日本発クリプト「Dev」、Monex Ventures及びMIRAISEからのシード資金調達を完了

暗号資産を通じて、誰もが気軽に社会貢献できるサステナブルプラットフォームを公開

「Dev」( https://devprtcl.com/ ) を開発するフレームダブルオー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:原 麻由美)は、Monex Ventures、MIRAISE を引受先としたシードラウンドの資金調達を完了したことをご報告致します。また、Dev Protocol を活用した最初の DApps として、暗号資産を通じて、寄付よりも気軽に社会貢献できるサステナブルなプラットフォーム「Stakes.social」( https://stakes.social ) を開発者向けに先行リリース致しました。

フルフレックス/フルリモートワークの Dev チームフルフレックス/フルリモートワークの Dev チーム

Dev Protocol とは

Dev Protocol は、価値ある活動に経済性を実現するテクノロジーです。クリエイターによってマイニングされ、クリエイターにステーキングすることで利子を獲得します。完全分散型、オンチェーンガバナンスのミドルウェアプロトコルのため、様々なアプリケーション(DApps)を開発して、誰もがエコシステムに参加できます。

ステーキングとは?
仮想通貨をロック(一時的に使えない状態)することでネットワークに貢献し、報酬を得る仕組みです。Dev ではクリエイターの活動に「DEVトークン」(ERC20)をステーキングすると、クリエイターの活動が収益化され、ステーキングしたユーザーに利子が還元されます。
 

プロトコルの実績 
2018年7月にOSSにフォーカスしたMVPをスタートし、 2019年2月にOSSの収益化を開始。同11月Microsoft for Startupsに採択され、2020年1月にメインネット稼働を開始。同2月からステーキングのTry Outを開始し、6月に「Stakes.social」を先行リリースすると同時に、海外クリプト投資家から大きな注目を集め、分散型取引所 Uniswap 上で、一時取引量世界トップ7にまで急上昇いたしました。これまでのクリエイターの累計報酬総額は、6月2日時点で約6,000万円相当を超えています。

Stakes.social サイト
https://stakes.social

Dev Protocol Pitch Deck よりDev Protocol Pitch Deck より


どのような課題を解決するのか?
クリエイターのあらゆる活動が収益化され、クリエイターを支援することが「資産運用」になる初の仕組みです。従来の寄付やクラウドファンディングとは異なり、ブロックチェーン上のステーキング技術を実装しているため、支援してもお金を失わずに更に利子を稼ぐことができます。これまで評価されていなかった活動も収益化され、誰かを応援することで利益を得られる、活動と応援の両方のサステナビリティを実現します。

今後の展開
新型コロナウイルスによる影響が世界全体に及ぶ中、資金調達を無事完了したことを有り難く思います。FRAME00は、「すべてのイノベーターが評価され、持続的に挑戦できる社会をつくる」をミッションに、より良い世界を創ろうと挑戦するクリエイターのエコシステム構築に挑戦してきました。先行リリースしたばかりの Stakes.social は、すでに海外クリプト投資家から高い評価を受け、ステーキングが集まっています。今後は、コロナ禍を乗り越える取組みを始め、様々な活動が収益化できるようDAppパートナーを増やしていくとともに、DEVトークンの海外でのIEOを進めてまいります。

資金調達引き受け先からのコメント
Monex Ventures
「オープンソースソフトウェア(OSS)コミュニティの支援及び成長をステーキングを通して実現する仕組みは、クリプト感、ソーシャル感に溢れ、ブロックチェーン技術が社会にとって有益な技術の一つであることが実感できる取り組みだと思います。同社のフレームワークはOSSコミュニティに限らず、あらゆるイノベーター、クリエイターの支援にも使われる可能性があるのではないかと期待しています。
当社運営ファンドから初の暗号資産関連企業への投資となるFrame00への投資を通じて、イノベーター、クリエイターのコミュニティを支援できればと思います。」

MIRAISE
「価値を生む活動に正当な対価が支払われないと持続出来ない」Devプロトコルは創業者の強い課題意識から出発しました。ブロックチェーンをどう活用するかではなく、この課題解決に最適なものがブロックチェーンとクリプトだった。MIRAISEはエンジニアだからこそ思いつけるソリューションに積極的に投資しています。Dev Protocol は練り上げられた強いミッションと、それを実現するための緻密なプロトコル設計が評価され、現在世界中から大きな支持を集めています。未踏の領域を疾走するFRAME00社を支援できることを嬉しく思います。

■Devについて

・Dev プロトコル ウェブサイト:  https://devprtcl.com/
・Stakes.social ウェブサイト: https://stakes.social
・Dev Protocol Pitch Deck: https://bit.ly/dev-protocol-pitch-deck
・Stakes.social 開発者向けリリース: https://bit.ly/its-a-time-to-monetize-your-npm
・Discord: https://discord.gg/VwJp4KM
・Telegram: https://t.me/devprtcl
・Media Kit: https://bit.ly/dev-media-kit

■会社概要

会社名 :FRAME00株式会社
本社 :東京都東京都渋谷区神南1丁目6−5
代表 :原 麻由美
創業 :2015 年 8 月
https://corp.frame00.com/
 

CEO 原麻由美, CTO aggre インタビュー/ YouTube「MIRAISE Channel」
https://youtu.be/272urmINDKQ

本プレスリリースの連絡先
hi@devprtcl.com

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. FRAME00 >
  3. 日本発クリプト「Dev」、Monex Ventures及びMIRAISEからのシード資金調達を完了