芸術の秋!大田区在住のアーティストの力作が集結!!大田区最大級の美術展 第33回「大田区在住作家美術展」

チャリティーオークションや出品作家による色紙作品のプレゼントも! ~11月1日(金)~8日(金)大田区民ホール・アプリコにて開催~

今年で33回目を迎える『大田区在住作家美術展』(主催:公益財団法人大田区文化振興協会)を大田区民ホール・アプリコにて2019年11月1日(金)~8日(金)に開催いたします。

 


【大田区文化振興協会】 https://www.ota-bunka.or.jp/

『大田区在住作家美術展』は、当協会の創立年、1987年11月から開催し、今年で33回目を迎えます。
大田区在住で美術界の第一線で活躍する作家(洋画・日本画・立体)が、ジャンルや流派を超えて一堂に会する美術展です。
今年も計48点にも及ぶ作家たちの力作が結集します。展示のほかに、隣接する小ホールでは、出品作家達によるチャリティーオークションや、色紙小作品を抽選でプレゼントするコーナーのほか、自らの作品を持ち込むと、作家が講評してくれるブースなどを設け、出品作家と直接交流できる様々な趣向を凝らしているのも当美術展ならではとなります。
芸術の秋を愉しみに、この機会に『大田区在住作家美術展』へぜひ足をお運びください。心よりお待ちしております。
 
  • 第33回『大田区在住作家美術展』 ※入場無料
大田区の秋恒例「大田区在住作家美術展」では、48点の絵画と立体作品がアプリコを華々しく彩ります。
チャリティーオークションを始め、色紙プレゼント、講評コーナー、ギャラリートークなど、出品作家たちと直接交流できる目白押しの内容で開催いたします。

【開催概要】
日 時:
2019年11月1日(金)~8日(金)
10:00~18:00 ※最終日は15:00まで

会 場:
大田区民ホール・アプリコ 地下1階 展示室・小ホール(東京都大田区蒲田5-37-3)
入場無料

 

 
内 容:
◆第28回 チャリティーオークション

チャリティーオークションチャリティーオークション

出品作家の小作品をオークションにより販売いたします。売上金の一部は社会福祉のために大田区へ寄付されます。

 


◆あなたの作品の講評コーナー
出品作家があなたの作品を講評いたします。子どもから大人まで、美術作品の制作にまつわるチャリティーオークション素朴な疑問にもお答えします。
11月2日(土)~11月7日(木)
各日:10:00~12:00/14:00~17:00

 


◆色紙プレゼント

色紙プレゼントコーナー色紙プレゼントコーナー

ご来場の方に出品作家の色紙小作品を抽選でプレゼントする人気コーナーです。

 

 


◆ギャラリートーク 「わが作品を語る」
出品作家が自らの作品や、創作テーマについてなど色紙プレゼントコーナーを自由に語ります。
11月3日(日)14:00~
〈日本画〉加藤正二郎氏
〈洋 画〉都築まい子氏、山﨑弘氏
11月7日(木)14:00~
〈洋 画〉飯坂郁子氏
〈日本画〉高頭信子氏
〈立 体〉越中谷壽氏

ギャラリートークギャラリートーク


主 催:公益財団法人大田区文化振興協会
後 援:大田区
協 力:大田区美術家協会 http://ota-aa.org/

【出品作家】
<洋画>飯坂郁子・伊勢裕人・伊藤行子・井上樹里・大野彩・置鮎早智枝・鎌田令子・川島和佳子・斉藤進・酒井俊幸・佐藤弘光・志村節子・高井保明・髙橋弘樹・田口能俚子・丹野有美子・束田薫・塚本吉廣・都築まい子・早川雅信・深作廣光・藤森千重子・前田礼子・宮本和雄・森川敬三・矢島初子・山口実・山﨑弘・山徳たまき・結城栄三・鷲尾明美
<日本画>岩本美代子・加藤正二郎・川畑毅・木村浩之・齋藤陽・高頭信子・田中亮子・辻智子・二宮宏晧・平尾秀明・増田みづほ
<立体>出田峰雲・越中谷壽・谷村敬八郎・平林洋・藤倉久美子・松本正一郎

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 公益財団法人大田区文化振興協会 >
  3. 芸術の秋!大田区在住のアーティストの力作が集結!!大田区最大級の美術展 第33回「大田区在住作家美術展」