「東京クロノス」いよいよ第一弾キービジュアル公開! 7/10(火) 22:00よりCAMPFIREにてクラウドファンディングスタート! AnimeEXPO2018でパネルトーク・開発中のデモ展示も!

求む、制作共犯者 ──

MyDearest株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役:岸上健人、以下「MyDearest」)は
画面の向こう側へ行くVRミステリーアドベンチャー「東京クロノス」の開発資金の調達を目指し、7/10(火) 22:00よりCAMPFIREにてクラウドファンディングを実施します。それに先駆けキービジュアルを公開いたします。なお、7/5からロサンゼルスで行われるAnime EXPO2018にてパネルトークおよび、開発中のデモ展示を行います。

■CAMPFIREプロジェクト概要
タイトル:次のアドベンチャーゲームは画面の向こう側へ!『東京クロノス』制作プロジェクト始動
目的: ①開発資金の調達 ②国内プロモーション費の調達 ③「制作共犯者」を集結させること
URL:http://camp-fire.jp/projects/view/81176 ※7月10日(火)公開予定
募集期間:7/10(火) 22:00 ~ 8/26(日) 23:59

楽園追放のモーション監督柏倉晴樹、ソードアート・オンラインなどのプロデューサー三木一馬を始めとするスター級のクリエイターが集結したプロジェクト「VRミステリーアドベンチャー ”東京クロノス”」。こちら現在開発中のデモバージョンを最後まで完成させるため、そして”制作共犯者”を募るため、クラウドファンディングをCAMPFIREにて7/10(火) 22:00より行います!登場キャラクターや出演声優の公開はもちろん、開発過程などもガンガン公開し、支援者様の声を反映しながら、皆で作品をつくりあげていこう、というプロジェクトになります。 支援に応じて様々な豪華リターンをご用意しております。

■「東京クロノス」とは
豪華クリエイター陣が送るVRミステリーアドベンチャーゲーム。
あなたの目の前で息づき、魅力的に動き出す登場人物たち。謎に包まれた世界で少しずつ明らかになる驚愕のサスペンスストーリー。360度広がるVR空間に最適化された新しいビジュアルノベルUI。あたかもその場にいるような感覚を与える、高次の立体音響システム。「画面の向こう側に行くADV」をコンセプトに、作品の世界にダイブして楽しむ、次世代のアドベンチャーゲームです。


■制作スタッフ
監督:柏倉晴樹(「楽園追放 -Expelled From Paradise-」モーション監督)
シナリオ:瀬川コウ(「今夜、君に殺されたとしても(講談社タイガ)」ミステリー作家)
プロデューサー:三木一馬(「ソードアート・オンライン」プロデューサー)
キャラクターデザイン:LAM(イラストレーター)
パブリッシャー:Sekai Project(「CLANNAD」「ネコぱら」のSteamにおけるパブリッシュ)
プロモーションパートナー : Tokyo Otaku Mode Inc.

■物語のあらすじ
いつから、なぜ、離れ離れになったのだろう?
小さなころ仲良しだった8人組。
その謎が明かされる時がきた。
時が止まった、誰もいない渋谷に、
8人が閉じ込められたことをきっかけに。
1人づつ消失していく異常な空間で。

----−私は死んだ。犯人は誰?

■配信概要(予定)
タイトル:東京クロノス(TOKYO CHRONOS)
ジャンル:VRミステリーアドベンチャー
配信開始時期:2019年初頭
ウェブサイト : https://tokyochronos.com/
公式twitter: https://twitter.com/tokyo_chronos (※詳細情報はこちら)
プラットフォーム : Oculus(Oculus Go, Rift)、SteamVR、PSVR
対応言語 : Japanese / English / Chinese

■Anime EXPO2018パネルトーク&開発中のデモ展示の概要
<制作パネルトーク>
o タイトル:  New Era of Visual Novel: Dive Into the Screen with VR Technology
o 日時: 7/7(土) 12:00pm-1:00pm ※ロサンゼルス時間
o 場所: Anime Expo, Los Angeles Convention Center, Room 404 AB (Live Programming 5)
o 内容:  Join Haruki Kashiwakura (Expelled from Paradise, Project Hikari) Christopher Ling (Sekai Project) in a discussion of the future of Visual Novels moderated by Kento Kishigami, the CEO of MyDearest Inc.! Discover “TOKYO CHRONOS” with Sekai Project!

■Anime EXPO2018 開発中のデモ展示に関しまして
場所: Los Angeles Convention Center, South Hall #BOOTH 4418(※Sekai Projectブース)
内容: “TOKYO CHRONOS” 開発中デモの試遊 

 

第一弾キービジュアル(海外版)第一弾キービジュアル(海外版)

 

会場で見れる等身大パネル会場で見れる等身大パネル




















■MyDearestについて
会社名 : MyDearest株式会社 (MyDearest Inc.)
所在地:東京都千代田区五番町4−5 五番町コスモビル5F
設立:2016年4月
代表:代表取締役CEO 岸上健人

 MyDearest株式会社は『編集者×クリエイター』が集い、ストーリー系VRエンタメに強みを持つ日本有数のVRスタートアップ。VR小説・VR漫画であるFullDive novel&FullDive MANGAを企画・開発。音楽・プログラム・デザインすべてのクリエイターが揃っており、「ソードアート・オンライン」の担当編集として著名なライトノベルのカリスマ、三木一馬氏もアドバイザーとして参画している。第二回日本アントレプレナー大賞エンタメ部門受賞。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. MyDearest株式会社 >
  3. 「東京クロノス」いよいよ第一弾キービジュアル公開! 7/10(火) 22:00よりCAMPFIREにてクラウドファンディングスタート! AnimeEXPO2018でパネルトーク・開発中のデモ展示も!