株式会社CINC、経営管理プラットフォーム「DIGGLE」の導入により、IPO後のセキュリティ強化とスムーズな社内連携を実現

DIGGLE株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:山本 清貴)は、株式会社CINCに、経営管理プラットフォーム「DIGGLE(ディグル)」を導入いただきました。導入により、大容量ファイル利用からの脱却とIPO後のセキュリティ強化を実現し、予実データの一元管理および、詳細な予実分析や社内連携がスムーズに行えるようになりました。


■導入の背景:
下記の実現を目指し、「DIGGLE」を導入いただきました。

・予実分析用の表計算ソフトファイルが50MBにもなり動作が重く、よりスムーズに分析を行いたかった
・事業部が自分達で分析しやすいデータを、スムーズに共有できるようにしたかった
・2021年に株式上場し、セキュリティ強化の重要性が増す中、会計情報に関しても情報管理体制を整えたかった

■「DIGGLE」に対する評価:
導入にあたっては、以下の特徴を評価いただき、選定いただきました。

・勘定科目よりも細かい粒度で深掘り分析ができる
・DIGGLE担当者からの迅速で的確な提案により、導入後のサポート体制にも安心できた

■導入による効果:
具体的には、以下の効果を実感いただいております。

・必要なデータが「DIGGLE」上に一元管理され、社内連携がスムーズになった。また、事業部が自分達で予実分析を行えるようになるなど、予実データを活用できる状態になった
・会計実績の取込みや予実突合などの手作業が自動化され、大幅な工数削減が達成された
・予実差異の発見や要因分析がスムーズに行えるようになった
・導入によってファイルのやりとりがなくなり、クラウド上でアカウントを持つ人のみが情報を閲覧できるようになり、情報管理体制の強化に繋がった

株式会社CINCの導入事例詳細についてはこちらをご覧ください。
https://insight.diggle.jp/2661/

■株式会社CINC概要
会社名:株式会社CINC
所在地:東京都港区赤坂1-9-13
代表者:代表取締役社長 石松 友典
設立日:2014年4月
URL:https://www.cinc-j.co.jp/

■経営管理プラットフォーム「DIGGLE」について
「DIGGLE」は、経営管理フローの最適化と経営情報の一元化により、業績の着地予測精度を向上させ、質の高い意思決定を支援する経営管理プラットフォームです。予算策定・予実突合・見込管理・レポートといった、経営管理業務全体を「DIGGLE」上で一気通貫で行うことで、予実ギャップに対するアクションの早期化と経営層や事業部とのコミュニケーションの円滑化を実現します。

■DIGGLE株式会社について
DIGGLE株式会社は、「組織の距離を縮め、企業の未来の質を上げる。」をビジョンに、経営管理プラットフォーム「DIGGLE」の開発・提供を行っています。テクノロジーを活用し、経営管理業務をスムーズに行えるサービスの提供を通じて、素早く透明性の高い社内情報流通を可能にし、スピーディーな意思決定の実現を支援してまいります。
https://diggle.jp/about/

【会社概要】
会社名:DIGGLE株式会社
所在地:東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟22階 SPROUND
代表者:代表取締役 山本清貴
設立日:2016年6月9日
事業内容:経営管理プラットフォーム「DIGGLE」の開発・提供
URL:https://diggle.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. DIGGLE株式会社 >
  3. 株式会社CINC、経営管理プラットフォーム「DIGGLE」の導入により、IPO後のセキュリティ強化とスムーズな社内連携を実現