ネイティブアメリカンフルートと馬頭琴の音色に魅せられる、無料ライブイベント『京橋エドグラン LIVE CROSSING 2017.10』開催。

京橋エドグランでは、2017年10月20日(金)と21日(土)の2日間、地下1階大階段下のステージで、無料のライブイベント『京橋エドグラン LIVE CROSSING 2017.10』を開催致します。

10月の京橋エドグランLIVE CROSSSINGでは、普段はなかなかその音色を耳にすることは少ない『ネイティブアメリカンフルート』と『馬頭琴』によるアコースティックライブです。

 

■Mark Akixa(マーク アキクサ)
3才からクラシックピアノを始め、その後フルートや篠笛を経て、2000年よりネイティブアメリカンフルート奏者となる。
篠笛は鯉沼廣行氏に師事。アメリカ北アリゾナ大学にて北米先住民の文化・歴史を学び、同時に白人文化の影響を最も受けていない部族と言われるホピ族をはじめとする先住民たちと交流。ネイティブアメリカンフルートの製造術を習い、現地の民謡や民話を蒐集する。
アメリカ在住時より演奏家としての活動を始め、セドナ、LA、ホピ族居留区で演奏。先住民の民話やその深い精神性をテーマにした物語性の強い、「言葉なきストーリーテリング」ともいうべき独自の演奏方法が高く評価される。
現在は活動拠点を日本に移し、さまざまなアーティストとコラボレーションを行ないながら演奏活動を続けている。また、講師養成講座の講師を務めるなど後進の指導にも携っている。

■美炎(miho)
幼少よりバイオリンに親しむ。民族音楽の枠を越えてオリジナル曲を中心に演奏活動をしている。
馬頭琴を国家1級演奏家チ・ブルグッドに師事。馬頭琴の人間国宝チ・ボラグに認められ、馬頭琴アンサンブルの最高峰、野馬アンサンブルの一員としてアジア各国で演奏。
役所広司主演映画『13人の刺客』音楽やセガの『THE WORLD OF THREE KINGDOMS』のゲーム音楽に馬頭琴で参加。NHK交響楽団の弦楽器奏者とも数多く共演するなど、クラッシック・ポピュラー・世界の民族楽器等ジャンルを超えて共演している。
山の棚田コンサート(栃木県那珂川町)馬と暮らすまち遠野コンサート(岩手県遠野市)等、里山の暮らしを音楽で応援。スイス日本大使館公邸でのコンサート等様々な演奏活動。オリジナル曲集CDを4枚リリース。

開放的で豊かなオープンスペースが特長の京橋エドグランで、情熱的なアーティストによる躍動感ある生演奏を是非、お楽しみください。


【開催概要】京橋エドグラン LIVE CROSSING 2017.10
日時:◇「Mark Akixa(マークアキクサ)」 directed by BUSKING JAPAN.
     2017年10月20日(金)18:00~/19:00~(各回40分程度)
   ◇「美炎(miho)」 directed by BUSKING JAPAN.
     2017年10月21日(土)16:00~/17:00~(各回40分程度)
会場:京橋エドグラン 地下1階 大階段(東京都中央区京橋二丁目2番1号)
参加費:無料
会場席数:着席100名程度(立ち見可)
アクセス:東京メトロ銀座線京橋駅:直結、JR各線東京駅:徒歩5分(八重洲南口)
問い合わせ先:kyobashi@edogrand.tokyo
イベントURL:http://www.edogrand.tokyo/event/1133

 


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本土地建物株式会社 >
  3. ネイティブアメリカンフルートと馬頭琴の音色に魅せられる、無料ライブイベント『京橋エドグラン LIVE CROSSING 2017.10』開催。