M&Aノウハウを広めメガベンチャー創出へ。起業家・CxO人材の成長を支援するビジネスコミュニティ『FastGrow』、M&Aクラウドと連携強化

-メディア間でのコンテンツ連携・共同イベント開催など進める-

WEBコンテンツとオフラインイベントを軸に、読者である起業家・若手CxO人材に「事業成功に必要な知識」と「メンターや仲間との出会い」を提供しているビジネスコミュニティ『FastGrow』(https://www.fastgrow.jp/)を運営するスローガン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:伊藤豊、以下スローガン)は、国内唯一の「募集型M&Aプラットフォーム」を運営するM&Aクラウド株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:及川厚博、以下M&Aクラウド)と連携を強化します。本連携により、一部の経営者にだけ知識・ノウハウとして蓄積されているM&Aノウハウを広くスタートアップ界隈の起業家や経営者に発信し、未来のメガベンチャーを生み出すような連続起業家の輩出、M&Aを軸にした上場ベンチャーの成長促進を狙います。

(写真左:M&Aクラウド 代表取締役CEO 及川厚博氏、写真右:スローガン FastGrow部門 編集長 西川ジョニー雄介)

 

■本パートナーシップの概要について
FastGrowは、テクノロジー領域で活躍中の起業家・経営層と、若手経営人材をつなぐビジネスコミュニティです。WEBコンテンツとオフラインイベントを軸に、読者である若手経営人材に「事業成功に必要な知識」と「メンターや仲間との出会い」を提供しています。この度、国内唯一の、社名等がオープンな買い手に直接売却を打診できる「募集型M&Aプラットフォーム」を運営するM&Aクラウドとの連携強化により、一部の起業家や経営者だけに知識が蓄積されてしまっている「M&Aノウハウ」をFastGrow読者に提供していきます。また、WEBコンテンツでの情報発信だけではなく、オフラインイベントでの連携も強化することで、WEBコンテンツでは明かせないようなリアルなM&Aノウハウも読者に共有。M&A経験者と読者との出会いを創出すると共に、スタートアップ界隈におけるM&A経験者のネットワーク構築を進めていきます。


■業務提携の背景
起業家のキャリアとして上場だけではなく、売却を視野に入れた経営者が増えてきています。また、M&A(企業買収)自体が企業の成長戦略として重要なオプションにもなってきました。しかし、M&Aに関する情報はクローズドなものが多く、経験不足からくる交渉時のミスマッチや、知識がないため買い手として選択肢にも入らない、という現状もあります。そこで、FastGrowが持つ若手起業家・経営者ネットワークに対し、M&Aクラウドが持つM&A当事者のネットワークと知識・ノウハウを発信していくことで、M&Aに関する知識をオープンなものとし、未来のメガベンチャー創出につなげていきたいと考え、本パートナーシップの強化に至りました。


■M&Aクラウド代表取締役CEO 及川氏からのコメント
M&Aクラウドの課題として、良くも悪くも「会社を売る」と決めてから使うユーザーが多かった。しかし、「会社を売る」と決断する前から逆算して、M&Aクラウドを活用してもらい、EXITを選択肢に入れた経営を行う社会を実現したいと思い、スタートアップ・ベンチャー領域における経営層から、コンテンツの質に支持あるブランド「FastGrow」と連携を強化したいと考えるに至りました。また、FastGrowの目指す世界観やブランドが一読者としてもカッコよく、魅力的に思っており、本連携が出来たことを大変嬉しく思います。

■FastGrow編集長 西川ジョニー雄介からのコメント
FastGrowで起業家や経営者への取材を重ねる中で、ニュースメディアには掲載されないような小規模なM&Aを経験している若手起業家が意外に多いこと、同時に、小規模なM&Aを駆使して事業成長を加速させている経営者が多いことを知りました。FastGrowのミッションである、「事業成長に必要な知識と仲間を世に広め、急成長するベンチャーを増やす」というものを実現するためにも、M&Aという選択肢の知識をスタートアップ界隈に広め、そのハードルを下げ、シリアルアントレプレナーを増やすことも重要だと考え、今回の連携に至りました。また、M&Aクラウド社の代表である及川氏はお父様も起業されており、後継者問題が身近であるため、そういった日本における企業の後継者問題解決のためにも熱量をもたれていることに大変共感いたしました。

■FastGrow×M&Aクラウド 第1回共催イベント
「【経営層限定】買収上手な経営者2名が明かす、M&Aノウハウ」

詳細・お申込みはこちら : https://www.fastgrow.jp/events/macloud-mynet-shift
 

FastGrowとM&Aクラウドのオフラインイベントの第一弾とし、(株)マイネット代表取締役社長:上原仁氏と(株)SHIFT代表取締役社長:丹下大氏を招き、起業家・経営者限定のイベント、「買収上手な経営者2名が明かす、M&Aノウハウ」を開催します。

当日は、企業ミッションの実現に向け、積極的なM&A戦略により事業拡大に成功した両企業の代表より、「成長性ある会社」の見極め方、博打ではなくM&Aを手堅く成功に導くノウハウ、自社のM&Aチームの組成方法、買収成約のための交渉術、成立後のプロセス(PMI)をうまく進めるコツなど、ベンチャー経営者には欠かせない、M&Aの具体的ナレッジを成功・失敗体験を交えてお話ししていただきます。

【登壇者プロフィール】
・マイネット代表取締役社長:上原 仁氏
1998年神戸大学経営学部卒。NTTに入社してインターネット事業開発に従事。2006年7月株式会社マイネット・ジャパン(現マイネット)を創業し同社代表に就任。自社のモバイルCRM事業を国内3万店舗まで育成した後にヤフーへ事業売却。現在はゲームタイトルの買収・再設計を手がけるゲームセカンダリー事業のリーディングカンパニーとして業界を牽引している。

・SHIFT代表取締役社長:丹下 大氏
2000年京都大学大学院 工学研究科機械物理工学修了。株式会社インクス(現 SOLIZE株式会社)に入社。たった3名のコンサルティング部門を、5年で50億、140人のコンサルティング部隊に成長させ、コンサルティング部門を牽引。2005年9月、コンサルティング部門マネージャーを経て、株式会社SHIFTを設立。代表取締役に就任。2014年11月に、東証マザーズ上場。海外展開も含め、更なる事業拡大を意欲的に進める。

【モデレーター】
・M&Aクラウド代表取締役CEO:及川 厚博氏
大学在学中、教育系SNSを運営するMacropusを立ち上げる。その後facebookページの作成事業、インドネシアを中心としたオフショア受託開発事業を展開し、4年で経常利益数千万円まで成長させ、2015年に同業他社にバイアウト。2015年M&Aクラウドを創業。ITベンチャーを中心にM&Aを手掛ける。

【対象】

ベンチャーCxOもしくは、役員以上のみ

M&A事業者はご遠慮願います。

【場所時間】
9月25日(火) 19:30−21:30(受付開始19:00)
東京都港区三田1丁目4−1 住友不動産麻布十番ビル4階 株式会社エウレカ内

■会社概要
会社名 :    スローガン株式会社
代表者名:    代表取締役社長 伊藤 豊
所在地 :    [東京本社] 〒107-0062 東京都港区南青山2-11-17第一法規本社ビル3階
電話番号:    03-6434-5220(代表)
事業内容:    新卒・中途紹介事業、採用コンサルティング事業、教育事業、投資事業、その他
URL  :    http://www.slogan.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. スローガン >
  3. M&Aノウハウを広めメガベンチャー創出へ。起業家・CxO人材の成長を支援するビジネスコミュニティ『FastGrow』、M&Aクラウドと連携強化