2年目を迎えたキウイ・ブラザーズCMが「BRAND OF THE YEAR 2017」において「消費者を動かしたCM展開」を受賞

2017年12月14日
報道各位

 ゼスプリ インターナショナル ジャパン株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長:安斉一朗)は、ゼスプリキウイに貼られているシールが、甘さと栄養が含まれているしるしであることを知っていただくため、
2017年5月より、昨年から大好評の「キウイ・ブラザーズ」というキャラクターを使用したテレビCM「ゼスプリのシールは篇」と「選ばれしキウイ篇」の2本を放映しました。
この度、このゼスプリキウイのテレビCMが、12月14日(木) に開催されたBRAND OF THE YEAR 2017(主催:CM総合研究所)において「消費者を動かしたCM展開」を受賞しました。

   

         ゼスプリのシールは篇              選ばれしキウイ篇     

「消費者を動かしたCM展開」は、月例CM好感度調査の結果と各銘柄の業績にもとづき選定されるもので、CMをオンエアした商品・サービス全7350銘柄を対象に、93銘柄が受賞となりました。「ゼスプリのシールは篇」では「キウイ・ブラザーズ」の2人が甘さと栄養の証明である「ゼスプリ・シール」の意味をアピールし、「選ばれしキウイ篇」では、「キウイ・ブラザーズ」が、他のフルーツから「ゼスプリのシールが欲しい」と相談を受けるところから始まり、最後にはかわいらしい予想外のオチが待ち受けています。2篇あわせてブランド全体でも、主に女性層から支持され、自己最高のCM好感度を獲得したことが高く評価されました。

なお、ゼスプリ インターナショナル ジャパン株式会社マーケティング部長 猪股 可奈子は、「当社では、今後もゼスプリキウイの美味しさと、栄養・健康価値の啓発に努め、引き続き消費者の心をつかむCM展開を目指します」とコメントしています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ゼスプリ インターナショナル ジャパン株式会社 >
  3. 2年目を迎えたキウイ・ブラザーズCMが「BRAND OF THE YEAR 2017」において「消費者を動かしたCM展開」を受賞