエビ」を年末の高騰前に購入して特殊冷凍保存し、ご要望時期に合わせて商品を発送します。

  • 高級品の代名詞、イセエビが価格高騰の前に購入できる
関東の中でも一大漁港とされる千葉県の銚子。外房で採れる天然のイセエビを、年末の価格高騰前にお得に購入し、好きな時期に店舗やご自宅に配送する取置きサービスを始めました。年末の一般的な価格ではキロ10,000円ほどするイセエビを、今回の予約では半額でご用意します。15年に渡りイセエビ冷凍に携わるプロが銚子の倉庫で丁寧に保管。来春4月までは無料で保管し、ご要望に応じて発送します。


【商品概要】
◎特殊冷凍天然「外房イセエビ」|刺身用

1キロあたり 5,400円(税込)※1尾から購入も可能


1尾のサイズは7種からお選びいただけます!
①100~200g 1,080円/尾
②200~300g 1,620円/尾
③300~400g 2,160円/尾
④400~500g 2,700円/尾
⑤500~700g 3,780円/尾

今回は、千葉県産の水産ブランド「外房イセエビ」をご用意しました。寒流(親潮)と暖流(黒潮)の交じり合う餌が豊富な海で、荒波にもまれ身がしまり、色・艶・味が濃厚な「千葉ブランド水産物」認定の商品です。

イセエビは冷凍の仕方によっては、解凍後、身離れ悪かったり、ドリップ出てしまい身の食感が悪くなってしまいます。今回、調子で依頼している事業者さんは15年に渡りイセエビの冷凍に携わるプロで、特殊冷凍という技術で冷凍保存してくれます。威勢のいいイセエビを氷で20時間位かけて仮死状態にし、そこから一気に冷凍しますが、
このタイミングが非常に重要です。

最適なタイミングで冷凍したイセエビは、解凍後に刺身で食べても活イセエビと遜色のない食感です。味は活の物より甘くねっとりとした濃厚さが感じられます。
 
  • 購入方法
いずれも購入は、下記SAKAMAアプリから行えます。
アプリ内で「銚子 かない水産」で検索してください。
iOS
https://apps.apple.com/us/app/id1422594440
Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=tokyo.sakama.sakama_app


 
  • SAKAMAとは?

ITによって鮮魚流通の最適化をミッションに、産地から消費地までの新しい流通の仕組み構築を目指していま
す。飲食店や個人ユーザーと鮮魚卸売業者がSAKAMA上で繋がることで、これまでの煩雑だった仕入れ、購入のやり取りを簡単・快適に行うことができるサービスです。現在は、アプリ及びオンラインショップでサービスを展開しております。

■会社概要
会社名:株式会社SAKAMA
所在地:東京都渋谷区渋谷3-27-15坂上ビル7F
代表者:代表取締役社長:柴田壮潤
電話番号:03-4500-8464
U R L:https://sakama.tokyo
twitter:https://twitter.com/sakamainc/
instaglam:https://www.instagram.com/sakamainc/
事業内容:魚の販売・卸、コマースサイト「サカマショップ」の運営、業務システム・アプリの開発、運用


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社SAKAMA >
  3. イセエビをお得な時期に買って、欲しい時に直送!鮮魚通販アプリ「SAKAMA」が来春までのイセエビの取置きサービスを開始