「きんゆう女子。」が金融機関向けサービスを本格始動!第一弾は「PayPay」と取り組み

〜コミュニティ会員が、金融サービスの課題を女性視点で解決〜

 金融やFinTechを学ぶ女性コミュニティ「きんゆう女子。」を運営する株式会社TOE THE LINE(本社:東京都中央区、代表取締役:鈴木万梨子)は、企業向けサービス「きんゆう女子。with コーポレート」を本格始動し、PayPay株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長執行役員CEO:中山一郎)とコラボレーションすることをお知らせいたします。

▼金融機関向けサービス「きんゆう女子。with コーポレート」について

・金融に対する知識を高め、理解を深めたい「きんゆう女子。会員」と金融機関を仲介
・金融機関が抱える様々な課題を女性視点から解決
・女性を対象とした継続的なコミュニティマーケティング、クリエイティブ企画・制作、ブランド戦略立案
・「きんゆう女子。会員」と金融機関の接点を創出しつつ、特定企業の商品やサービスへの誘導を図らないポリシー

▼課題解決に協力する「きんゆう女子。」オフィシャルメンバーとは?
・金融を前向きに学び、フィードバックを積極的に行いたいメンバー
・コミュニティ内からプロジェクトや期間ごとに募集して選考
・金融と女性の課題解決を目指しながら、自ら主体となって学んでいく

金融機関と協力しながら、課題解決を通じて「金融」を自分主体で学び考えることができる取り組みを推進していきます。

 

第一回オフィシャルメンバーMeet upの様子第一回オフィシャルメンバーMeet upの様子

 

▼「PayPay」との取り組みについて
キャッシュレスが進む社会でも、女性の不安はなかなか拭えない現状があります。こうした中で、両社は「女性にとって分かりやすい伝え方や機能などにもっと工夫が必要なのではないか?」という課題認識を抱えていました。女性の「PayPay」ユーザーの満足度や継続利用率を上げるためには、実際に利用している女性たちとの丁寧なコミュニケーションを通じて改善を続けていくことが必要という共通認識のもと、今回のコラボレーションが実現いたしました。 

​平成30年 経済産業省 キャッシュレス・ビジョン(P27)を参照し作成​平成30年 経済産業省 キャッシュレス・ビジョン(P27)を参照し作成


▼課題解決方法

継続的なコミュニティマーケティング
「きんゆう女子。」コミュニティ会員のうち、この課題解決意識のある10名に「PayPay」を3ヶ月間活用しながら、女性目線で課題解決策を考えアンケートやレポート、SNSを通じてフィードバックいたします。

<メンバー属性>
・金融に関心があり、継続的に学ぶ意欲がある女性
・社会人2年目〜10年目の働く女性たちが中心
・様々なライフスタイル、業種と職種で社会とつながる女性たち

 

 

活用にあたり、目標を設定
キャッシュレス化をするメリットは、お金を可視化することで時間とお金に余裕を作れる点です。便利で楽しいキャッシュレス・ライフを通じて生まれた時間とお金で、今までなかなか取り組めなかった目標へのチャレンジを促していきます。

<キャッシュレス・ライフの例>
・1ヶ月に使う予算を決めてなるべく現金やATMを使わない
​・「PayPay」が使える美味しいパン屋さん・カフェ巡り
・初めての国内ひとり旅をキャッシュレスで過ごす

<チャレンジの例>
・英語学び直し。参考書での勉強やオンライン英会話への参加
・ファイナンシャルプランナーの資格獲得に向けて勉強
・自然環境保護に繋がるボランティアや寄付に挑戦

オフィシャルメンバーの活動は「きんゆう女子。」のサイトや「PayPay」のSNS等でご紹介いたします。

 

勉強会の様子(2019年春実施 きんゆう女子。学院の様子)勉強会の様子(2019年春実施 きんゆう女子。学院の様子)

 

今後も、コミュニティ「きんゆう女子。」では「私らしいミライへの解放 〜自由で等身大に生きる〜」をミッションに掲げ、女性たちが投資や運用、FinTechなど金融に関する漠然とした不安やもやもやから解放され、自分の軸を持つことで日々の取捨選択を楽しめる世界を目指していきます。掲げているミッションは、国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」の「ジェンダー平等と女性のエンパワメント」という目標に一致するものです。

運営会社TOE THE LINEでは、このようなサービスを始めとした「人生のハレとケ」をコーディネートするサービスの提供を推進してまいります。

 

わたしらしいミライへの解放 〜自由で等身大に生きる〜わたしらしいミライへの解放 〜自由で等身大に生きる〜



▼金融ワカラナイ女子のためのコミュニティ「きんゆう女子。」とは?
2016年3月3日発足。20代~30代を中心にした“金融ワカラナイ女子”のためのコミュニティ。身近な家計から世界経済まで広義の金融を女性主体で考える場を提供している。毎週、銀行発祥の地であり日本経済の中心街である兜町・茅場町で女子会を開催、まちの賑わい創出にも貢献。啓蒙を目的とし、どの金融機関にも属さず中立なポジションで、特定の商品やサービスに誘導をしないポリシー。

▼コミュニティ概要
・会員数:2041名(2019年6月10日時点)うち56%が参加型活動を希望
・設立:2016年3月3日
・活動拠点:兜町・茅場町 CAFE SALVADOR BUSINESS SALON(URL:http://cafe-salvador.com/ 

▼公式サイト
・公式WEBサイト(URL:https://kinyu-joshi.jp/ 
・きんゆう女子。with コーポレート(URL:https://kinyu-joshi.jp/business
・かぶと町マップ(URL:https://kinyu-joshi.jp/map 
・Facebookアカウント(URL:https://www.facebook.com/kinyujyoshi/ 
・Instagramアカウント(URL:https://www.instagram.com/kinyu_joshi/ 
・Twitterアカウント(URL:https://twitter.com/kinyu_joshi 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 TOE THE LINE >
  3. 「きんゆう女子。」が金融機関向けサービスを本格始動!第一弾は「PayPay」と取り組み