鈴原知花が「CoCo都可」日本公式アンバサダーに就任!

世界3,000店舗展開のタピオカドリンクブランド「CoCo都可」の日本における公式アンバサダーに、声優アーティスト「鈴原 知花」が就任いたしました。



▷ アンバサダーについて

鈴原 知花は2017年末に中国広州アニメフェスティバル「FFACG」へのライブ出演をキッカケに、中国でのファン数が激増しました。現在は、国内最大規模の中国語スクール「Lilian中国語スクール」の協力の元、”2カ月で中国語検定2級を目指す”企画にチャレンジしたりと、積極的に中国カルチャー普及への活動に力を注いできました。

世界に3,000店舗を展開するタピオカドリンクブランドのCoCo都可が、日本でのブランド展開を進めるため、人気のインターネットの生放送配信プラットフォームを利用しアンバサダーを募集。  投票の結果、「鈴原知花」は圧倒的な人気で1位を獲得し、アンバサダーに就任いたしました。  今後は、新しい店舗でのイベントや、各店舗でのプロモーション、CoCo都可のブランド普及活動を積極的に行ってまいります。


▷ 一日店長体験の様子
アンバサダー就任に際して、2018年8月 CoCo都可 町田店に鈴原知花が訪問。一日店員体験を通じて、CoCo都可の来店者様との交流を行いました。又、約1.5mの鈴原知花 等身大パネルが店頭に設置され、ファンの方が記念に撮影していく様子が見られました。※等身大パネルの設置は2018年8月31日まで。
 


 

  • 「CoCo都可」について
「CoCo都可(ココトカ)」(英名: CoCo Fresh Tea & Juice)は1997年に台湾で創業され、中国を中心にアメリカ、カナダ、オーストラリアなど世界に3,000店舗以上を展開するタピオカミルクティーやフレッシュドリンクを提供するテイクアウト型のドリンクチェーン。 

台湾本国のCoCo都可を運営する億可國際飲食股 有限公司(台湾)と株式会社グッドウェーブプロモーション(東京都渋谷区渋谷3-27-11 祐真ビル 本館3F 代表取締役:馬場 大介)の合弁会社である、株式会社Tastea Trustea Japan(東京都渋谷区渋谷3-27-11 祐真ビル 本館3F 代表取締役:齋藤 香緒里)は今後、関東・関西を中心に2020年頃までに日本国内で30店舗の展開を目指す。

【CoCo都可 -(CoCo Fresh Tea & Juice Tokyo)WEB/SNSサイト】
  公式WEB:https://cocofreshtokyo.amebaownd.com/
  Twitter:https://twitter.com/cocofreshtokyo
  Facebook:https://www.facebook.com/cocofreshtokyo/
  Instagram:https://www.instagram.com/cocofreshtokyo/

 
  • 「鈴原知花」について


  鈴原 知花 < SUZUHARA CHIKA(すずはら ちか)> 

声優アーティスト。2009年にPCゲーム歌手としてデビュー、大手PCゲームメーカーの主題曲やタイアップ曲を担当。
人気PCゲーム歌手として活躍した中で突如、老舗メイド喫茶のメイドに転身。ヲタクブーム絶頂期に人気No.1メイドとして活躍。後に同メイド喫茶から生まれたアイドルユニットにてセンターを務め、TOKYO IDOL FESTIVALへの出演も果たす。
2017年末より声優アーティストとして活動再開。中国大規模アニメイベント「FFACG」へのゲスト出演や、企業タイアップなど、幅広いジャンルで活躍中。
 

【鈴原知花 WEB/SNSサイト】
公式サイト:https://www.suzuharachika.tokyo/
Twitter:https://twitter.com/suzuharachika3 


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. iRiS Japan Inc. >
  3. 鈴原知花が「CoCo都可」日本公式アンバサダーに就任!