乾電池型IoTデバイス「MaBeee」が教育用プログラミングソフト「Scratch」に対応

~身の回りの乾電池を利用した製品に「MaBeee」を使って「Scratch」でコントロール~

ノバルス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 岡部 顕宏)は、2018年5月29日、スマートフォンなどから乾電池製品のコントロールを可能にする乾電池型IoTデバイス「MaBeee」について、「Scratch」対応の「MaBeee-Desktop」アプリを公開いたします。

MaBeee-Desktopアプリ&ScratchMaBeee-Desktopアプリ&Scratch

 


この「MaBeee-Desktopアプリ」は、MaBeeeの特徴である乾電池を利用する製品の電池出力を、Bluetoothを使って操作できるという技術と、教育用プログラミング用ソフトの「Scratch」を用いてパソコンからの操作を可能と致しました。

これにより、難しいプログラミング言語を覚えなくても、「Scratch」の特徴である遊び心のあるアニメーションなどの視覚的なオブジェクトを用いてプログラミングでき、そのプログラムに基づき、乾電池を利用した製品を「MaBeee」で操作することが可能になります。

利用シーンとしては、玩具や理科教材、照明器具などの乾電池製品を「Scratch」でプログラミングし、制御するシーンを想定しています。

MaBeee接続イメージMaBeee接続イメージ

 

本機能を実現するためには、すでに量販店やオンラインサイトなどで販売をしている乾電池型IoT「MaBeee」と、別途Bluetooth4.1の接続が可能なパソコン(Windows、Mac)をご用意いただき、「Microsoft Store」「Mac App Store」より「MaBeee-Desktopアプリ」をダウンロードいただくことでご利用いただけます。

MaBeee-Desktopアプリ&Scratch接続イメージMaBeee-Desktopアプリ&Scratch接続イメージ

「MaBeee-Desktopアプリ」については、2018年5月29日よりアプリストアで公開いたします。対応Scratchのバージョンや、対応機種の詳細条件は、各ストア内にてご案内いたします。

なお、機能限定の評価版(無料・機能制限有)もリリースいたします。評価版については、ノバルス公式サイトからダウンロードでき、こちらも2018年5月29日より公開いたします。
アプリダウンロードはこちらから↓
https://mabeee.mobi/usecase/scratch/


「MaBeee」が「Scratch」のアプリに対応したことにより、すでに学校教育の理科授業で学習要領としてある電気・乾電池に加え、2020年のプログラミング教育必修化に向けての活用、さらに今後爆発的に広がるIoT社会に対して、この乾電池型IoT「MaBeee」だけで一連の教育ニーズに活用できるというメリットがあります。

ノバルスは、本製品を主に教育向け市場での普及を目指し、複数の教材メーカー等との取り組みを開始しております。学校教育の教材としてだけでなく、プログラミング教室での教材としての採用なども目指し、2018年5月以降に順次営業の開始を予定しております。

今後ノバルスは、乾電池型IoT「MaBeee」にて乾電池の出力をコントロールする現行モデルの他、2018年5月上旬に量産出荷を開始した乾電池の利用状態をクラウド上でモニタリングできる「モニタリングモデル」など、乾電池型IoTデバイスにおいてさらなるラインナップを追加するとともに、同製品搭載技術を用いた組込開発用「IoTモジュール」など法人市場でニーズの高いIoTプロトタイプの開発から量産化までフルサポートでご提供することで、世界中のものづくりを行う企業のIoT化を推進いたします。

ノバルス株式会社について
当社は、2015年に創業し、クラウドファンディング「Makuake」において目標金額をわずか1時間で達成、事業化を実現するところからビジネスが始まりました。2017年にはB2B向けIoTソリューション事業を発表し、現在多くの製造業各社との協業を推進しております。全ての製造業にIoTでのビジネスチャンスを「〜re : Made in JAPAN〜」をミッションに超小型、省電力製品開発技術で、ものづくりを行う企業のIoT化を推進してまいります。

 Scratchについて
Scratch (スクラッチ) は、MIT(マサチューセッツ工科大学)メディアラボが開発したプログラミング言語学習環境です。8〜16才のユーザーをメインターゲットにすえた無料の教育プログラミング言語であり、教育・学習が楽しく簡単にできるよう設計されています。

ノバルス株式会社HP http://novars.jp
MaBeee HP https://mabeee.mobi/
MaBeee-DesktopアプリHP https://mabeee.mobi/usecase/scratch/

■会社概要
社名:ノバルス株式会社
本店住所:〒102-0082 東京都千代田区一番町6番
代表者:代表取締役 岡部 顕宏
事業内容:IoT製品企画開発・販売/コミュニティ企画運営
http://novars.jp/

■受賞歴:
2016年 グッドデザイン金賞受賞(経済産業大臣賞)
キッズデザイン優秀賞受賞(経済産業大臣賞)
2017年  異能ベーション ジェネレーションアワード 特別賞 (総務省)
など

■顧問
出井 伸之
クオンタムリープ株式会社 代表取締役 ファウンダー&CEO  元SONY会長兼最高経営責任者

武藤 佳恭
慶応大学 湘南藤沢キャンパス 環境情報学部 教授 工学博士

■本プレスリリースに関するお問い合わせ
ノバルス株式会社 マーケティング担当
E-mail:info@novars.jp
Tel:03-4405-8866
Fax:03-5210-3240
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ノバルス株式会社 >
  3. 乾電池型IoTデバイス「MaBeee」が教育用プログラミングソフト「Scratch」に対応