【プログラミングスクール入会を検討する人に聞いた、入会前の不安は?】最も多い不安要素は「費用対効果」や「未経験での参加」

〜具体的には「実践の場で通用するか」、「仕事との両立」に不安〜

 株式会社ポテパン(本社:東京都渋⾕区、代表取締役:宮﨑⼤地、以下ポテパン)が運営するオンラインプログラミングスクール「ポテパンキャンプ」(https://camp.potepan.com/)は、未経験からプログラミングスクールへの入会を検討している首都圏在住の20代108名に対し、プログラミングスクールの不安に関する実態調査を実施いたしましたので、お知らせいたします。
  • 調査サマリー

 
  • 調査概要
調査概要:プログラミングスクールの不安に関する実態調査
調査方法:インターネット調査
調査期間:2022年5月30日〜同年5月31日
有効回答:未経験からプログラミングスクールへの入会を検討している首都圏在住の20代108名
 
  • プログラミングスクール入会検討のきっかけ、「何か専門的なスキルを身につけたいと思った」が38.9%で最多
 「Q1.プログラミングスクールへの入会を検討するようになった「きっかけ」を教えてください。(複数回答)」(n=108)と質問したところ、「何か専門的なスキルを身につけたいと思った」が38.9%、「転職を検討しはじめた」が36.1%、「副業を検討しはじめた」が34.3%という回答となりました。

「Q1.プログラミングスクールへの入会を検討するようになった「きっかけ」を教えてください。(複数回答)」「Q1.プログラミングスクールへの入会を検討するようになった「きっかけ」を教えてください。(複数回答)」

・何か専門的なスキルを身につけたいと思った:38.9%
・転職を検討しはじめた:36.1%
・副業を検討しはじめた:34.3%

・仕事でプログラミングスキルが必要になった:28.7%
・将来性のあるエンジニアを目指したいと思った:24.1%
・友人・知人に勧められた:4.6%
・その他:2.8%
ー24歳:学生時代に情報科であり、基礎を学び活かしたいと考えたから
・わからない/答えられない:2.8%
 
  • 他にも「気軽にプログラムを学べる環境が増えた」や「知っていると便利なことがたくさんあったから」などのきっかけも
 Q1で「わからない/答えられない」以外を回答した方に、「Q2.Q1で回答した以外に、プログラミングスクールへの入会を検討するようになった「きっかけ」があれば、自由に教えてください。(自由回答)」(n=105)と質問したところ、「気軽にプログラムを学べる環境が増えた」や「知っていると便利なことがたくさんあったから」など78の回答を得ることができました。

<自由回答・一部抜粋>
・28歳:気軽にプログラムを学べる環境が増えた。
・27歳:知っていると便利なことがたくさんあったから。
・23歳:独学だと厳しそうだから。
・26歳:知人にSEがいて、自分もゲーム好きなのでプログラミングに興味があった。
・27歳:副業で稼ぎたいから。フリーランスに憧れがあるから。
・27歳:パソコン知識が一切ないため一から学習したいから。
・28歳:手に職をつけたかった技術があればフリーランスで働けるとも思った。
・22歳:大学の授業でプログラミングを受講し、面白いと思ったから。
 
  • 81.4%が、プログラミングスクール入会検討の際に不安あり
 「Q3.プログラミングスクールへの入会を検討する上で、不安や悩みはありますか。」(n=108)と質問したところ、「かなりある」が15.7%、「ややある」が65.7%という回答となりました。

 「Q3.プログラミングスクールへの入会を検討する上で、不安や悩みはありますか。」 「Q3.プログラミングスクールへの入会を検討する上で、不安や悩みはありますか。」

・かなりある:15.7%
・ややある:65.7%

・あまりない:16.7%
・一切ない:1.9%
 
  • 約6割が「費用対効果」や「未経験での参加」に対して不安と回答
 Q3で「かなりある」「ややある」と回答した方に、「Q4.プログラミングスクールへの入会に関して、どのような不安・悩みがあるか教えてください。(複数回答)」(n=88)と質問したところ、「費用対効果が出るかわからない」が59.1%、「未経験でやっていけるかわからない」が59.1%、「実践の場で通用するスキルが身につくかわからない」が55.7%という回答となりました。

「Q4.プログラミングスクールへの入会に関して、どのような不安・悩みがあるか教えてください。(複数回答)」「Q4.プログラミングスクールへの入会に関して、どのような不安・悩みがあるか教えてください。(複数回答)」

・費用対効果が出るかわからない:59.1%
・未経験でやっていけるかわからない:59.1%
・実践の場で通用するスキルが身につくかわからない:55.7%

・受講後のキャリアアップにつながるかわからない:30.7%
・学習を継続していけるかわからない:21.6%
・その他:1.1%
・わからない/答えられない:0.0%
 
  • 他にも「自分に合ったスクールを探せるか」や「仕事との両立」などに悩む声も
 Q4で「わからない/答えられない」以外を回答した方に、「Q5.Q4で回答した以外に、プログラミングスクールへの入会に関する不安・悩みがあれば、自由に教えてください。(自由回答)」(n=88)と質問したところ、「自分に合ったスクールを探せるか」や「仕事との両立」など60の回答を得ることができました。

<自由回答・一部抜粋>
・26歳:自分に合ったスクールを探せるか不安。
・28歳:仕事との両立。
・26歳:費用がどれくらいかかるか心配。
・28歳:お金がかかる上に時間も費やしそう。
・24歳:スキルの定着が確かなものか。
・29歳:自分に向いているかわからない。
・27歳:専門用語等覚えられるか。
・29歳:0から知識が身につくのか、またその知識を活かせるのか。
 
  • プログラミングスクールに期待すること、「現場で通じる実践的な学び」(55.6%)や「細やかな学習フォロー」(54.6%)
 「Q6.あなたがプログラミングスクールに期待することを教えてください。(複数回答)」(n=108)と質問したところ、「現場で通じる実践的な学び」が55.6%、「細やかな学習フォロー」が54.6%、「受講後のキャリアアップのサポート」が43.5%という回答となりました。

「Q6.あなたがプログラミングスクールに期待することを教えてください。(複数回答)」「Q6.あなたがプログラミングスクールに期待することを教えてください。(複数回答)」

・現場で通じる実践的な学び:55.6%
・細やかな学習フォロー:54.6%
・受講後のキャリアアップのサポート:43.5%

・オンラインでの受講:23.1%
・返金保証:21.3%
・その他:0.9%
・特にない:0.9%
・わからない/答えられない:0.0%
 
  • 他にも「転職支援や案件獲得や独立の際のフォロー」や「レベルに応じたきめ細かい対応」に期待する意見も
 Q6で「特にない」「わからない/答えられない」以外を回答した方に、「Q7.Q6で回答した以外に、プログラミングスクールに期待することがあれば、自由に教えてください。(自由回答)」(n=107)と質問したところ、「転職支援や案件獲得や独立の際のフォローがあればもっと助かる」や「レベルに応じたきめ細かい対応」など64の回答を得ることができました。

<自由回答・一部抜粋>
・28歳:転職支援や案件獲得や独立の際のフォローがあればもっと助かる。
・26歳:レベルに応じたきめ細かい対応。
・27歳:復習を手伝ってもらえるようなマンツーマンの時間。
・24歳:カリキュラムが豊富であること。
・20歳:コストパフォーマンスが良いこと。
・29歳:その後の活用の場の提供。
・23歳:キャリアアップに対する支援活動。
・23歳:初心者でもわかる図解。
 
  • まとめ
 今回は、未経験からプログラミングスクールへの入会を検討している首都圏在住の20代108名に対し、プログラミングスクールの不安に関する実態調査を実施しました。

 まず、プログラミングスクール入会検討のきっかけについて、「何か専門的なスキルを身につけたいと思った」が38.9%で最多、他には「気軽にプログラムを学べる環境が増えた」や「知っていると便利なことがたくさんあったから」などが挙がりました。

 一方で、81.4%がプログラミングスクール入会検討の際に不安を感じていることが分かりました。具体的な不安要因として、約6割が「費用対効果」や「未経験での参加」を挙げており、他にも「自分に合ったスクールを探せるか」や「仕事との両立」などに悩む声も挙がりました。

 また、プログラミングスクールに期待することを伺うと、「現場で通じる実践的な学び」が55.6%で最多、次いで「細やかな学習フォロー」が54.6%、他にも「転職支援や案件獲得や独立の際のフォロー」や「レベルに応じたきめ細かい対応」に期待する意見もありました。

 今回の調査では、近年注目されているプログラミングスクールへの入会に関して、さまざまな不安が足かせとなっている実態が浮き彫りとなりました。転職や副業を考える上で、話題となっているWebエンジニアを検討する人が増加しており、プログラミングスクールも増加傾向にありますが、スクールの選択肢が多いことで自分に合うスクール選びも難しくなりつつあります。多くの方がスクール卒業後のキャリアや実践で使えるスキルの習得への不安を解消できるよう、スクール選びにおいて、卒業後のキャリアの充実具合は重要なポイントと言えるのではないでしょうか。
 
  • ポテパンキャンプとは

 ポテパンキャンプは、Web系開発エンジニアを多数輩出しているオンラインプログラミングスクールです。実践的でわかりやすいカリキュラムと適切な学習サポートで効率的に学習できる環境を用意しております。卒業後には転職サポートも行っております。受講生のWeb系開発企業への転職成功を第一に考えているため、提携企業様から一切の紹介手数料をいただいておりません。そのため、100社以上ものWeb系開発企業と提携が進んでおり、受講生の方々に対して幅広い求人のご紹介が可能となっております。20代以下の方には転職できなかったら全額返金保証制度もご用意しております。
ポテパンキャンプ:https://camp.potepan.com
 
  • 株式会社ポテパンについて
株式会社ポテパンは、エンジニア領域において教育や⼈材シェアリングサービスを展開している企業です。現在下記サービスを展開しております。
・業務委託エンジニア紹介プラットフォーム「クイックエージェント」
URL:https://quickagent.jp/

・転職特化型プログラミングスクール「ポテパンキャンプ 」
URL:https://camp.potepan.com/

・フリーランスエンジニア案件紹介サービス「ポテパンフリーランス」
URL:https://freelance.potepan.com/

・エンジニアマガジン「ポテパンスタイル」
URL:https://style.potepan.com/

会社名  :株式会社ポテパン
設立   :2014年9月1日
代表取締役:宮﨑大地
所在地  :東京都渋谷区渋谷2-2-5 クルスビル7階
URL   :https://potepan.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ポテパン >
  3. 【プログラミングスクール入会を検討する人に聞いた、入会前の不安は?】最も多い不安要素は「費用対効果」や「未経験での参加」