Apowersoftはスマホ用のスキャナアプリをリリースした

スマホで気軽に紙資料をスキャンしてデータ化する

ソフトウェア開発社であるApowersoftはスマホ向けのスキャナーアプリである「Apowersoftスキャナー」を発表しました。このアプリを使えば、スマホで簡単に文書をスキャンできます。
コロナ禍のせいで、多くの人々が在宅勤務を余儀なくされ、人々がオフラインで行っていた仕事に役立つ実用なツールへの需要も高くなりました。例えば、オフィスでの対面会議の代わりに、オンラインビデオ会議が採用されました。また、重いスキャナーを持ち歩くのが不便になり、スマホでスキャンできる代替アプリを求めていました。更に、スマホも近年良いカメラが搭載され、スキャナアプリの出現に拍車をかけました。つまり、今はスマホでより鮮明な画像を撮影したり、写真をデジタル文書に変換したりすることが可能になりました。


「コロナ禍のせいで、どの業界でも人々の生活は困難になったことに気づきました。そして、多くの人が自分の生活と働き方を変えなければなりません。我々も一時、重いスキャナーを持ち歩かないことに悩まされていたから、同僚だけでなく同じ悩みを抱えている世界中の人々の力になれる解決策を考え始めました。その後、技術者の努力により、iOS用のApowersoftスキャナーを開発できました」とApowersoftのPDF事業担当であるWendyは述べています。

文書をデジタルに変えたり、公式書類の一部のコンテンツを変更したりし、文書業務でスキャンする必要のある場面が多いです。また、ビジネス目的で書類に署名する必要のある場合もあり、この場合は、外出したり高いスキャンーを買ったりしなくても、Apowersoftスキャナーを利用すれば、スマホでドキュメントをスキャンし、署名できます。

新リリースのこのアプリには、次の機能が搭載されています:

1. 文書のスキャン - 文書や書籍の写真を撮影し、画像やPDFフォーマットに変換できます。


2. 認識と調整 - このスキャナーは撮影した画像のエッジを自動認識してくれます。エッジをドラッグして変更することもできますから、出力効果を最適化できます。


3. 文書に署名 – 認識済みの文書に署名できます。


4. スキャン済みのファイルの共有 - 署名またはスキャンしたら、スキャン結果を画像やPDF形式で共有できます。


5. スキャンしたファイルからのテキスト抽出 - OCR技術を利用し、スキャンしたファイルからテキストを認識し、テキストをどこへでもコピー・ペーストすることができます。

このスマホアプリについての更なる情報は、Appストアにアクセスしてください:
https://apps.apple.com/jp/app/apowersoft-scanner-scan-pdf/id1516561385

 

【Apowersoftについて】

Apowersoftは2010年に設立され、マインドマップ、画面キャプチャー、音声・動画録画、動画編集、マルチメディア変換、スマホ管理、PDF変換、PDF編集、画像背景除去、データ復旧などの分野で、ユーザー様にソフトウェアソリューションを提供しています。
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Apowersoft >
  3. Apowersoftはスマホ用のスキャナアプリをリリースした