コロナの影響薄れ、オートキャンプ参加人口再び前年上回る

2021年日本国内のオートキャンプ動向を調査した「オートキャンプ白書2022」を6月29日より予約販売の受付開始

日本オートキャンプ協会(本部:東京都新宿区、会長:明瀬一裕)は国内のキャンプの状況を分析した「オートキャンプ白書2022―新規キャンプ場ぞくぞくオープン-」を7月21日(木)に発行し同日記者発表会をオンラインで開催します。

 


コロナ禍により、ゴールデンウィークに全国のキャンプ場が休業した2020年から、2021年はコロナ対応という制限の中でも営業することができ、キャンプシーズンの最初の山場であるゴールデンウィークには多くの人がキャンプ場を訪れた。 夏休みもコロナ禍による大きなマイナスはなく、近年人気の、秋・冬のキャンプは一層高まりを見せ、肌寒いシーズンでもキャンプ場は賑わいを見せた。 2020年の流行語大賞にランクインした「ソロキャンプ」も引き続き人気を博し、多くは家族連れの少ない平日利用のため、キャンプ場の平日利用のアップに貢献している。 こうしたことから、2021年のオートキャンプ参加人口(1年に1回以上キャンプした人の数)はコロナ禍により一旦下がった2020年を大きく上回り、回復している様子が表れている。

 

【調査概要】
1.キャンパーとキャンピング活動の実態

 

  • 調査対象:キャンパー(オートキャンプ場の利用者18歳以上男女)
  • 調査地域:日本全国(北海道から沖縄県まで)
  • 標本抽出方法:日本オートキャンプ協会の会員オートキャンプ場利用者から無作為に抽出
  • 調査方法:アンケート用紙をキャンプ場で直接渡し記入
  • 調査項目:32項目
  • 調査時期:2021年8~10月

2.オートキャンプ場管理と運営の実態調査
  • 調査対象:オートキャンプ場541カ所の経営者もしくは支配人
  • 調査地域:日本全国(北海道から沖縄県まで)
  • 標本抽出方法:オートキャンプ場より無作為に抽出
  • 調査方法:郵送
  • 調査項目:43項目
  • 調査時期:2021年11~12月

【書籍概要】
オートキャンプ白書2022
-新規キャンプ場ぞくぞくオープン-
A4判118頁
発売日:2022年7月21日 
販売価格:7,920(税込・送料込)
【特別価格にて先行予約受付中】
発行:一般社団法人日本オートキャンプ協会
TEL:03-3357-2851 E-mail jac@autocamp.or.jp
【書籍のお求め】
https://autocamp.thebase.in/items/
【記者発表会のご案内】
 2022年7月21日(木)14時~15時にオンラインで開催します。

【一般社団法人日本オートキャンプ協会について】
当協会は1969年に、オートキャンプの普及を目的として作られた旧運輸省(現国土交通省)の認可団体です。 当時、キャンプといえば、まだボーイスカウトや登山のイメージしかありませんでした。 その中にあって、いち早く欧米流の車を使った楽しむためのキャンプを提唱し、以来、21世紀を迎える現在まで、一貫して日本のファミリーキャンプ、オートキャンプを育ててきました。(2012年4月より一般社団法人に移行)

【日本オートキャンプ協会主催のこの夏の講習会/セミナーのご案内】

公認オートキャンプ指導者インストラクター「オートキャンプの楽しさを伝える人」になるための講習会。キャンパーはもちろん、キャンプ場やアウトドアショップのスタッフなど、オートキャンプに関わる様々な知識を趣味や仕事に役立てたい方を対象としています。2001年にスタートして、現在600名以上の指導者が全国各地でキャンプ場やキャンプイベントのインストラクターとして様々な方面で活躍しています。2日間の講習会を受けた後、認定試験に合格すると日本オートキャンプ協会(JAC)より公認オートキャンプ指導者証(デジタル)が交付されます。
■ 開催日:2022年8月27日(土)8:30~16:00と28日(日) 8:55~14:00(2日間受講が必須となります)
■ 内 容:8つの講義を受講し、その後で指導者資格認定試験を行います。
■詳細はこちらから
https://peraichi.com/landing_pages/view/jacseminar

 

 

短時間で集中的にキャンプ場の建設や経営をはじめるにあたって知っておくべきこと、問い合わせでよく聞かれること等を中心に、現役のキャンプ場経営者が講師となり解説します。書籍やインターネットの記事からは容易に知り得ない、現役キャンプ場経営者講師のリアルな話を聞くことができます。
また「キャンプ場建設管理運営マニュアル」を発行し、創設50年を越える日本オートキャンプ協会に蓄積されたノウハウやデータ、加盟する日本全国約300のキャンプ場から得られる最新の情報やキャンパーのトレンドを集め、毎年発行している「オートキャンプ白書」を元に、これからキャンプ場をはじめようとする方々に様々な参考になる情報を提供をして参ります。
■ 開催日:2022年9月3日(土)15:00~18:00、9月28日(水)18:00~21:00
■ 内 容:前半:キャンプ場建設編、後半:キャンプ場運営編 全3時間のオンライン講座
■詳細はこちらから
https://peraichi.com/landing_pages/view/campsite-management

★★★国連世界観光機関が6月28日を「世界キャンプデー」に認定★★★
https://www.autocamp.or.jp/14354/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人日本オートキャンプ協会 >
  3. コロナの影響薄れ、オートキャンプ参加人口再び前年上回る