ナンバーナイン、10月7日にクリエイター支援に関わる事業を展開する二社と合同で漫画家限定イベントを初開催

「漫画家がwebサービスを使って稼ぐためには?」というテーマで、漫画家の多様な収益の上げ方をシェアします

デジタルコミックエージェンシーのナンバーナインは、pixivFANBOXを運営するピクシブ株式会社、イラスト・漫画の制作を行う株式会社フーモアと三社合同で、2018年10月7日(日)に漫画家のための限定イベント「漫画家がwebサービスを使って個人で稼ぐためには?」を開催します。デジタル時代のクリエイター支援のあり方を積極的にシェアすることで、漫画で稼げる作家を少しでも増やせるよう目的としています。
※会場はピクシブ株式会社(東京都渋谷区千駄ヶ谷)

2017年に初めて電子コミックの売上が紙のコミックの売上を上回り、現在進行系で成長を続ける電子書籍市場。昨今では、漫画家が個人で作品を電子配信することでマネタイズに成功したり、SNS上で新作漫画の発表を行ったりと、漫画家個人の活動の幅も多様化しています。

しかしながら、多くの漫画家にとって、実際にどのように活動すれば安定した収益を上げられるのか最適解を考え、行動するための情報がまだまだ足りません。

そこで今回、pixivFANBOXを運営するピクシブ株式会社とイラスト・漫画の制作を行う株式会社フーモアと三社合同で、漫画家の皆さんが少しでも個人の活動の幅を広げ、創作活動を続けられるようにするためのノウハウを共有するイベントを開催します。
イベントページ:https://peraichi.com/landing_pages/view/f025r

<イベント詳細>
開催日時:2018年10月7日(日)14:00~18:00
開催場所:東京都渋谷区千駄ヶ谷4-23-5 JPR千駄ヶ谷ビル2F(ピクシブ株式会社)
参加人数:120名
対象者:商業、同人関係なく、漫画を描かれているすべての方
参加費:無料
参加申し込みフォーム:https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdKelj-kg_ejUhQlJumwbOf3psgbzz-QncxdodeXvbZ8SmKVQ/viewform?usp=send_form
※参加申込者が定員を超えた場合は抽選にさせていただきます
※無断キャンセルは次回以降の参加をお断りする可能性がありますのでご了承ください

<講演内容>
講演① pixivFANBOXがつくる新しいクリエイターのかたち
登壇者:ピクシブ株式会社 堀部裕人
クリエイターの継続的な創作活動を可能にするpixivFANBOXの効果的な活用方法を、実際の事例や数値を交えながらご紹介します。

講演② 広告漫画-商業出版とは異なる漫画の収益の話
登壇者:株式会社フーモア 井本洋平
効果的なマーケティング手法として近年注目を集めている漫画広告の世界。今回は、漫画家の漫画連載以外の収入源となりうる漫画広告の費用感や概要、広告漫画制作会社の活動内容について紹介いたします。

講演③ 作家ファーストで考える電子書籍配信代行事業について
登壇者:株式会社ナンバーナイン 工藤雄大
直近の電子書籍市場の動向とこれからの動きを踏まえた上で、弊社で取り扱っている作品の実例をふまえて、ナンバーナインが取り組む電子書籍配信代行事業について紹介いたします。

株式会社ナンバーナインについて


2016年11月に創業した、「漫画でひとびとの人生を豊かにする。」をMissionに掲げるデジタルコミックエージェンシー。漫画クラウドファンディング、電子書籍配信代行、漫画アプリ『マンガトリガー』、東京都渋谷区に構えるマンガ好きのためのコミュニティサロン『トリガー』の4つのサービスを通して、「作る→届ける→読む→繋がる」の視点でデジタル時代における最適な漫画体験を追求します。
HP: https://no9.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ナンバーナイン >
  3. ナンバーナイン、10月7日にクリエイター支援に関わる事業を展開する二社と合同で漫画家限定イベントを初開催